「庭を持つ以上、草刈りとは一生付き合わないといけないと思っていました。でも、アレをするだけで…!」

沖縄の雑草対策アドバイザー

こんにちは。沖縄の雑草対策アドバイザーの前原です。

雑草抜きは重労働ですよね。
「なんで私が…」と思いながらもがんばっている方も多いのではないでしょうか。

虫に食われないように素肌がでない服を着るもんだから
とっても暑い!

直射日光にさらされて、服の中はサウナ状態で汗だくベトベト。

長時間腰をかがめているもんだから腰や膝が痛くてかないません。

年々日本はどんどん暑くなっていますし、年々暑くなる日本で、一人で一生懸命草刈りや雑草抜きをしていたら、
「もはや命に関わる」といっても過言ではありません(^^;

倒れても誰か見つけてくれればいいですが、見つけてくれなかったらそのままあの世行きです。

危ないのは暑さ以外にも。
草刈機(刈払機)を使っての事故も非常に多いです。

消費者庁には、平成21年9月から平成29年6月末までに『計140件』の刈払い機による事故が報告されています。

足を切り裂かれたり、指を切断したり、命を落としたりする人まで…
半数が60歳以上と言いますから、ご高齢の方には特に注意です。

草刈機は便利ですが、とっても危険なんです。

思っている以上に、草刈り・草引きって危険がいっぱいなんですよね…

これは自分だけではなく、自分の家族でも同じですよね。

雑草について何かしらの対策をしないと、自分だけでなく家族を危険にさらすことにもなりかねません。

他にも、

✔自宅の裏庭が雑草だらけになってしまって困っています。
✔ペットを飼っているので除草剤を使用するのが怖い。
✔夫婦で共働きなので、お庭の草刈りをする時間が無い。

など、雑草対策についてはたくさんのご相談をいただきます。

そんな風にお困りの方向けに、私は雑草対策のアドバイザーとして情報発信をさせていただいています。

さて、今回は
そんなきつい・危険・な草刈り(3K 笑)が、
「今後一切必要なくなる」という対策の方法をお伝えします。

亜熱帯気候の沖縄の雑草はとにかく生命力が強く、抜いても抜いても雑草は生えます。生半可なことでは押さえ込めません。

雑草対策はどのようにしたらいいでしょうか...(>_<)

そんなあなたのために、まず、雑草対策をして理想のお庭を手に入れた方をご紹介します。

Hさん(主婦)

「芝生を張って、花だんを造ってお花をたくさん植えて、オリーブとか可愛い木も欲しい!」

とおっしゃっていたのは、那覇市にお住まいのHさん。

雑草対策をする沖縄の女性

可愛い植物に囲まれたお庭を作りたいとずっと考えていました。

しかし、ここでひとつ問題が…
植栽スペースが増えればどうなるでしょうか?

必然的に雑草が生えるようになりますよね。
もちろん、コンクリートなどで舗装すれば雑草は出なくなります。

でも、Hさんの希望するようなお庭は絶対に実現できません。殺風景なお庭になってしまいます。

そこでHさんにおすすめしたのが、『人工芝』でした。

人工芝とは、その名の通り、人の手で作った芝ですが、見た目はかなり天然の芝に近いです。

「あのゴワゴワした、いかにもプラスチックなやつ?」
と思った方もいらっしゃる方もしれませんが、今の人工芝はパッと見では天然芝と区別がつきません。

「いつまでも綺麗な芝生のお庭を保ちたい!」
という方には非常に人気があります。

防草シートを貼るので、まず雑草はもう生えてこなくなります。

人工芝を貼るだけで、雑草対策は完了です。もう草刈りをする必要はなくなります。

では、実際にHさんのお庭はどうなったのでしょう?

