なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

最強のシグナル「ピンバー」でFX市場をATMにしよう!

最強のインジを無料でプレゼント!

あなたは、こんなことで悩んでいませんか?

よくあるトレーダーの悩み

  • エントリーしてもすぐに逆行する
  • エントリーポイントがよくわからない
  • トレンドの押し目や転換点を狙いたいけど失敗ばかりする
  • トレードで勝ちたいけど勝てない
  • もっと効率よく相場から利益を出したい
  • エントリーポイントがよくわからない
トレードにおいて、もっとも重要なのがエントリーです。

当たり前ですよね?

良いところでエントリーすれば、低リスク・高リワードのトレードが可能になりますし、逆に悪ければハイリスクだけのトレードをすることになります。


多くのトレーダーが「良いエントリーポイント」を求めていますが、そう簡単には見つけられません。


例えば今流行っているダウ理論やエリオット波動を利用したライントレード。

ライントレードは、価格の値動きに対してもっともらしい理由付けをしやすいため、多くのトレーダーが採用していますが、果たして本当に勝ちやすいのでしょうか?

人によってラインの引き方や波の数え方は異なります。
それにもかかわらず、「世界中のトレーダーが注目する!」といった言い回しに違和感を感じませんか?

○○のレートがサポートになって跳ね返った」なんて後付けに過ぎないと思いませんか?

そんな間違いだらけの幻想を追いかけても、全くの無意味です。

そもそも、我々トレーダーが知りたいのは、相場が動いた理由ではなく、今後どちらに動くかではないでしょうか。


トレードで勝ちたい!そんなあなたに朗報です。

はじめまして、私はモーリーと申します。

現在はFXの専業トレーダーで、月にコンスタントに300万円程度稼いでいます。

私のトレードノウハウをまとめたブログもありますので是非ご覧ください。
FXトレーダーのための「勝ち組研究所」


私自身もこれまでに何度も何度もFXで破滅を繰り返してきました。

勝てなさ過ぎて、ノートパソコンにパンチしてモニターを割ったり、マウスを投げ飛ばして壁を傷つけたり、手を怪我したり・・・。

私は決してトレードのセンスがある方ではないので、人並み以上に苦労してきました。

しかし、トレードの師匠と出会ってから、何とか勝てるようになり、現在は自由な毎日を過ごしています。


今回ご紹介するのは、私と師匠のアイディアを組み合わせた高勝率シグナルインジケーターです。

シグナルなので、ラインを引いてあれこれ考える必要はありません。
シグナルなので、誰がやっても同じタイミングでサインが出ます。

そんな素晴らしいインジケーターを期間限定で無料でプレゼントします!

FXを諦めそうになっているあなた、まだまだ遅くはありませんよ!

サインの圧倒的な優位性をご覧あれ!

このインジケーターを使えば、あなたのトレードは変わります。

なぜなら、完全無裁量で的確なエントリーポイントが「見える」から。
何も考えなくても、自動でチャート上でシグナルが表示されるので、あなたはエントリーするだけで良いのです。

難しいことは何一つありません。
複雑な計算は全てインジケーターがやってくれます。

あなたは条件がそろってサインが出るのを待つだけ。
迷う必要はありません。

ピンバーを利用した鉄板ロジック

今回あなたにご紹介するシグナルインジケーターはピンバーをベースにしています。

ピンバーとは、ローソク足の実体部分は小さく、その一方でヒゲの長い足のことを言います。上の画像のようなローソク足のことですね。

チャート上にピンバーが出現すると、トレンドや流れが変わりやすいのです。

ピンバーは優れたローソク足のプライスアクションの一つなので、ご存じの方も多いでしょうし、多くのサイトでも解説されいていますよね。

ピンバーに関する不都合な真実

ピンバーは使える

プライスアクションを知っている人なら口をそろえてこう言いますが、ピンバーはどんな相場でも使えるわけではありません。

下のチャートではピンバーの出現した個所にサインを表示させていますが、果たして勝てるでしょうか?
なかなか厳しいですよね。
勝てる個所もありますが、「ピンバーが出た=勝てる」というわけではないのです。

これはピンバーの一つの真実です。
確かにピンバーには優位性はあるのですが、ダマシもそれなりに多いため、しっかりと選別しないとダメなのです。

重要なのでぜひ覚えておいてください。

ピンバーが最も威力を発揮するところでサインを出す

ピンバーが最も威力を発揮するのはどんな状況の時なのか?

