ワセリンクリーム

\いまなら700円オフ/
ワセリンクリームの口コミと効果をまとめました!

「ドクターボーテムワセリンクリーム」は、皮膚科医が開発した安心・安全なドクターズコスメ。肌にトラブルを起こす可能性のある成分を一切使用しない、使用感抜群のワセリンクリームです。

ワセリンクリームは効果なし?あり?口コミから検証しました。楽天・Amazonの値段もあり。私が見つけた最安値も紹介するので、ぜったいに損をしたくない人は、きっと参考になると思いますよ。

ワセリンクリームとは

毎日使うものだからこそ「できる限り肌に刺激がないよう、余計な成分を排除したい」そんなドクターの思いから誕生しました。肌にトラブルを起こす可能性は一切使用せず、主成分はワセリンと水のシンプル処方を実現。

医薬品の"あんしん"のメリットを活かしたまま、医薬品のベタつきのデメリットを解消した、使用感抜群のワセリンクリームです。

ワセリンクリーム【悪い口コミ】

①「乾燥してしまいました」
乾燥肌です。乾燥すると痒みがでて掻いてしまいます。化学物質は荒れたり湿疹ができることもあります。フリー成分のワセリンクリームなら大丈夫だろうと購入しました。塗り心地はとてもよいです。

しかし、6時間に二度塗りしたにも限らず、その後乾燥してしまいました。もっとまめに塗るのは大変だし、困ってしまいました。別の保湿剤と一緒に残り分を使い果たそうと使用しています。
②「クリームの伸びがいまいち」
ワセリンクリームを使ってみたところ確かにカサカサ肌に使用すると効果を実感できますが、全体にくまなく塗る際にはクリームの伸びがいまいちで不満です。

想像した以上の伸びはなかったためその分やや多めに塗る必要があるので、その点が唯一悪かった部分です。もう少しクリームに伸びがあれば満足度はさらに高かったです。
③「赤みと痒みがありました」
防腐剤不使用と書かれていますが、ペンチレングリコールは入っています。公式では「パラベン、フェノキシエタノールなど」が不使用と書かれているのでペンチレングリコールが入っていないと書かれているわけではありませんが、敏感肌の人は注意した方が良いと思います。私の場合は皮膚が赤くなってしまう感じと痒みがありました。
③「赤みと痒みがありました」
防腐剤不使用と書かれていますが、ペンチレングリコールは入っています。公式では「パラベン、フェノキシエタノールなど」が不使用と書かれているのでペンチレングリコールが入っていないと書かれているわけではありませんが、敏感肌の人は注意した方が良いと思います。私の場合は皮膚が赤くなってしまう感じと痒みがありました。

ワセリンクリーム【良い口コミ】

①「肌を擦らずに済みます」
ワセリンは以前から使っていましたが、テクスチャが固く、塗りにくいのがデメリットでした。ところがこのワセリンクリームはとても滑らかなテクスチャなので、ワセリン独特の塗りにくさを感じません。

軽い力で伸びてくれるため、肌を擦らずに済みます。肌に優しい成分とあってトラブルも一切なしです。一年を通じてお世話になりそうです。
②「カサツキを感じなくなった」
テクスチャーがとても気に入りました。スルスルッと伸びていくのがとても気持ちが良いんですよね。乾燥肌に悩んでいましたが、あまりカサツキを感じられなくなったんです。

きっとワセリンクリームを使ったおかげだと思います。使う前はけっこうべたべたしそうだなと不安でしたが、まったくベタツキを感じないのでとても良かったです。
③「肌のカサつきが改善しました」
ワセリンが手荒れに効果的と聞いて使ってみたことがありますが、伸びが悪くベタつくので長続きしませんでした。

ワセリンクリームは、そんなワセリンのデメリットを解消し、使いやすくなっています。サラッとして伸びがよいので全身に使えます。お風呂上りには、腕や脚にも塗っています。

季節に関係なくが快適に使えるし、肌のカサつきが改善されました。プッシュ式のボトルも使いやすいし、子供にも使えるのでお勧めです。
④「安心して使用できています」
親子で使うことができるので便利なクリームです。私は敏感肌なのですが全く問題なく使うことができるので良いですね。子供にも優しい物しか使いたくないのですが、ワセリンクリームだとすごく安心して使用できています。

子供はアトピー肌なのですがけっこうキレイな肌になってきました。これからもリピートしたいと思っています。
⑤「妊娠線が薄くなってきた」
妊娠中は保湿ケアをしたのですが妊娠線ができてしまいました。がっかりしていた時にワセリンクリーム事を知って使ってみたんですよね。