沖縄の雑草対策 ビフォー1
「芝を張ってもお手入れができず、草ボーボーになってしまうし(>_<)でも芝の緑に憧れる…」

というHさんのお庭は、こんなステキになりました。
沖縄の雑草対策 アフター1

いかがでしょうか?とてもキレイじゃありませんか?
パッと見では天然か人工か区別がつかないと思います。

地面むき出しで雑草が点々と生えていた、いかにもお手入れしていない感じのお庭が、たった1日でこんな緑の素敵なお庭に早変わり。

すごいのは見た目だけではありません。
機能もすごいんです。

防草シートを敷いてその上に施工するので雑草がほとんど生えてきません。

これでもうあなたは草刈りをしなくてすみます。

水はけの心配もいりません。

最近の人工芝は地面に直接施工できるので、水もスッとしみこむ驚くほどの高性能。

しかも抗菌性能があるのでカビが生えにくいし、防炎機能すらあるので火事にもなりにくいんです。

小さなお子様がいるご家庭や、ワンちゃんを飼われている方には最高の遊び場となります♬

もう一つの人工芝の施工例。

施工前は、「工事現場か!」って状態でした。

沖縄の雑草対策 ビフォー2

でも、見てください。

完成したお庭はこちら(^^♪

沖縄の雑草対策 アフター2

とても素敵なお庭になりましたね。これならご近所さんに見られても恥ずかしくありませんね♪

むしろ、「もっと見て!」と思うくらいです。

もちろん、お手入れいらずで、
いつでも均一でキレイな緑を楽しめます(^^♪

人工芝についてもっと詳しく知りたくなりましたか?
それならこのページをのぞいてみてください(^^)/

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
沖縄の雑草対策はこちらのリンクへ1

「あら素敵。ホームセンターでちょっと買ってこようかしら」と思った方はちょっと待って!

実は、ホームセンターにおいてある人工芝は抗菌・防炎がされていない場合もあります。

自分で防草シートを敷く必要もあるから大変です。
素人だとよく失敗します…

水はけの悪いものを選んでしまったらもう大変。
雨が降ったら数日間はびしょびしょのままです。

しかも、抗菌されていないので芝の裏は『カビ』だらけ…なんてことに…

そんな芝の上でお子様やペットを遊ばせたいでしょうか?人工芝を敷く時は、ちゃんとプロに機能性の優れた人工芝を敷いてもらってくださいね。

「でもお高いんでしょう?」
「もっと安価でオシャレに雑草対策する方法はないの?」と思う方もいらっしゃる方もいるかもしれません。

確かに、ちゃんとした人工芝はホームセンターの人工芝より高いです。

効果は一時的ですが、値段だけを見れば除草剤を撒く方が安いです。

では、予算がなければ雑草対策は自分で安い芝を敷くか、除草剤しかないのでしょうか?

いえいえ。実は、他にもあるんですよ~(^^)/

それは、今人気の、材料費が安い『バラス砂利』を敷く方法です。

いわゆる砕石のことです。これも地面にまず防草シートを敷き、その上に5センチ厚程度でバラス砂利を敷き詰めます。

「えぇ~!砂利~~!?なんか殺風景~~!」
と思ったかもしれませんが、

お庭の作り方次第でとでも素敵なお庭が作れるんですよ。まずはまぁ、みてください。

施工例はこちら。

地面が見えないくらい草が生い茂ってジャングルと化していますが…

沖縄の雑草対策 ビフォー3
完成したお庭はこちらになります。
沖縄の雑草対策 アフター3

バラスの青色がとても爽やかな印象になりますよね。
バラス砂利の中に植栽をポイントで植えることももちろん可能です。

バラス砂利と植栽の緑のコントラストが綺麗ですよね。

他にもタイルやレンガを敷いたりするとちょっとした公園みたいになってとってもステキな庭が作れます。

施工費が抑えられるので、大きな面積を施工するのにはうってつけ。

建物の裏側などの雑草を抑えたい場合は、
バラス砂利でコストを抑えるという手もありますよね。

あまり表に見えないところですし、そういう場所こそコストを抑えていけば、他のお庭のスペースをさらにキレイにできますよね。

こんな風に皆様のご予算や、お庭特徴イメージに合わせていろんな方法をご検討下さい。

植栽スペースとその他のスペースを区別して、お手入れが楽で雑草が生えない、そんなお庭づくりはいかがでしょうか(^^♪

雑草対策でお困りなら、
沖縄の雑草対策アドバイザーの前原までご相談を!

私の会社、那覇造園土木のページからご相談ください。
約30年間、沖縄のお庭と向き合ってきました。

お庭に関することなんならなんでもお任せください!

お待ちしております(^^)/
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

沖縄の雑草対策はこちらのリンクへ2

移動した先のページの一番下に、無料相談フォームがあるのでそこからお問い合わせください。

しつこい電話営業は一切しませんから、知人に相談する感覚でお問い合わせください(*^^*)

沖縄に適したトータルな植栽工事から屋内外問わず人工芝を設置するような工事まで、どんなご相談も承ります。お気軽にお電話やリンクから「お問合せ」にご相談ください!

皆様との出会いを大切に、ステキなお庭をご提案させていただきます♬