ホールアース自然学校 福島校 TEL. 024-983-6411
~仲間とともに、自然出会い地域から学び、
           生きる力を育む学生向けの年間講座~
学生アクティブリーダー養成講座

\ 2018年度 参加者募集中 /

NEWS

2018.6.25 6月の講座のブログを更新しました。記事はこちら
2018.2.8 2018年度説明会の申込がスタート。詳細・申込はこちら
2018.2.8 2018年度の講座の申込がスタート。お申込はこちら
2018.2.8 ホームページが公開されました。

学生アクティブリーダー養成講座とは??

ホールアース自然学校 福島校が全力でみなさんにお届けする、
年間を通じて自然学校の活動を体験できる学生向けの月1の講座です。
火起こしやロープワークなどの野外で役立つ技術や、夏の子ども
キャンプにむけて子どもへの接し方など実践を踏まえて学びます。

他にも、カヌーや沢登り、登山、スノーシュートレッキングなど、
季節に合わせたアウトドアアクティビティを体験!

「環境教育に興味がある」
「自然学校に興味がある」
「子どもが好き」
「本格的なアウトドアをしたい」
「自然のことを知りたい・伝えたい」
「気の合う仲間がほしい、いろんな人と出会いたい」
「新しいことを始めてみたい」

動機はどんなことでもOK!
想いや好奇心を持っている方々を私たちは待っています。

参加費は無料
アイディア次第で自分のやりたいことも実現できてしまうかも!?

ホールアース自然学校とは??
今年度36周年目を迎える自然学校のパイオニアです。本拠地が富士山麓にあり、富士山の自然を全身で感じる様々な自然体験プログラムを企画・実施。その他にも全国に拠点があります。
国際協力として海外から研修生を受け入れる人材育成や日本の耕作放棄地解消へ向けた農業の取組、里山整備、野生鳥獣問題、地域振興、災害救助など幅広く活動を展開しています。
http://wens.gr.jp/
ホールアース自然学校 福島校とは??
2011.3.11に発生した東日本大震災の後、これから必要なものは「支援」ではなく、内発的な「自立」であると考え、福島に生まれ育ったスタッフと、関わる人みんなで創り始めたホールアース自然学校5つ目の拠点地です。2013年に郡山市湖南町に設立しました。
現在は子どもキャンプや環境教育に関わる人材育成、沿岸部のコミュニティ再生事業、湖南町の地域振興など様々な活動に取り組んでいます。
笑いあって一緒に進む、いろんな関わりができる仲間たちを常に募集中!
http://wens.gr.jp/fukushima/

ホールアース自然学校 福島校とは??
2011.3.11に発生した東日本大震災の後、これから必要なものは「支援」ではなく、内発的な「自立」であると考え、福島に生まれ育ったスタッフと、関わる人みんなで創り始めたホールアース自然学校5つ目の拠点地です。2013年に郡山市湖南町に設立しました。
現在は子どもキャンプや環境教育に関わる人材育成、沿岸部のコミュニティ再生事業、湖南町の地域振興など様々な活動に取り組んでいます。
笑いあって一緒に進む、いろんな関わりができる仲間たちを常に募集中!
http://wens.gr.jp/fukushima/

年間の活動の流れ

マッチと薪、ナタだけで火を起こすのがホールアース流。前期では火起こしの他にもロープワークや自然学校について学びます。たくさん失敗して、一緒に習得しよう!
夏休みの子どもキャンプでは、学生スタッフとして参加することができます。
子どもと同じ目線で思いっきり遊びつつ、子どもたちの生活のサポートを中心にお手伝いをしてもらいます。
後期は、参加者のやりたいことを重視して内容を構成します。
今までやりたかったけれど一人ではできなかったことが、
アクティブリーダーで実現するかも!?
夏休みの子どもキャンプでは、学生スタッフとして参加することができます。
子どもと同じ目線で思いっきり遊びつつ、子どもたちの生活のサポートを中心にお手伝いをしてもらいます。
前期パート:5月~8月
キャンプで使う野外技術(火起こしやロープワーク、リスクマネジメントなど)や、ホールアースが大事にしていること、子どもとの接し方などを実践を踏まえて学びます。また、キャンプで子どもたちが体験しているアクティビティ(川遊び・湖水浴・テント泊など)を遊びも交えながら実際に行います。
さらに夏休みの7月後半~8月には、講座で学んだことを活かして福島校での子どもキャンプやネットワーク団体の主催する自然体験プログラムに学生スタッフとして参加することができます。(一部交通費支給)
後期パート:9月~3月

参加者からやりたいことを募って、プログラムを構成します。
カヌーや野宿、スノーシュートレッキングなど、それぞれの季節に合った自然体験を実施!
アイディア次第で、自分のやりたいことも実現できてしまうかも!?

