newstyle_kimono brand

の心、日本の心、八百万の神

自分との調、自分自神と繋がる

人との、繋がり、ご縁



「幸せ」を外側に求め、長年彷徨っていたわたしが
自分自「」を自分の内に見出したときに
目醒め、芽生えた着物への「想い」



《八百万の神がいる日本。着物にも神が宿る》


祖母から母へ、母から子へと受け継がれながらも
なかなか着る機会がなく、箪笥で眠る着物。


伝統的なものだから「清く正しく美しく」着るもの…


その想いも素晴らしいけれど、大切にしすぎて
暗く、陽の当たらないところで眠らせておくより



もっと、自由に、大胆に
固定概念に捉われず、もっと遊んでみたい。

たくさんの人に着てほしい。見てほしい。


そんな想いから、独自の感性で命を吹き込み
眠れる神を蘇らせるnewstyle_kimonoブランド
【和∞WA】を立上げました。

Kimonoが目醒めるとき


ー眠れる神に新たな命を吹き込み、呼び起すー


着物がKimonoへと生まれ変わったとき
身に纏うあなた自神が目醒める。
和∞WAは、ただの
着物のリメイク屋さんではありません。


着物を新しいカタチにクリエイトするブランド。
固定概念を越えていくブランド。


そして、作り手であるわたし自身が「最大限、自分で在る」ことを大切にしているブランド。



だからこそ
依頼があればなんでも作ります!
言われた通りに作ります!
予算も仰せのままに!


と、「自分不在」の作品は作らない…作れないんです。
作品にエネルギーが乗らないことを知ってしまっているから。
作り手として、それほど失礼なことはないことを知っているから。
 



わたし自身の変化に伴い、オーダーメイドをお受けすることを一旦、ストップしています。


「どうしても創りたい!」
「創りたくてたまらない!」
そんな作品やイベントを生み出すことに集中したいからです。



和∞WAの作品に触れた方の魂に共鳴し
わたしもやってみよう、そんなきっかけを与えられるようなnewstyle_kimonoブランドであり続けます。

Collection 

Yura's collection 2018-2019

Haori

Yukata

3着の浴衣を使い
大胆にアレンジした作品

2着の浴衣を重ねた
新しいスタイルの作品

付属のアクセサリーを
自分好みにカスタマイズできる
OSHABERI

Kimono

Profile

kimono_artist yura

2018年8月に目醒め、着物や浴衣に新たに命を吹き込む活動をしている。

同年に結成した4人組クリエイター[Infinity88]のひとり。


活動実績/Infinity88 として

2018年12月 NY/CarnegieHallで行われた日米親善コンサートの衣装提供
2019年3月   銀座にて[歩く個展]開催
2019年5月   脚本家・旺季志ずか氏の衣装提供
2019年8月   南青山にてArt×Kimono show【Infinity Gate】初主催
2019年11月 即興着付けの撮影会を開催


現在は、衣装のみならず着物×龍体文字×アルコールインクアートを掛けあわせた
オリジナルPowerArtも制作している。