もう、
カリスマはいらない。
行動する自分をつくる学校。政策コミュニケーションから始まる新しい未来へ。

自分の声で新しい社会の形を語れ、仲間を作れる学校です。自分の声で新しい社会の形を語れ、仲間を作る場です。一つ一つ実績を積み上げ、仲間をつくり、社会を変える。社会をつくるための力を磨く10週間。

はじめまして、ポリスコーレ東京です。

ポリスコーレ東京に込めた想い

都市や国家を意味するギリシャ語「ポリス」と、学びを意味するギリシャ語「スコーレ」をあわせて「ポリスコーレ」としました。
社会を構成し共により良い未来社会を創る、志をともにする人が切磋琢磨する場でありたいと思います。

▶︎外部環境の動向
COVID19,気候変動の影響による中長期見通しの不安が増大する昨今。経済・政治のバランス不均衡があるなかで、持続可能な未来を描く必要性を誰もが実感しています。フォーキャスト手法(だけ)では手詰まり、今後はバックキャストアプローチが必要ということが見直されています。
個の主体性を取り戻そう、個へ回帰しようという動きが見られます。セクターおよびプレイヤーの関係性は、区別が流動的になり、かつ相互作用が期待されるでしょう。

▶︎ポリスコーレ東京のリソース
リアルの場とアカデミック、両方の豊富な知見から、広範で先端の人とつながるネットワークを通じ、状況に応じ地に足のついた実践的ビジネスデザイン技能を習得する場を提供します。また、理想の姿を実現するコーチングを活用した個別支援体制があります。(0912EBPM的なものの考え方、社会実験の重視)


ポリスコーレ東京のミッション

▶︎社会の課題を発見しその解決に向けて自ら行動する人を育てる学校です。「使える知識をつける×周囲を巻き込む=志を成果に変える」
▶︎社会変革の成果をもたらすための二つの力にフォーカスします~[変革に必要な知識力]*[周りをうまく巻き込む力]
▶︎社会を形成する3セクター(公共・非営利・営利)の持続可能な未来設計とその実践に貢献するために 事実と論理性に基づく 調査・戦略立案・評価および合意形成を実現します

ポリスコーレ東京のビジョン

・20xx年に社会活動に積極参加する人をxx人輩出します。

・0912「**人」をX人輩出します。
(0912持続可能でSDGsを想起するかも。SDGsで引き込めるなら残しておく。ただし我々はSDGs使えない派)

ポリスコーレ東京バリュー(価値観)

未来志向
持続可能で誰ひとり取り残さない、わくわくする未来の成功を目指します。
目的志向
目的を追求します。
革新
過去の枠組みに捕われずパラダイムチェンジに果敢に挑みます。
創発
個と全体の相互作用のなかから新しい気づきが生まれることを大切にします。
主体性
誰もが自分ごととして実践主体になることを目指します。
エンゲージメント
お互いの成長に貢献し合うことを大切にします。
創発
個と全体の相互作用のなかから新しい気づきが生まれることを大切にします。

ポリスコーレ東京がともに歩みたい方

【 公共セクタ 】
議員、議員を目指す人、議員を応援する人、行政に携わる人
卒業後は・・・
議員、議員を目指す人
・議員立法できる
・政策提言を理路整然と説明できる
・まちづくりプロジェクトを主導できる
・支持者(ファン)を増やせる

行政に携わる人
・行政組織の内部改革を主導できる
・市民の本音を知ることができる
・市民に自治体からのメッセージを伝えることができる
【 営利セクタ 】
企業組織のなかで動く人、企業組織風土を変えたい人
卒業後は・・・
・新事業戦略を策定できる
・新事業戦略策定に関係者を巻き込める
・名実ともプロジェクトリーダーである
SDGsのような大局的な観点で新規事業を創ることができる
・新たな、社会性のある新規商品・サービスを創れる
・行政と上手に連携することができる、「公民連携」にうまくのっかることができる
【 非営利セクタ 】
非営利組織の人、地域コミュニティを形成する人、地域になんらかのかたちで関わる人

