都立芦花高校「芦花ナビプロジェクト」
大学生・社会人ボランティア募集!

求む!高校生へのプレゼンアドバイザー!!

申し込み

みなさんは大学に入ってから、プレゼンの機会などはあったでしょうか??ゼミや就活の場面では絶対にやりますよね。
都立芦花高校の一年生は、現在「芦花ナビプロジェクト」という、次の一年生への学校紹介のための45分の交流会を作っています!
とはいえ高校一年生は、自分で企画するのもプレゼンするのも初めての経験…中身はまだまだ磨きが必要!
そこで、高校一年生の企画・プレゼンにアドバイスをして、一緒に良いモノを作ってくれるような大学生・社会人を募集しています!!

事前の注意点
・営業行為
・運営の許可のない連絡先の交換
・写真の撮影
・身元のはっきりしない方
などを目的としたご参加はご遠慮いただいております。
あらかじめご了承下さい。

日程:
  第一回:2017年2月17日 10:00~15:00
第二回:2017年3月23日 8:00〜12:30
(第二回は研修が3月14日、3月16日の17:00~20:00にあり)(いずれか片方)
場所:
都立芦花高校(京王線千歳烏山駅から徒歩15分)

参加資格:
大学生/大学院生(社会人は要相談)

ページ下部のボタンよりお申込みください

都立芦花高校のプロフィール

単位制の学校
進路も多様

自分の好きな科目を選べる単位制高校。
偏差値は大体55。

卒業後の進路は、大学進学6割、専門3割、就職わずか。

部活加入率90%
&女子生徒が多い!

学年の多くの生徒は部活(運動部・文化部を問わず)に所属し、充実した学校生活を送っている!
男女比が1:3と女子が多く、
元気あふれる子が多い!

ユニークなキャリア教育の授業

「この子たちの夢を三年後にかなえてあげようプロジェクト」をキーワードに特色のある授業を多数展開している。自分で好きな社会人にアポをとりインタビューをする授業(これで仙台育英高校の野球部の監督や、東洋水産の開発者にインタビューする子もいる!)や、クエストカップという、企業が実際に抱えている問題に取り組む授業など多彩なチャレンジに取り組んでいる。

芦花ナビプロジェクトって?

45分の交流会(芦花ナビ)の流れ

紙芝居や小道具を制作し、実際に自分たちで発表する!!

大学生・社会人ボランティアお願いしたいこと

ユニークなプレゼンを作るべく毎回頑張って取り組んでいますが、
いかんせん高校生には初の経験。
何を言っているのかわからない…とか、紙芝居を棒読み…など、
まだまだブラッシュアップが必要です!
そんな高校生達のプレゼンを見て、
「ここは実際に文化祭で作ったものとかがあるとわかりやすいよ!」
「インタビューの前提情報がないとわかりにくいから、
 最初にさらっと説明したほうがいい!」
など、高校生のプレゼンがより「わかりやすく、楽しく」伝わるためのアドバイスをお願いしたいです。

伸びしろはたくさん!でもまだまだひよっこな高校生のプレゼンに
先輩大学生・社会人の力をお貸しいただけませんか??

大学生が実際に高校生にアドバイス!

実際にはこういうものを
作って発表します!

事前研修(任意参加)について

そうはいってもいきなりプレゼンのアドバイスとか不安だ…

そんな不安にお答えするべく、今回3/23の授業に向けて、事前研修会を行います!(任意での参加なので不参加でも大丈夫です)

高校生の現状の説明から、
実際に初対面の高校生の輪に入って行く方法、
そしてアドバイスのポイント、伝え方などを、
ワークショップ形式でお伝えします!!


事前研修
日時:3/14(火)・3/16(木)(どちらか片方)17:00~20:00
場所:東京都内(都立芦花高校もしくは都心の貸会議室など。決定次第更新します)

※研修の日程が合わない場合でも授業に参加して頂くことは可能です!個別にご説明させていただきます!

当日会場

東京都立芦花高等学校

京王線千歳烏山駅から徒歩15分

都立芦花高等学校へのアクセス方法

わからないこと、本番いけるけど研修会だけ予定合わない・・・など、ご相談・ご質問などがあれば
お気軽に担当の相川(yuta.aikawa302@gmail.com)までご連絡ください。

皆さんのご応募お待ちしています!

こちらからも申し込むことができます!

なおこの「芦花ナビプロジェクト」は、NPO法人じぶん未来クラブが
キャリア教育コーディネーターとして授業支援を行っております。

※じぶん未来クラブは子供や学生のキャリア教育、法人の研修等を行っているNPOです。
詳しくはHPをご覧下さい。http://www.jibunmirai.com/