起業家トークイベント
地方で起業するとは?vol.9

会場 コワーキングスペース水戸Wagtail
3月15日

地方で起業するとは?

”地方”と言われる水戸で起業支援を行っている
コワーキングスペース水戸Wagtailにて
「地方で起業するとは?」をテーマにイベントを開催!

年間350本以上のイベントを企画運営し、自身も多く登壇されている
筑波大学すぐそばのコワーキングプレイスTsukuba Place Lab 代表 堀下 恭平 氏を
モデレーターに迎え、毎回 ”地方で起業するとは?”
を考え行動を続けている方をゲストにお越しいただくトークイベントです!

vol.9

10回目の開催となる今回は、マルチアントレプレナーとして海外を含む4社の立ち上げに携わるとともに、今年1月からは株式会社 ワープスペース Warpspace Inc. CEOに就任した常間地 悟 氏の話を伺います!

こんな方に来てほしい!

  • 起業に迷いがある人
  • まちづくりについて語り合いたい人
  • マルチアントレプレナー(連続起業)に興味がある人
  • ローカルビジネスに興味がある人
  • ローカルビジネスに興味がある人

過去の様子

登壇者紹介

ゲスト:常間地 悟
マルチアントレプレナー
在学中の20歳で一社目創業。これまでに4社の立ち上げに携わる。(うち1社ベトナム)。ITスタートアップ等の役員として経営戦略、ブランディング、法務、財務等を主に担当。現在、マルチキャリア、マルチアントレプレナーとして活動。筑波大発の超小型人工衛星スタートアップでCEOを務めるほか、スマホ市場分析サービスのフラーではリサーチフェロー、筑波大出身の経営者で組織するインキュベーション団体では理事として活動するなど、パラレルに動き続けている。
モデレーター:堀下 恭平
Tsukuba Place Lab 代表
筑波大学2年次にコミュニティ拠点として学生カフェ創設にかかわったことからまちづくり分野に興味を持ち、下妻市や水戸市、横浜市などの商店街活性化にかかわった後、2年間京都で武者修行のため移住。関西を中心に行政計画策定に係るコンサルの仕事を始め、のちに起業。つくばに戻り大学生をしながら、2016年12月コワーキングプレイスTsukuba Place Labを創業。オープンから2年が経ち、企画運営したイベントは630本以上、来場者は12,000人を突破。2018年10月よりつくば駅前コワーキングup Tsukubaを創業。
モデレーター:堀下 恭平
Tsukuba Place Lab 代表
筑波大学2年次にコミュニティ拠点として学生カフェ創設にかかわったことからまちづくり分野に興味を持ち、下妻市や水戸市、横浜市などの商店街活性化にかかわった後、2年間京都で武者修行のため移住。関西を中心に行政計画策定に係るコンサルの仕事を始め、のちに起業。つくばに戻り大学生をしながら、2016年12月コワーキングプレイスTsukuba Place Labを創業。オープンから2年が経ち、企画運営したイベントは630本以上、来場者は12,000人を突破。2018年10月よりつくば駅前コワーキングup Tsukubaを創業。

タイムテーブル

19:00~19:30
自己紹介&活動紹介
登壇者2名の自己紹介と活動紹介を行います。
19:30~20:45
トークセッション・QA
参加者からの質問にバシバシ答えていきます!
21:00~22:30
懇親会(会場未定)
参加者・登壇者で食事をしながらネットワーキング!
21:00~22:30
懇親会(会場未定)
参加者・登壇者で食事をしながらネットワーキング!

開催概要

地方で起業するとは? vol.9
日 時 平成31年3月15日(金)
会 場 コワーキングスペース水戸Wagtail
参加費 一般 2,000円
学生 1,000円
中学生以下 無料
※別途懇親会費2,000円(一律)
主 催 一般財団法人 水戸市商業・駐車場公社
お問合わせ wagtail@ravi.310.ne.jp
会 場 コワーキングスペース水戸Wagtail

申込方法

Facebookページの参加ボタンを押すか
コワーキングスペース水戸Wagtailまで
ご連絡ください!

会場アクセス



●徒歩
 JR常磐線水戸駅北口から15分
●バス
 水戸駅北口から大工町方面バスに乗車
 南町3丁目バス停で下車
●自動車
 施設付近のコインパーキングをご利用ください。
(24時間600円程度)


営業時間 7:00 - 23:00
070-5577-6324
3連休以上の連休はおやすみ
営業時間 9:00 - 20:00
029-297-2770
火曜日・祝日休み