卒業後は・・・
・地域コミュニティの仕事を正当なものとして誇りを持てる、副業の正当性を主張できる
・行政や営利企業、個人を取り持つことができる
・事業戦略(行動計画)を作ることができる
非営利組織の支援者(ファン)を集めることができる
・地域関係者・団体と協働の仕組みをつくることができる(コミュニティーオーガナイジング)
【 個 人 】
卒業後は・・・
・地域コミュニティを選別でき、躊躇なく入っていける
・お友達の輪や趣味活動を一段上げて地域課題解決のつながりを作れる
・社会政治に関わる情報の目利きができる
社会や政治に関する自分の思いを発信して、共感する人を巻き込むことができる
・行政の動かしかたが分かる
・議員との協働のしかたが分かる
【 非営利セクタ 】
非営利組織の人、地域コミュニティを形成する人、地域になんらかのかたちで関わる人

卒業後は・・・
・地域コミュニティの仕事を正当なものとして誇りを持てる、副業の正当性を主張できる
・行政や営利企業、個人を取り持つことができる
・事業戦略(行動計画)を作ることができる
非営利組織の支援者(ファン)を集めることができる
・地域関係者・団体と協働の仕組みをつくることができる(コミュニティーオーガナイジング)

カリキュラム

【 知識をつける 】
古典にあたる
先行研究にあたる
最新動向を知る
【 自分ごと化 】
課題を明確にする
共に学ぶ仲間を確認する、自己開示する
自己課題を見える化する
対話のしかたが分かる
合議のしかたが分かる,場のマネジメント
課題解決の時間軸を見積もる
協力関係を見積もる
【 算段する 】
課題解決の進めかたが分かる
課題解決の道筋をつける
解決の仮説を立てる
組織化のしかた
仮説検証のやりかたが分かる
実地調査のしかたが分かる
【 再現性に自信をもつ 】
課題解決を実践できる
仮説検証してみる@近場で
最適ソリューションの絞り込みができる
実行した結果を評価できる
自分の挑戦課題を見直す=自分課題行動宣言
【 個別カウンセリング 】
1 on 1
入学動機を認識する
カリキュラム取組みかたを考える
認定もらえる
※認定基準:行動宣言を個人プレゼンテーション。プレゼン10分資料つき

【 算段する 】
課題解決の進めかたが分かる
課題解決の道筋をつける
解決の仮説を立てる
組織化のしかた
仮説検証のやりかたが分かる
実地調査のしかたが分かる

専任講師・運営スタッフの紹介

代表・講師
細川 甚孝
ほそかわ しげのり

プライベートレッスンでは10代から80代まで様々な年代の方を対象にレッスンしてます。自分の心身に向き合うことで、より効率的に、痛みや不調が無く快適に日常を過ごせるようになるレッスンを目指しています。
講師
高戸 祥子
たかと しょうこ
ヨガ、ピラティスの実践をしながら、ドイツの資格ハイルプラクティカー自然治癒療法についても学んでいます。ハーブ療法、免疫学、薬用植物、マクロビオティック、オーガニック食品、etc 自然治癒全般の造詣も深めています。
講師
外山 敬子
とやま けいこ
イギリス出身。現在、二児の母。産前産後や子育ての中でヨガが助けになった経験から、一層ヨガの魅力を感じている。今後も多くの人が、ヨガを生活に取り入れることで、心や体が健康になるための手助けをしたいです。
運営スタッフ
細川 幸
ほそかわ さち
学生時代から自身の心の不調に悩まされ、その時にヨガに出会い、本来の自分を取り戻すことができました。その後出産を経験し、産後の心の安定としてヨガの素晴らしさを再認識し、ヨガを本格的に広めたいと思いました。
運営スタッフ
細川 幸
ほそかわ さち
学生時代から自身の心の不調に悩まされ、その時にヨガに出会い、本来の自分を取り戻すことができました。その後出産を経験し、産後の心の安定としてヨガの素晴らしさを再認識し、ヨガを本格的に広めたいと思いました。
お気軽にお問い合わせください
※ボタンをクリックすると、フォームズに飛ぶようにします。
会社名 合同会社 政策支援
代表社員 細川 甚孝
設立年月 2014年6月

対面セミナーの場所は、こちらです。

練馬駅から徒歩1分
Coconeri(ココネリ )
研修室は、その都度お知らせします。

東京都 練馬区 練馬 1-17-1 Coconeri(ココネリ)3階

対面セミナーの場所は、こちらです。

練馬駅から徒歩1分
Coconeri(ココネリ )
研修室は、その都度お知らせします。

東京都 練馬区 練馬 1-17-1 Coconeri(ココネリ)3階

ポリスコーレ東京 PoliScole Tokyo

mail:info@poliscole-tokyo.com