私と私の師匠は議論を重ねました。
様々なアイディアを出し合い、ディスカッションして膨大な時間をかけて検証しました。

そして最終的に優位性を確認できたのが今回のシグナルインジケーターです。

しかもインジケーターは1つではありません。
様々なロジックについて考えましたので、2種類のインジケーターが完成しました。

どちらともあなたにブレイクスルーをもたらすシグナルを出してくれます。

たった2つのインジケーターで、あなたのトレードが変わる

私の開発した2つのインジケーターをご紹介します。
一つがmorisig、そしてもう一つがmorisiGranvilleです。
morisig
相場にトレンドが出ている時にピンバーが出現したらサインの出るインジケーター。更に逆張りのロジックも搭載する二刀流。
伝説はこのインジケーターから始まった!
morisiGranville
グランビルの法則とピンバーを組み合わせたインジケーター。
正に押し目や戻りのピンポイントでエントリーを可能にする。
morisiGranville
グランビルの法則とピンバーを組み合わせたインジケーター。
正に押し目や戻りのピンポイントでエントリーを可能にする。
どちらともピンバーの持つ優位性を最大限に活かせるところでサインが出ます。

基本的にはトレンドの押し目買いや戻り売りでのサインがメインですが、morisigでは逆張りのサインも出ます。

この二つを使えば、低リスクで高リワードのエントリーポイントが自動で導き出されるのです。

ロジックを完全公開

有料・無料関係なく、シグナルインジケーターのロジックはブラックボックスとして公開されません。

なぜでしょうか?

その理由として、「ロジックを公開することで第三者にパクられたくない」という開発者の意見があります。

私も開発者としてこの気持ちはよくわかります。
しかし、それでは利用者にとっては不都合なことが生じてしまいます。

あなたはシグナルインジケーターを使っていてこう感じたことはありませんか?

  • サインが途中で信じられなくなった
  • いつサインが出るのか分からないから使いにくい
  • ロジックが分からないからトレード技術が向上している気にならない

そうです。シグナルのロジックを公開しないというのは開発者のワガママであって、利用者にとっては何一つ良いことが無いのです。

しかし、私のmorisigとmorisiGranvilleは違います。

2つのインジケーターについては、シグナルが出るロジックを全て公開しています。

なぜなら、ロジックに自信がありますし、利用するあなたに納得して末永く利用してもらいたいからです。

ロジックを理解した上でmorisigとmorisiGranvilleを利用すれば、ピンバーで最も勝ちやすいポイントが必然的に理解できるようになり、技術が自然に身につきます。

専業トレーダーが考案してツールとして落とし込んだmorisigとmorisiGranvilleをぜひご利用ください。


ピンバーを利用する2つのインジケーターを無料でプレゼントします!

ここまで読み進めてもらえれば、私の開発したmorisigとmorisiGranvilleの理論がよく理解いただけたと思います。

他とは違う2つのインジケーターをぜひ利用したい!と思ったあなたに朗報です。

morisigとmorisiGranvilleの二つを無料でプレゼントします!

しかし、簡単な条件をクリアしていただく必要があります。
それは、XMで口座を開設して入金して1回以上トレードすること。

これをクリアすれば、最強のインジケーターが手に入ります。

口座開設方法や手順については、私のブログの以下の記事をご覧ください。
XMの口座開設方法

申請方法について

XMの口座開設と入金&1回以上のお取引が完了しましたら、以下のリンクの申請フォームより必要事項をご記入の上送信ボタンをクリックしてください。