Leadership Quest Camp 
in モンゴル 2019

Leadership
Quest Camp
in モンゴル2019

MESSAGE

これからの私たちが
生きていく世界に
本当に必要なことは
なんだろう?


私たちが生きていく時代に
世界に必要な

国や経済のあり方は?

その中で求められる
リーダーシップは?
そもそもリーダーシップ
って何だろう?


東日本大震災を契機に
答えの見えない
大きな問いに直面し、
探求が始まりました。

探求するほどに高まる
自分が引き裂かれるような
焦燥感。


2年前に参加した
モンゴルリトリートは、
そんな旅路の先に
たどり着いたものでした。

モンゴルで感じた
変わりゆく時代の変化と

変わらない生きる事の本質。
内側から湧き上がる
自分自身の源泉とも呼べる
エネルギー。

答えは自分の中にしか
ありませんでした。

そして今度は、
モンゴルで乗馬を通した
リトリートを
実施してきた
キム・インスさんと


リーダーシップキャンプ
として

茂木崇史が主催します!

時代が変わろうとする今、
モンゴルの大地で
リーダーシップの探求を
ご一緒しましょう。


渾身の
リーダーシップキャンプを
お届けします!

主催 茂木崇史

これはリーダーシップのキャンプです。

他人をリードするという関係性におけるリーダーシップというよりは、
自己信頼そのものになった時に自然と現れるそれを指しています。

馬に乗るという行為はとても個人的で、
誰にもどうにもしてもらえないものですが、
さらには、思い通りに動いてくれない意志を持った生き物に乗る行為で、

その非日常な行為を日常とは違う人達とのグループで行いながら
現れる様々な自分に気付き、意識の器を広げて行くことを意図しています。

何度も繰り返してきた古いパターンの自己を終えて、
自らにとって新しいリーダーシップやマネジメントの在り方を
探索していただければと思っています。
観光旅行の乗馬ツアーでは体験できないものがこのキャンプにはあると思います。

そしてもちろん、馬で大草原を駆ける言葉に尽くせない醍醐味もご一緒に。

乗馬初心者の方も安心して参加していただける流れを用意しています。
モンゴルと、馬と、自己への一致に興味関心のある方、
ぜひ、この機会にご参加ください。

ファシリテーター キム・インス

開催概要

▼日 程 6月24日(月)~29日(土)
5泊6日 

▼募集人数 10名 
▼申込期限 6月10日(月)

▼料 金 40万円(税込)

料金に含まれるもの 
・航空券、空港税 
・保険代(乗馬に対応した旅行保険) 
・空港ー現地への送迎
・宿泊費 ・行程の全ての食費 
・乗馬関連費(馬のお世話、乗馬指導) 
・常駐通訳1人~ 
・協力してくれる遊牧民への謝礼など

・ファシリテーション 
・キャンプ運営費

※お土産代、飲酒代以外は
基本的にかかりません。

▼予定のフライト

●6月24日(月) モンゴル航空OM502便
 14:40 成田発 
 → 19:15 ウランバートル着 


●6月29日(土) モンゴル航空OM501便
 7:45発 ウランバートル発 
 → 13:40 成田着 


※便は時間変更になる場合があります

▼ツアー管理
ホリデイ株式会社

プログラム
行程イメージ

6月24日(月)

12時に成田空港に集合
14時40分発の便でモンゴルへ。
19時30分頃にモンゴルに到着。
郊外のキャンプ場に移動後、
ウェルカムディナー。

6月25日(火)

午前中に集会場用のゲルを建設。
その後乗馬練習を行い、
午後に乗に乗って草原へ。

夜はキャンプ場にて
振り返りセッション。

6月26日(水)

午前に馬に乗って草原へ。
午後は遊牧民宅にて
羊解体など遊牧民生活体験。

夜はキャンプ場にて
振り返りセッション。

6月27日(木)

終日かけて
バヤンツォクトキャンプ場まで遠征。

夜はキャンプ場にて、
振り返りセッション。

6月28日(金)

午前中に天の川キャンプ場まで移動し、
午後はプログラム全体の振返りを行い、
夜はたき火を囲みながら打ち上げ。

6月29日(土)

明け方に空港へ移動。
7時35分の便でウランバートルより
成田空港へ。




主催・ファシリテーター

ファシリテーター

金仁殊
キム・インス

2016年に米国ニューメキシコ州にて参加したVision Questをきっかけに、学生時代から温めていた馬と自然との関わりによるキャンププログラムを実行に移し、2017年よりモンゴル、台湾でのリトリートを開催。

乗馬以外にも、国内外を問わずキャンプを主催してきている。主なテーマは意識の器の多次元な拡大、本当のリーダーシップ、真の自己を生きる。

日常は、コンサルタント、ファシリテーターの役割を通して戦略策定や組織変革、目標達成の支援をすることで企業やリーダーと協業している。

大学卒業後、マーケティング職務に約15年間携わり、2008年に人材育成、組織開発業界へ転身。研修会社役員、コンサルティング会社創業メン バーとしての活動を経て、現在は独立し様々なプロジェクトに参画している。

主催・運営
ファシリテーター
茂木崇史
モテギタカヒト

大学卒業後、マッキンゼーアンドカンパニーにて主に大企業向けの戦略立案ならびに組織変革業務を経て、株式会社リンクアンドモチ ベーションに転職。中小ベンチャー企業向けの経営〜組織人事コンサルティングから大企業向けにビジョンやブランドコンセプトを社内外に浸透させるインナーブランディングコンサルティング事業の立ち上げに携わり、最終的に事業部長を務める。

東日本大震災をきっかけに2012年に独立、2013年に株式会社BOLBOPを設立し、これからの時代に求められる社会・地域・経営・リーダーシップのあり方をゼロ ベースで探索・実験する活動を始める。

過去の延長線上ではない変化の時代に求められるあり方を実践する上で、自身の枠を広げる必要性に迫られてモンゴルに出会う。

お申し込みはこちらから

Come on and Let's Join Us!!
See You in Mongolia!!