和束の小さな文化祭2020

2020.3.29(Sun) 12:00-20:00
本やものづくり、音楽と和束の美味しいものを楽しむ一日


和束町で「小さな文化祭」。
茶畑の見える、丘の上の家わづか舎で春の一日を過ごしませんか?


日程:2020年3月29日(日)12時~20時
  (17時~20時は音楽ライブ)
場所:会場:和束 丘の上の家 わづか舎

入場:無料、入退場自由

主催:カルティべーション・パートナーズ 
   うてな茶屋 吉田

 WORKSHOP(Book & Tea)

糸綴じ手製本ノート
ワークショップ

13:00-15:00(和室にて)
本格的な製本方法である「糸綴じ」で手のひらサイズのノートを作ります。背の綴じ糸をあえて見せた仕上がりです。
講 師:鈴木佐衣
定 員:5名
体験料:1,800円/人

事前申込

台湾茶話会

15:00-16:00(和室にて)
台湾の農家や食の生産地を訪ねる旅をしていて、時々同行者を募集しています。台湾で見つけた面白い本を紹介しながら、3種類のお茶をテイスティング。台湾好きの方も、これから訪ねてみたい方も、お茶を飲みながら気軽に語りましょう!
講師:里山文庫(まえだちさと)
参加費:3種類1,000円
SHOP:台湾茶スタンド、台湾本の展示

web site

ビブリオバトル

16:00-17:00(和室にて)
オススメの本を5分で紹介、3分質問タイムをした後に、みんなでどの本が読みたくなったかを投票して「チャンプ本」を決めるビブリオバトル。今回のテーマは「自由」。「自由」に関する本でも、自由に定めていただいても◎
発表者:5名まで
観覧者:20名くらい(予約不要)
参加費:無料
主催:和束ビブリオwith明石さん

発表申込

和束茶呈茶

随時(和室にてorテントにて)
和束のお茶を、お茶農家さんが呈茶・販売してくださいます。いつも駐車場として使わせていただいている、しらす茶房さん♡
茶畑の見えるわづか舎で、お茶づくりお話しを聞きながら、本場の味をご堪能ください。

軒先古本市

随時(軒先にて)
おうちに眠る本やマンガ、お好きなだけ持ってきてもらっての古本市。出店ご希望は吉田まで。棚はありますが、トランクなどで持ってきていただいても。店構えもご自由に!
5人まで募集しています。
出店料:無料

出展申込

WORKSHOP&SHOP(CRAFT)

手漉き和紙制作

京都府綾部市の伝統工芸、黒谷和紙の職人が教える手漉き和紙体験
講師: 山本朋伸(綾部黒谷和紙)
所要時間:30分~1時間
参加費:1,000円 (はがき四枚)

板絞め絞りで手ぬぐい作り

染め上がりは十人十色!布を折りたたみ、いろいろな形の板で挟んで染める「板締め絞り」の技法でオリジナル手ぬぐいを染めてみよう!
講師:荒木倫浩+袖山香奈子 
所要時間:1時間
参加費:1,000円

psyco channnel

ダークマターくん(大人にしては子供っぽくワガママ。ヒーローになりたいけれどうまくいかないキャラクター)の布製品やソフビ指人形、ZINEなどいろいろなグッズの販売。

Kimono Re:make TREMEE

だれも使わなくなった着物や昔の布団カバーをリメイクしてつくった雑貨・服などの販売。
行き場を失ったものでも、作り替えればまた新たな命を吹き込めるのです。時の流れが刻まれた生地たちを感じてね〜♪

Instagram

月立窯 中尾心啓

奈良の平群で急須など作っています、月立窯です。
月立窯の急須を使って淹れたお茶を飲んでいただけます(200円)。器も少し、販売します。気軽に見ていってください。

FOODS

石窯ピザ焼き体験

わづか舎の裏には、日干し煉瓦から作った石窯があり、ピザ焼き体験もできちゃいます(限定30食)。間違いのない美味しさ!
講師:カルティベーションパートナーズ
所要時間20分
参加費500円

Kyoto Beer Lab
京都ビアラボ

京都市内にある、お店の半分がビール工場、残り半分がバーになっているブリューパブ、京都ビアラボさん。2周年になりました。和束茶を使った和束茶ビールなど!

