2018夏
実践型インターンシップ
in東北

プレエントリー受付中!

全学年対象
(1・2年生歓迎!)

夏休みに【挑戦したいこと】は決まりましたか?

ワカツクでは、宮城や東北各地の地元企業の課題解決にチャレンジできる実践型インターンシップを数多く紹介しています。
その数、実践型インターンシップでは日本最大規模!

夏休みの約1ヶ月、経営者と共に一つのプロジェクトに本気で挑む。
様々なプロジェクトから自分の好みのプロジェクトに参加してみませんか?

STEP

1

まずはフォームからメールアドレスを登録!

下のフォームから登録をしてください!

STEP

2

ワカツクより実践型インターンシップの情報がメールで送られます!

ワカツクより実践型インターンシップに関する案内メールをお送りします。説明会情報や受入先プロジェクトが増える度にお知らせが届きます!

※ワカツクから返信があるので、
@wakatsuku.jp
からのメールが受信できるように設定してください。

STEP

3

挑戦したいインターンシップに本エントリー!

自分が「やりたい!」を思えるインターンが見つかったら、いざ本エントリー!
もちろん、迷っている人には個別のキャリア面談(対面・Skypeなど)で、あなたの決断をサポートします。

STEP

1

まずはフォームからメールアドレスを登録!

下のフォームから登録をしてください!

こんなインターンシップがあります

復興・創生インターンシップ

復興庁が主催するインターンシップ。岩手・宮城・福島の被災地の地元企業や団体にて、4~6週間、全国の仲間とシェアハウスなどに滞在しながら、経営者の右腕となって、課題解決に挑戦する実践型インターンシップです。
2017年度は延べ100社以上に、全国から約200名の学生が参加しました!
2018年度は延べ125社250人規模で開催!


まだ今年度の募集は始まっていませんが、6月に正式申込受付がスタートします。
こちらでプレエントリーしている方には、正式申し込みがはじまり次第、情報をお送りします!

記者と駆けるインターン第18期

河北新報社とワカツクとの共催で行っているインターンシップ。これまで全国から集まった311人が修了。詳しくはこちら

長期実践型インターンシップ(第14期)

宮城・仙台の社会課題にチャレンジするベンチャー企業やNPO団体など経営者の元で、経営上重要なプロジェクトを担当者と二人三脚で取り組む長期実践型インターンシップ。
基本は6か月間、経営者の右腕となって、プロジェクトを推進します。

【募集中のプロジェクト例・詳しくは各リンクをクリック!】
○特定非営利活動法人ボランティアインフォ
○株式会社オーテック
○株式会社ゾウケイ社
○小十郎プロジェクト株式会社

(このほかにも、東北各地の実践型インターンシップの情報を随時ご紹介しています!)

こんな人におススメ!

  • この夏に人と違う経験をして、自分を深めてみたい。
  • 「暮らしたい地域」をつくりだすまちづくりをしたい
  • やりたいことを仕事にしている大人たちと出会いたい
  • 社会課題を解決する取り組みに関わってみたい
  • 新しい時代を切り開く新規事業にチャレンジしたい
  • 将来は経営者。経営のことは経営者から学びたい
  • この夏に人と違う経験をして、自分を深めてみたい。

プレエントリーフォーム

ワカツクより実践型インターンシップに関する情報をお送りします。

※ワカツクから返信があるので、
@wakatsuku.jp
からのメールが受信できるように設定してください
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

お問い合わせ先

メールでお問い合わせ
info@wakatsuku.jp
お電話でお問い合わせ
022-721-6180
一般社団法人ワカツク