使ってみたらお腹の妊娠線が少し目立たなくなってきたのでびっくり。続けて塗ってみようと思いました。ずっと身体を洗うたびに悲しい気持ちになっていたのですが、妊娠線が薄くなってからは希望が持てるようになりました。
⑥「べたつきが一切ないのが良い」
ワセリンクリームなのにワセリン独特のべたつきが一切ないのが良いところでした。サッと伸びますし、どこに塗る場合でも塗りやすいです。

無香料なので顔に塗ってもまったく気になりませんし、全身乾燥肌気味な私には使いやすくて良いです。時間が経てばさらっとした感じになりますので、ハンドクリームとしてもよく使っています。
③「ベタつかないのは嬉しい」
ワセリンは、もっと硬いと思っていましたが、だいぶ柔らかいテクスチャーです。ボトルデザインもおしゃれなので、インテリアと一緒に置いても、邪魔にならなそうです。

防腐剤不使用は、赤ちゃんいる家庭の人には嬉しいだろうなと思います。しかも私は、市販のワセリン使ったときベタついたので、ベタつかないのは嬉しいです。
③「肌のカサつきが改善しました」
ワセリンが手荒れに効果的と聞いて使ってみたことがありますが、伸びが悪くベタつくので長続きしませんでした。

ワセリンクリームは、そんなワセリンのデメリットを解消し、使いやすくなっています。サラッとして伸びがよいので全身に使えます。お風呂上りには、腕や脚にも塗っています。

季節に関係なくが快適に使えるし、肌のカサつきが改善されました。プッシュ式のボトルも使いやすいし、子供にも使えるのでお勧めです。

インスタでワセリンクリームの反応をチェック

現在インスタでは、ワセリンクリームを実際に使っている人の投稿がたくさんありました。サロンなどの店舗で使っているという投稿も目立ちました。幅広い人に安心・安全に使える証拠ですね。

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

ワセリンクリーム効果【赤ちゃんもあんしん】

ワセリンクリームの効果がすごいと話題になっています。赤ちゃんにも安心して使える優しい処方なのが良いんですよね。

ワセリンクリームを実際に使っている人の口コミでも、その効果に満足している女性が多くて、良い投稿が目立っています。ワセリンクリームが選ばれるワケは、その優しい成分にあるんです。

合成界面活性剤不使用

ワセリンクリームは、肌にできるだけ刺激がないようにこだわっています。肌トラブルが起こる可能性のある合成界面活性剤を使用しないことで、赤ちゃんや妊婦さんなど、幅広い人が安心・安全に使えます。

伸びの良いクリーム状のワセリン

皮膚の未熟な赤ちゃん、皮膚の弱いお年寄り、乾燥肌や敏感肌の人などは、肌の保湿・保護に従来の油脂状ワセリンを使用することが多いですが、伸びが悪くベタつくため、局所的に塗ることはあっても全身に塗りづらいものでした。

そんなワセリンの欠点であった伸びの悪さやベタつきを解決。ワセリンクリームは使い勝手がよく、有用に使えます。

シンプル処方&防腐剤不使用

ドクターボーテムのワセリンシリーズは、主成分がワセリンと水のシンプルな処方。また、パラベン類やフェノキシエタノールなどの防腐剤を使用せず、処方内容の組み合わせにより防腐効果を実現しています。

肌に塗るものだからこそ、できる限り余計な成分を排除することで皮膚トラブルを避けることができます。

ワセリンクリーム【楽天の値段】

現在楽天では、ワセリンクリームは販売されていませんでした。

今後楽天でもワセリンクリームの販売が始まるかもしれませんが、おそらく定価に近い値段での販売になると思います。公式通販のようなお得なコースなどはないので、楽天で販売が始まるのを待つ必要はないですよ。

ワセリンクリーム【Amazonの値段】

現在Amazonでワセリンクリームは、5,790円で販売されています。

ワセリンクリームの通常価格は3,900円(税別)なので、定価より高い値段で販売されています。ワセリンクリームはAmazonで買うと損ですね。

【こんな人におすすめ!】ワセリンクリームまとめ

ワセリンクリームの口コミは全体的に好評で、その効果に満足している女性の声が目立ちました。ワセリン特有のベタつきがなく、身体にも顔にもどこにでも使える万能クリームですよ。

私が見つけたワセリンクリームの最安値は公式通販の3,200円(税別)です。これはお得な定期コースの値段になります。気になる人は公式通販もチェックしてみてくださいね。

全身のカサカサをケアしたい人、妊娠線のケアがしたい人には、使ってみる価値あると思いますよ(*^^*)

\いまなら700円オフ/
ワセリンクリームを割引で買う>