包茎治療の手術バレが
することはある?

包茎は男性の威厳を損なわせるものとしてコンプレックスを感じている人もいるでしょう。しかし、包茎は治療することができます。今回は、包茎治療に関する基礎知識や手術バレの可能性などについて紹介していきましょう。

包茎に関する基礎知識

意外なことに日本人の半数以上が包茎と言われているようです。デリケートな部分なので、友人であっても相談しづらいですよね。そんな時は専門医に診てもらいましょう。こちらでは、包茎に関する基礎知識について見ていきましょう。

 ・包茎治療は手術する必要がある

薄毛などは投薬治療などもありますが、包茎治療については手術が必要です。状態によっては手術をしないで治療できる部分もありますが、根本治療を求めるなら手術をした方がいいでしょう。

 ・包茎治療費用について

包茎治療の費用についてはクリニックや状態によって変わってきます。5万円から15万円程度で治療できるところもあれば、それ以上の金額が必要になる場合もあるのです。そのため、相場はあってもクリニックによって異なるので参考にならない部分もあるようです。

 ・包茎を放置するリスク

包茎を放置するリスクとしては、清潔感がなくなってしまうことです。男性機能の問題、泌尿器疾患の問題などさまざまなリスクがあります。ただのコンプレックスでは済まない場合もあることを覚えておきましょう。

包茎の種類について

包茎と言ってもいくつか種類があることは知っていますか? こちらでは、どのような種類があるのかについて見ていきましょう。

 ・仮性包茎

亀頭の一部、もしくは全体が包皮で覆われているものを指します。勃起時は亀頭が露出するため、他の包茎よりは比較的難しく考えなくてもいいようです。包皮が勃起時の陰茎より長いことが原因です。治療時には必ずしも手術が必要なわけではないと言われています。

 ・真性包茎

仮性包茎は勃起時に亀頭が露出しますが、真性包茎は露出することがありません。衛生上の問題、機能的弊害などがあるので手術の必要性が高い種類です。

 ・カントン包茎

亀頭が露出することは可能なので、仮性包茎に分類されます。ただ、包皮口が包皮外周よりも狭まっているタイプなので仮性包茎の中でも強度絞約型に分類されます。恥垢が溜まりやすく、亀頭包皮炎や尿路感染症になりやすいと言われています。

包茎治療の手術バレする時とは?

包茎治療の中には傷跡が目立ってしまうものもあります。近年は技術力なども向上しているのでバレにくいのですが、それでも確実にバレないわけではないようです。こちらでは、どのような時にバレるのかを見ていきましょう。

 ・介護を受ける時

年齢を重ねることで介護士にお世話をしてもらうこともあるでしょう。その時に、介護士さんに見られてバレることもあるようです。ただ、介護士さんは多くの人を対応しているのでプライベートに踏み入るような質問はほとんどしません。

 ・温泉

仕事仲間と温泉に行くなどの機会もあるでしょう。その時にバレてしまうこともあるようです。ただ、包茎治療を受けた人は過剰に周囲を気にすることがあります。他は気にしていないのに挙動不審になることでバレたということもあるようです。

 ・子供からバレる

子供は良くも悪くも無邪気で気になったことは言葉にしてしまいます。傷跡が目立つことで「怪我してる」と言われてしまったこともあるようです。

自然な仕上がりで包茎治療をしてくれるクリニックについて

傷跡は100%なくなるものではありません。ただ、オールハンドクリニックで治療することで限りなく傷跡を目立たなくすることも可能です。こちらでは、仕上がりが自然な包茎治療をしてくれるクリニックについて見ていきましょう。

 ・コムロメンズクリニック

独自の手術法で包茎治療をしてくれるクリニックです。傷跡がほとんど目立たない高レベルな治療をしてくれます。手術後も生活に支障が出ない人がほとんどなので、不自然さを感じさせません。

 ・エストクリニックメンズ

受付は22時、診療は24時まで対応しているクリニックです。そのため、仕事帰りなどにも立ち寄りやすいクリニックです。月々の支払明細書も自宅に送付しないこと家族に知られたくない人も安心して通うことができます。

 ・東京スカイクリニック

施術後30分程度で帰宅できます。強力な麻酔を使うので治療時間を大幅に短縮できるのです。他の患者と顔を合わせないよう、完全個室制のクリニックなのでプライバシーにも配慮されています。

包茎治療について知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

包茎は放置すると衛生上の問題があります。
コンプレックスを抱えたままでいるよりも、
専門医に診てもらってしっかり治療した方がいいのではないでしょうか。
さまざまなクリニックがおすすめされているので、しっかり比較して選びましょう。