ヴェロスクロノス都農サッカースクールでは、年齢に応じた動きを習得し、子どもたちが自ら考え行動する力を育てます。子どもたちそれぞれのレベルに合わせたスモールステップで「できた!」の体験を積み重ね、自ら自立心を育みます。

初心者からでも、夢中になることで目標を次々と達成し、自然と自信を身につけていきます。

当スクールの特徴

12才で完成する「神経系」を最大限刺激!
当スクールでは、幼児期に伸び盛りの運動神経を最大限に伸ばすことを意識したメニューが盛りだくさん!運動だけではなく、脳の機能も神経系に含まれるので、勉強にも大きく関わってきます。
サッカーは動きが複雑です。そのため、様々な動きを習得でき、将来どんなスポーツを選んだとしても、のみこみが早く、上達もしやすい土台がつくれます。
目標を持たせることで「できた」を実感!
できないことや、難しいこと。これらの壁は子供たちが成長する段階で必ず訪れるもの。そのため、当サッカースクールでは、個人に合わせた小さな挑戦を、スモールステップで乗り越える経験を繰り返します。

スポーツを通して、今後何かつらいことがあった時にも乗り越えるような、ココロの強さを身につけます。
作戦会議で「考える力」を育む!
大人が一方的に教えるのではなく、時には子供たち同士でメニューを考えたり、試合の作戦を考えるなどといった「時間」を確保します。

そういった環境に、あえておくことで、子ども達の自立心や責任感が芽生え、集団の中で発言したり、友達の意見を聞いたりして自然とコミュニケーション能力が身につきます。
作戦会議で「考える力」を育む!
大人が一方的に教えるのではなく、時には子供たち同士でメニューを考えたり、試合の作戦を考えるなどといった「時間」を確保します。

そういった環境に、あえておくことで、子ども達の自立心や責任感が芽生え、集団の中で発言したり、友達の意見を聞いたりして自然とコミュニケーション能力が身につきます。

6才までに90%完成する
運動神経をほおっておくのは
もったいない!

今しか伸ばせない能力を最大限刺激できていますか?

この図は、スキャモンの発達曲線と言って、人間が何歳にどの部分が成長するのかを示したグラフです。

中でも、脳や運動神経を司る「神経系」の発達は、なんと6歳までに90%も成長しきってしまいます。

そのため、幼児期にたくさんの動きを経験していないと、神経系の成長があまり伸びずに、将来本気で何かのスポーツに取り組む際に、「即座の習得」ができにくい状況になってしまいます。

そうならないためにも、幼児期に神経系をたっぷり刺激する動きを経験する必要があるのです。

当サッカースクールでは、幼少年期の発育発達に特化したメニューが豊富です!ぜひ一度、無料体験にご参加ください。

クラス紹介

都城スクール

毎週火曜日
年長  17:00 〜 17:45
小学生 18:00 〜 19:00
定員各20名
会場:山之口体育館
(〒889-1802 宮崎県都城市山之口町花木2381-4)

佐土原スクール

毎週水曜日
年長  17:00 〜 17:45
小学生 18:00 〜 19:00
定員各20名
会場:佐土原体育館
(〒880-0211 宮崎県宮崎市佐土原町下田島20688-74)

川南スクール

毎週木曜日
年長  17:00 〜 17:45
小学生 18:00 〜 19:00
定員各30名
会場:川南町運動公園屋根付多目的運動場
(〒889-1302 宮崎県児湯郡川南町大字平田2334-1)

日向スクール※休止中

毎週木曜日
年長  17:00 〜 17:45
小学生 18:00 〜 19:00
定員各30名
会場:港の森グラウンド
(〒883-0062 宮崎県日向市日知屋16847-1)

都農スクール

毎週金曜日
年長  17:00 〜 17:45
小学生 18:00 〜 19:00
定員各30名
会場:旧都農高校第2グラウンド
(〒889-1201 宮崎県児湯郡都農町川北4661)

日向スクール※休止中

毎週木曜日
年長  17:00 〜 17:45
小学生 18:00 〜 19:00
定員各30名
会場:港の森グラウンド
(〒883-0062 宮崎県日向市日知屋16847-1)

今月の開講スケジュール


多くのお客様にご満足いただいています

いろんなチームを転々としましたが、子ども自ら「入る!!またここでやりたい!!」と言ったのは、ヴェロスクロノス都農スクールが初めてでした。コーチの皆様の細かい指導、細やかな声かけ、そして、笑顔あふれる練習風景を見ていると、とても幸せな気持ちになります。