2018年度の活動予定
4/21(土) アクティブリーダー説明会
詳しくはこちら⇒http://www.kokuchpro.com/event/alguidance2018/
5/19(土)~20(日) オリエンテーション・火起こし講習
自然学校論~自然が先生、社会が学び舎~
6/9(土)~
10(日)
ロープワーク講習・川遊び・キャンプファイヤー
ホールアースキャンプ論~大人と子どもが本気で向き合うキャンプ術~
7/7(土)~8(日) 猪苗代湖でキャンプ・野外技術総復習・湖水浴
リスクマネジメント論~危ないから楽しいへ、プロが教えるリスクとの向き合い方~
9/8(土)~9(日) 前期お疲れ様キャンプ@小野川湖(カヤック・沢登り)
夏キャンプの振り返り・後期やりたいこと会議
10/20(土)~21(日) 低山トレッキング・野宿
プログラムデザイン論~日常でも役立つ!想いをカタチにする術~
11/17(土)~18(日) 鍾乳洞探検(入水鍾乳洞)
DIY講座、施設整備
12/15(土)~16(日) 味噌・ベーコンなどの保存食づくり・糸つむぎ
これからの暮らしについて考えるワークショップ
1/19(土)~20(日) 巨大イグルー(かまくら)づくり・大人の本気雪あそび
2/2(土)~3(日) プロの登山ガイドによる雪山講習
スノーシュートレッキング
3/16(土)~17日(日) 卒業研修・修了式

※後期のプログラムは参加者の希望により、変更する可能性があります。
9/8(土)~9(日) 前期お疲れ様キャンプ@小野川湖(カヤック・沢登り)
夏キャンプの振り返り・後期やりたいこと会議
後期パート:9月~3月

参加者からやりたいことを募って、プログラムを構成します。
カヌーや野宿、スノーシュートレッキングなど、それぞれの季節に合った自然体験を実施!
アイディア次第で、自分のやりたいことも実現できてしまうかも!?

アクティブリーダー養成講座で
大切にしている5つのこと

失敗から学ぶ、実体験主義

「習うより慣れる」!
アクティブリーダーではどんなことも
まずは自分でやってみることから始めます。
最初からうまくいかなくても大丈夫。
失敗から学び、「初めて」と向き合って、
もっと自分を知りましょう!


多様な考え方を尊重する

出身地も違えば、バックグラウンドも違う
学生たちがアクティブリーダーに集います。
それぞれの価値観を尊重し、
「全員から学びあう」雰囲気を
つくっていきたいと思っています。

参加スタッフも学生もみんな本気!

「遊びも学びもみんな本気」
そんな雰囲気のホールアース自然学校では、
学生たちだけでなく、スタッフも、真面目なこともバカなことも本気で取り組みます!
本気だから味わえる楽しさ、学び、喜び、
悔しさを一緒に共有していきましょう!
講座生というよりも、「仲間」

講師と講座生、主催側と参加者という
上下のある関係性ではなく、
「同じ講座をつくっていく仲間」という
対等な関係性づくりを心掛けています。
共に笑い、共に汗を流すことで、
一生涯のつながりをつくっていきましょう!
本格的な自然体験

「ホンモノの自然」を体感してほしいから、
毎回想いを込めて、
季節ごとのプログラムを実施していきます。
みんながいるからこそできることや、
今までにない体験が満載の1年間です。
参加スタッフも学生もみんな本気!

「遊びも学びもみんな本気」
そんな雰囲気のホールアース自然学校では、
学生たちだけでなく、スタッフも、真面目なこともバカなことも本気で取り組みます!
本気だから味わえる楽しさ、学び、喜び、
悔しさを一緒に共有していきましょう!