BLODGE LODGE

和束町で特に外国人向けの農家民宿をされている、BLODGE LODGEさん。今回出して下さるのは、石田さんの緑茶バンズと自家栽培の無農薬ケールを使用した「和束ドッグ」。ボリュームたっぷりのソーセージとピリ辛のハラペーニョと一緒にめしあがれ〜

茶農家民宿えぬとえぬ

2017年夏にオープンして、大人気!和束の茶農家にしかできない茶農家民宿えぬとえぬさん。自園のお茶を随所に使った本格的な和食コースがいただけるのですが、今回も若女将のりちゃんが、腕によりをかけたごはんとデザートを持ってきてくれます♪

なぎ食堂ALONE

東京のなぎ食堂さんが、はるばる来てくださいます。「謎ヴィーガン料理」なのだそうです。何が出てくるのかお楽しみに!!

石田長栄堂

和束の昔からの和菓子屋さん。木津川市に「パンと和菓子のお店MOCHIRI」もオープン。昔ながらの素朴な和菓子と、息子さんご夫婦のセンスが光るかわいいパンや和菓子が大人気♥

MUSIC LIVE(18:00-20:00)

夕方からは、音楽を楽しむ時間。春とはいえ冷えてきますので、あったかくしてお越しくださいね。

堀さん&山下さん

和束で陶芸をされている堀さんのチェロ演奏。今回はお友達の山下さんのギターとコンビでの出演!

カラアゲ

ミュージカル・ソー・のこぎり演奏。世にも珍しい、のこぎりの演奏です。かわいらしい音にくぎづけ♡うれしい3年ぶりの出演です。

田村たけし
(ヒーリングギター)

三重県伊賀上野出身、和束在住!のギタリスト。世界各地を放浪し、その道程で各地の民族楽器、民族音楽にインスパイアされ独自のギター奏法を編み出した。心地よい精神の旅へと誘ってくれます。

トリオ・デ・オンブ・二・ダッコ

このトリオ、この和束のイベントでしか演奏されないそうで(もったいない…)毎回同窓会気分なのだそう。 ごきげんでくせになる、ジャパニーズ・モダン歌謡。和束の小さな文化祭の〆めといえば!

会場

丘の上の家 わづか舎について

わづか舎は、カルティベーションパートナーズさんが「田舎のこどもたちにも、文化や芸術を」という想いで改修されたスペース。2階には、みんなから寄付してもらった本の部屋もあります。
本屋も図書館もない和束町の(図書室はあるけどね)、茶畑の見える、気持ちのいいこの丘の家で、本好きの人たちや、音楽、ものづくり、お茶が好きな人たち、美味しいものに目がない人たち、楽しいことが好きな人たち、みんな集まってゆるゆると気持ちのいい時を過ごす、そんなイベントにできたらなと思っています。
京都府相楽郡和束町白栖下出59
https://goo.gl/maps/FA4ek9pZqpq

MAP

ACCESS

車の場合

まずは和束町へ

● 京都--R24→山城--R163→加茂--府道5号→和束[約90分]
● 大阪--阪奈道→加茂--府道5号→和束[約80分]
● 奈良--R24→加茂--府道5号→和束[約30分]
※宇治田原町や、井手町からの道は山越えなのでご注意を。

※会場すぐ近くの駐車場は限られています。
和束茶カフェ(和束町白栖大狭間35)の裏に大きな無料駐車スペースがあるので、車乗り合わせにご利用ください。

和束茶カフェ~わづか舎までの道順と駐車場

歩いている人がいたら、だいたいイベントに来られる方です。
(和束の人、あんまり歩きません笑)
よかったら、乗ってく?と声かけてあげてください。

公共交通機関の場合

電車でJR加茂まで+バス

JR加茂駅(西口)から奈良交通バス66番「小杉行き」バス乗車20分「和束山の家」前下車、徒歩5分で和束茶カフェへ。
会場までは、そこから歩くと20分くらいかかります。

※バスは1時間に1本程度しかありませんので、予めご承知おきください。

山の家前バス停から、送迎希望の方は、お電話ください。
※当日は、電話に出にくい場合があります
090-7881-4602(吉田)

奈良交通バス時刻表

加茂駅(西口)から奈良交通バス66番「小杉行き」バス乗車20分
「和束山の家」前下車、徒歩25分

お問合わせ

うてな茶屋 吉田まで
huimei315@gmail.com
090-7881-4602

PHOTO GALLERY

去年までのようす、フォトギャラリーにしました◎