佐土原スクール/小学校低学年/保護者30代

保育園の年長(6歳)と小学6年生(12歳)の兄弟で参加しています。

毎週楽しくサッカーに励んでいます。

佐土原スクール/幼稚園・小学校高学年/30代

本人も毎回楽しみにしています。

来年度から小学生になるため、更なるスキルアップを目指しご指導よろしくお願いします。

川南スクール/幼稚園生/30代

子供が楽しみながらサッカーの技量を身につけられる練習内容がとてもいいと思います。

川南スクール/幼稚園生/30代

子供がサッカーをしたいとのことで始めましたが、教え方が良く子供たちも楽しそうにしています。

川南スクール/幼稚園生/20代

とても楽しみにしています。木曜日になるたびワクワクしているようです。

活動を通してチームワークの大切さなども学べたらいいなと思います。

日向スクール/小学校中学年/30代

サッカーの楽しさを教えてもらって、毎回スクールを楽しみにしています。

都農スクール/幼稚園生/30代

プロの選手に教えていただけて、子供にとってもとてもいい刺激になりました。

別のサッカー教室にも通っていますが、練習内容も違うので楽しめます。ありがとうございました。

都農スクール/幼稚園/30代

子供が楽しみながらサッカーの技量を身につけられる練習内容がとてもいいと思います。

川南スクール/幼稚園生/30代

サッカースクール入会までの流れ

STEP 1
無料体験に申し込む
このページの一番下にある「無料体験申し込みフォーム」に、必要事項を全て記入し、体験にお申し込みください。

お申し込み後、サッカースクール担当者より無料体験の詳細をご連絡いたします。
STEP 2
体験に参加する
サッカースクール体験日に、ご希望の会場へお越しください。担当コーチが笑顔でお迎えいたします。実際のスクールをご体験ください。

体験後、ご入会をご希望の場合は、そのままお手続きに進みます。
STEP 3
入会手続きをする
当スクールの入会申し込み書にすべてご記入いただき、書類を送っていただき、会費を指定口座にお振込ください。

すべてのお手続きが完了いたしましたら、事務局より入会完了のご連絡をいたします。
STEP 3
入会手続きをする
当スクールの入会申し込み書にすべてご記入いただき、書類を送っていただき、会費を指定口座にお振込ください。

すべてのお手続きが完了いたしましたら、事務局より入会完了のご連絡をいたします。

今すぐ無料体験にお申し込みを!

サッカースクール無料体験申し込みフォーム

下記のフォームに必要事項をすべて記入し、最後に送信ボタンを押してください。
申し込みから3営業日以内に、当サッカースクール担当者より、無料体験の詳細をご連絡いたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

サッカースクール会費

項目 料金
入会金
入会時にお支払い頂く料金です。
5,000円(税込)
入会事務手数料等
年会費
毎年1回お支払い頂く料金です。
5,000円(税込)
ウェア代・保険料込
小学生クラス月会費
毎月お支払い頂く料金です。
4,500円(税込)
月4回開催
幼児クラス月会費
毎月お支払い頂く料金です。
3,500円(税込)
月4回開催
入会金
入会時にお支払い頂く料金です。
5,000円(税込)
入会事務手数料等

スポーツによる地方創生の日本先進モデルクラブを目指す

ヴェロスクロノス都農は、スポーツの持つ価値を最大限に活用し、住民と行政、企業の信頼を構築し、豊かな自然が融合するまちづくりを実現致します。
スポーツによる地方創生のためJリーグ昇格を目指す
九州のJクラブの1試合平均観客数がおよそ9000人、年間で約20万人の方が訪れます。交流人口が増加することで、地場産業や飲食店の収益が上がり、雇用が生まれ、企業への投資が活性化されます。20年前に開通した東九州道を活用した、東九州一のスポーツコンベンション都農として、スポーツ関連産業の活性化を行います。
つの職育プロジェクト
拠点を都農町に移し、過疎化が進む街の現状課題を解決すべく「地域おこし協力隊」として、人材不足の地域で働きながら、サッカー選手として活動しています。地域の課題解決のために、サッカー選手が新たな働き手となり、宮崎を盛り上げる大きな担い手となります。
ヴェロスクロノス都農所属選手による社会貢献活動
九州のJクラブの1試合平均観客数がおよそ9000人、年間で約20万人の方が訪れます。交流人口が増加することで、地場産業や飲食店の収益が上がり、雇用が生まれ、企業への投資が活性化されます。20年前に開通した東九州道を活用した、東九州一のスポーツコンベンション都農として、スポーツ関連産業の活性化を行います。
ツノスポーツアカデミー
ヴェロスクロノス都農のU-18のカテゴリーでサッカー選手を目指しながら、社会性を育むソーシャルインターンシップを行います。地域の課題解決ゼミや、地域お助け隊として実際に仕事やボランティア活動を通して、サッカー選手としての技術はもちろん、社会性も同時に育みます。そんな新しい学校のカタチを提案することで、全国各地から多くの生徒が学びに来る拠点となります。