参加者の声

学生アクティブリーダーに参加して、ものづくりやロープワーク、火起こし、テント張り、子どもキャンプ、いろんな初めてを体験しました。そして、たくさんの仲間にも出会いました。真剣になって考えたり、思いっきり楽しんだり、仲間との色んな出来事が頭をよぎります。
初めての福島で、誰も知らない中に飛び込むことは、勇気のいるものでしたが、新しい一歩を踏み出してよかった!と心の底から思います!!
東北福祉大学 4年生
1番印象に残ってるのは猪苗代湖のほとりでの野宿!今まで学んだロープワークを駆使して寝床作り。小学校の頃の秘密基地を思い出しました!大学生になってこんな秘密基地を夢中で作れるなんて…最高でした。
火起こしの技術はもっと極めたい!基礎は学んだのでいろいろなところで実践して行きたいです。
ここで出会えた仲間たちともどこか行きたいなと。どんどん繋がりが広がっていければいいなと思います!
岩手大学 3年生
県外から知り合いがいない中での参加でしたが、自然活動に本気で取り組む友達ができました!火おこしや野宿、イーグル作りなどの貴重な経験をすることができ、どの回もとても濃い学びを得ることが出来てとても楽しかったです!ぜひまた来年度も参加したいです。
東北学院大学 3年生
野宿や火起こしなど今まで経験したことがない体験が盛りだくさん!しかも、大人が本気で楽しむことができる魅力!参加するメンバーは毎月異なりますが、変化のあるメンバーだからこそできるプログラムがまた面白い!!野宿中、波の音が「クマがいる!」と思って怯えて眠れなかったことは良い思い出です笑
福島看護専門学校 1年生
野宿や火起こしなど今まで経験したことがない体験が盛りだくさん!しかも、大人が本気で楽しむことができる魅力!参加するメンバーは毎月異なりますが、変化のあるメンバーだからこそできるプログラムがまた面白い!!野宿中、波の音が「クマがいる!」と思って怯えて眠れなかったことは良い思い出です笑
福島看護専門学校 1年生
スタッフからのメッセージ
ホールアース自然学校 福島校 杉澤 莉子(りこぴん) 

学生時代、私もホールアース富士山本校の学生向けの講座に3年間参加しました。
最初は「なんとなく楽しそう ! 」という単純な動機で関わり始めましたが、
自然の楽しさ・面白さ・美しさ・怖さを身をもって体験したことや、
本気で向き合うことができる一生涯の仲間たちができたことなど、
単なる楽しさだけでない学びが学生リーダーにはありました。
その3年間の経験が私にとって大きな誇りとなっています。

何より驚いたのは、そこに集まる人の「多様さ」 !
今まで出会ったことがない面白い大人がいること、
自分とは違う価値観を持った同世代がいることがすごく刺激的でした。

このアクティブリーダー養成講座も、毎月さまざまな体験をしつつ、
多様な価値観を持った人たちが集う場にしていきたいと考えています。
動機は人それぞれでOK。
一歩踏み出した先には今までになかった出会いや体験があるはず。

一緒に熱い1年間にしていきましょう!
学生アクティブリーダー養成講座に参加する
専用のお申込ページにて必要事項をご記入の上、お問合せ・お申込ください。
情報を確認でき次第、事務局よりご連絡差し上げます。
お問合せはメールでも受付しております。→ fukushima@wens.gr.jp

よくあるご質問

参加したいのですが、申込はどうしたらよいですか?
専用のページにて、必要事項を記入し、お申込ください。情報の確認ができ次第、担当者より後日ご連絡いたします。
申込ページはこちら。 ※応募締切は特にありません。随時募集中!
通年・毎回は参加できないんだけど・・・
全ての回に参加できなくても問題ありません!内容を確認して、興味のある回・都合のつく回にご参加ください。
ただし、夏休みの子どもキャンプに参加する方には、前期:5~7月のいずれかに1回以上の参加をお願いしています。
福島校までのアクセスはどうすればいいの?
JR東北本線・郡山駅からの送迎をします。自家用車でのアクセスも可能。首都圏からご参加の方は高速バスなどのご利用が便利です。
前泊・後泊を希望の場合はご相談ください。
宿泊・食事はどうするの?
基本的には福島校の事務所・古民家にて、男女別部屋で宿泊となります。寝袋(無料レンタル可能)での就寝が基本です。
食事は毎回参加者同士の自炊となります。
社会人も参加できますか?
社会人の方の参加も大歓迎です!学生を中心としたプログラム構成にご理解いただける方・学生とも分け隔てなく関われる方であれば、どなたでもご参加いただけます。また、社会人の方には実費(食費1,000円程度)のみいただいております。
どんな人が参加していますか?
将来子どもと関わる仕事がしたい!仲間をつくりたい!自然と関わる仕事がしたい!など、想いや好奇心を持っている大学生・大学院生・専門学生(18歳未満は要相談)が参加してくれています。 ≪参加実績のある学校例≫ 福島大学、東北学院大学、東北福祉大学、帝京大学、岩手大学、福島県立医科大学、尚絅学院大学、東北大学、郡山女子大学、高崎経済大学、福島看護専門学校、白河厚生総合病院付属高等看護学院、芝浦工業大学、東京農業大学 など
福島校までのアクセスはどうすればいいの?
JR東北本線・郡山駅からの送迎をします。自家用車でのアクセスも可能。首都圏からご参加の方は高速バスなどのご利用が便利です。
前泊・後泊を希望の場合はご相談ください。