私が生きた風景


(著)籠嶋 敏彦
仕様:オンデマンド (ペーパーバック)
ページ数:230
ページサイズ:14.8 x 1.3 x 21 cm
出版社: デザインエッグ社
定価:¥2484

作品概要

就学直前、父に名前を宣言されるまでは「坊やちゃん」が本名と思い込み、豊かに暮らした岩国市での幼少期。戦火を避けて両親の郷里米沢市に移り住み終戦を迎えた小学四年。両親を亡くし、スポーツに打ち込んだ少年期。進学を断念し商船の乗組員として七つの海に乗り出した青春時代の「生い立ちの風景」。穏やかな余生を得て回顧する波乱の半生。友との出会い、葛藤、別れ、新聞への提言十編など、三十余年の折節に書き貯めたエッセイを「古希の風景」「傘寿の風景」と題して収録。