シンガポールでも日本でご利用のウォシュレット
東南アジアでは普及型の電気を使用しないエコ・ウォッシャー

電気配線工事等をする事によって、シンガポールでもウォシュレットは設置可能です。

ただ、シンガポールにお住いの多くの日本人の方々は賃貸物件にお住まいです。
そういう方々には弊社が長年販売しております電気を使わないウォシュレットのエコ・ウォッシャーをお勧めしております。

すべて日本語でご対応可能なのも弊社の強みです。
2017年8月中旬 エコ・ウォッシャー08モデル(ビデ付)入庫予定
2017年8月中旬 エコ・ウォッシャー08モデル(ビデ付)入庫予定

ウォシュレット

快適・清潔な毎日の暮らしに欠かせないのがトイレ。
シンガポール(海外)だから、ウォシュレットは付けられない・・・・・・ そう思っている方はいらっしゃいませんか?

電気配線工事が必要なので、設置は簡単とは言えませんが、配水管の確保と便器の形状が合えば、設置可能です。

お問い合わせは日本語で大丈夫です!

推奨機種は2種類
・TCF6531Z リモコンタイプ(TCF490Aの後継)機種です。・・・・・・2,200.00ドルから(工事費込)
ウォシュレットTCF490Aは販売を終了しました。
・TCF6331SP 右手にコントロールパネルがついている機種です。・・・・・・1,990.00ドルから(工事費込)

モデルNo.を合わせてお問合せ下さい(在庫状況はお問合せ時に、個数を合わせて再確認をします)。

・無償保証期間6カ月(それ以降は有償での修理のアレンジとなります)

・色は白となります。

もっと詳しい説明はこちら

エコ・ウォッシャー

シンガポールの普及商品、電気工事不要のエコ・ウォッシャー(ウォシュレットの簡易型)

・モデル07(ビデなし) 下記の動画は07モデルです。

価格SGD440.00-から設置費用込
配水管の接続に追加で最低100ドルより(作業内容・部品費用により異なる)の料金がかかる場合があります(下見時に確定)。
本体価格のみSGD330.00- シンガポール島内デリバリー無料(セントーサ島などは別途配達料金がかかります)。

・モデル08(ビデあり ノズルが2本ついています)

価格SGD490.00-から設置費用込
配水管の接続に追加で最低100ドルより(作業内容・部品費用により異なる)の料金がかかる場合があります(下見時に確定)。
本体価格のみSGD390.00- シンガポール島内デリバリー無料(セントーサ島などは別途配達料金がかかります)。

もっと詳しい説明はこちら


販売会社

Pithecan Pte.Ltd.(ピテカン)

会社登録番号:200302659K
お問合せ、お申し込みはお問合せフォームをご利用下さい。
土日祝日等を除き、24時間以内にお返事いたします。
ご記載のメールアドレスはよくご確認の上、お問合せフォームを送信して下さい。
お返事が届かない場合、迷惑メールのBOXの中もご確認下さい。

お問合せフォームはこちら