ワクワクシェアイベント5

思いを言葉にしてみませんか
ワクワク時間を過ごしてほしい
心の中に何かワクワクすることがあると、当たり前の毎日が楽しくなり、つい笑顔になったり、元気が出たりしますよね。

ワクワク循環ラボメンバーの想い

あき
ワクワクシェアイベントは、みんなが、自分のワクワクを話す、そして対話する、というシンプルなイベントです。

シンプルだけど、参加した多くの人が、「楽しかった!」「発見があった!」「また来たい!」と感想で書いてくれます。自分のワクワクしたことについて話す機会はなかなかないと思います。この場では、みんなが、あなたの話を聞いてくれますよ。あなたも、自分の中に留めていることを、魂を、表現しにきてください。どんなことでも良いです。待ってます!
Etsuko
このイベントはその日その時間その場所に集まった人たちのワクワクをシェアするんですが、終わってみると面白いことに気がつきます。

それぞれみんなのワクワク。

全然関係なさそうなのに、最終的にうまい具合にシンクロしたり繋がったていたりします。これは偶然集まったかのようで必然という感じです。イベントの流れは同じですが、毎回必ず違う発見があります。というか見出される感じ。

一回一回のイベントが奇跡。これからも大切にしたいです。そしてお互いのワクワクに触発されてみんな笑顔になって、いいエネルギーが循環される場です。
マツダ
これまでの学校教育で見られる「学び」は、教える側と教えられる側が明確に分かれていて,「秩序」があり「上下関係」があり,「他人と同じこと」が求められる。

一方、個人個人で問題を提起してその答えへのアプローチを探すという方法もある。一人一人問題が違うのだから,自分で考えて答えを出さなければならない。教える側と教えられる側は存在はするものの,関係性はフラットで、「大人」と「子供」という概念さえも消えてしまう。学び手が自主的に学びたいものを,「大人」と言われる人達がこれまでの経験も踏まえてサポート。「学び手」が熱意をもって話せるテーマを持ち寄り,オープンな話し合いの場を作る。これが「ワクワクシェア」イベント。つまり,「秩序の学び」の中に,少しだけ「カオス」を混ぜるとも言えるのかなぁ。
あや
「ワクワクシェア」とは、
誰かに言われてやっていることではなく、
やらなきゃいけないことではなく、
自らの内なる声に共鳴した結果、自然発生して自分を突き動かしているものについて、
その衝動を綺麗に整理された形ではなく、
そのあるがままの状態でみんなにプレゼントする場。

この先の世界は、一人でも多くの人が、一流企業だからではなく、高給だからではなく、「自らの内側から湧き出るもの」に従い天職に就き、普通の毎日をワクワクしながら生きていけることを願いながら、私はこの場にいます。
タハラ
自分にとってもワクワクシェア

外部に設定された正解に自分を合わせるのではなく、自分の内側から湧き上がってくるものから動き出すような活動が生み出されるためにはどうしたらよいだろうか?とずっと考えてきました。
友達が耳を傾けてくれる場で、自分が感じていることを話して受け止められると、話したほうも受け止めたほうも触発されてエネルギーが湧き出してきます。このエネルギーを増幅していこうというのが、私にとってのワクワクシェアです。

イベント詳細


日時:2020年11月29日(日)20:30~22:00
場所:世界中インターネット環境があればどこからでもアクセス可能

イベント内容


ファシリテーターの進行で以下の順で進めていきたいと思います。

ファシリテーター:松田さん・あきさん(ワクワク循環ラボメンバー)

1.自分のワクワク紹介

ワクワクを持っている人たちにワクワクについて紹介してもらいます。

ワクワクプレゼンター(※まだまだ募集中です)
・Sさん 高3
・HUさん 高2
・ATさん 高1

2.ブレイクアウトルームにて少人数で対話

ワクワクシェアを聞いて直接話してみたい、もう少し話を聞いてみたい。ちょっと雑談形式で話し合いましょう。ワクワク循環ラボのメンバーが最低1人でも各ルームに入ります。安心してください。

参加対象


メルマガ購読者とその周りにいる中・高・大学生、とさらにその周りの大人の方。

ワクワクプレゼンター・ファシリテーター、ワクワク循環ラボのメンバーもサポートで参加します。

参加方法


下記のお申込みボタンより事前申登録お願いします。
フォームで、ワクワクプレゼンターかワクワク発信参加(カメラオン・発言可)かワクワク受信参加(カメラオンでもオフでもOK・耳だけ)、大人見学者かを選べます。どんな感じなのかちょっと覗いてみたい、という人は「ワクワク受信参加」を選んでいただけるといいと思います。
本名でもハンドル名でも大丈夫です。


ワクワクプレゼンター:当日5分で自分のワクワクをシェアしてださる方
ワクワク発信参加:カメラをオンにして意見や感想など発言できます!という方
ワクワク受信参加:発言するのはちょっと。カメラはオンかオフで耳だけ参加します!という方

アンケート記入のお願い


参加後、簡単なアンケートフォームで、フィードバックを頂けると、ありがたいです。
アンケートフォームは当日お知らせします。このラボでは思いを実現することを大事にしています。


完璧にすべての条件が揃うのを待ってから実現するのではなく、
「まず、始めてみる!」をやっていく場。
だから、参加される皆さんも、構えることなく、気軽に参加してもらえると嬉しいです。

過去の参加者の感想


参加された方から寄せられた感想をフィズヨビのページで紹介しています。
参加の参考にして下さい。
掲載許可を得た感想のみ掲載しています。

下のボタンをクリック↓↓