子どものこころの
  コーチング講座


  もう「ダメな母親だ」と
  自分を責める子育てから卒業!
  3つの「聞く」で
  親子の信頼関係ができて
  子育てもママの心もラクになる!

あなたのイライラ子育てが確実にラクになり、
ママも子どもも笑顔になる


 子どものこころのコーチング講座初級〔横浜〕を
開催します!

子どもとの関わりだけでなく、
ママ自身の心の土台を整える講座です。


こんなお悩みありませんか?

「何でわからないの?」
「それは違う!」
「〜しなさい!」
「それはダメ!」
と、指示や禁止ばかりしてしまう

育児書や、こうあるべき!というルールに縛られて、ちゃんと育てなきゃいけない!と焦ってしまう。
我が子を見ると、ダメなことばかり目についてしまう・・・
気付けばガミガミ叱ってばかり。寝顔の我が子の顔を見ては反省する日々。
本当はもっと優しく穏やかに接したい。
すぐイライラしてしまい、起こり出したら止まらない。怒鳴っては自己嫌悪を繰り返している。
すぐイライラしてしまい、起こり出したら止まらない。怒鳴っては自己嫌悪を繰り返している。

わかります。私もそうでした。

私の子育ては、全くうまくいかなかったのです・・・

あなたは、怒りすぎた夜、幼い我が子の寝顔を見て
「ごめんね」と謝ったこと、ありませんか?

いつも子どもに「あれしなさい!」「これはダメ!」と指示や命令ばかりのコミュニケーションになっていませんか?

そんなママが握りしめているのは、
「いい子に育てなければならない」「母親はこうあるべき」といった

ママが握りしめている
沢山のマイルールではないでしょうか。

朝から晩まで、自分の中にあるルールに縛られ
「早くしなさい!」「それはやめなさい!」「こうしなさい!」と怒ってばかりではないですか?

実はこれ、以前の私です。

我が子が生まれてから数年間、気づけば私は怒ってばかりのママでした。私の信じる正しいやり方で、思った通りに育てようとしていたのです。

でも、当然ながら子どもには子どもの人格があります。
私の思った通りには動きません。

けれども初めて母親になった私は、そんな当たり前のことにも気づかなかったのです。

子どもは親の言う事をきくものだと無意識に思っていたのです。
「どうして言う事を聞いてくれないの?」「どうしてわからないの?」「私が言ってる事が正しいのに!」と、

イライラして、時には感情的になった自分を、止められなくなることもありました。

正しさを分からせなければならない、間違った事をしてはダメ、ちゃんといい子に育てなければと、私も我が子も、がんじがらめだったと思います。

ある日、こんな毎日に息子も限界だったのでしょう。
幼稚園の頃「僕なんていなくなっちゃえばいい!!!」と大きな声で泣いたことがあります。

そう。息子の自己肯定感はボロボロでした。
なのに当時に私には長男の気持ちが全くわかりませんでした。

その後夫婦関係につまづき、それをきっかけに大切な息子の自尊心や自己肯定感を奪っていたのは「母親である私だった。」
そう気付いた時は、あまりにもショックで「ごめんね」の気持ちでいっぱいでした。

「このままでは我が子がダメになってしまう!」「自分に自信のない子に育ってしまう!」「息子が自分のことを嫌いになってしまう!」と強く思ったのを覚えています。

こんな苦しかった私に、新しい世界を見せてくれ、救ってくれたのが「コーチング」です。

学び、繰り返し実践する事で、それまで自分中心にしか見えていなかった世界が、子どもの立場、相手の立場にたって感じたり考えたりする事ができる様になりました。

子育てはいつからでもやり直せる!

私は、人生につまづいたことを、きっかけにコーチングに出会い、夫婦関係や、子育てをやり直すことができました。

 今では「いい子」を育て、「いいお母さん」になりたかった私を卒業し、

今では、私が私らしく、彼らの人生を見守り応援する形へと変わりました。

我が子がどんな未来を手に入れるのか、ワクワクしながら、貴重な子どもとの時間を楽しんでいます。

人は、いつからでも、どこからでも変われます!

 だから今、まさに人生や子育てが
「うまくいかない」「つらい!」と思っているあなたに

 子どものこころのコーチング講座に、参加していただきたいのです。

私がこれまで学んできたものを精一杯、みなさんにお伝えしていきたいと思っています。

子どもの笑顔は、ママの笑顔から。
一緒に幸せなママになりませんか?

あなたの一歩をお待ちしてます。

3つの「聞く」で子育ての悩み解消します

1
子どもの話を聞く
信頼関係の土台を作る聞き方

「聞く」って、子どもをまるごと受けとめるということ。

ママが話を聞いてくれるだけで、
子どもは「受けとめてもらえた」と感じ、とても安心します。

また、子どもは「聞いてもらえた」という安心感から、
「自分は愛されている」「私は私でいいんだ」という自己肯定感が育まれます。

「聞く」を通して、親子の信頼関係ができ、関係性がぐんとよくなります。

子育ては「聞く」が9割でうまくいきますよ!
子どもに話を「訊く」
子どものやる気や自立を育む聞き方

指示や命令ばかりでは、子どものやる気はどんどんそがれていきます。

子どもが自ら考えたり、やる気をもって日々を生きていくためには
何が必要だと思いますか?

それは、子どもの考えや行動を引き出す質問です。

「あなたはどう感じているの?」
「あなたはどうしたいの?」
「どうすればうまくいくと思う?」

そんな質問をするだけで
子ども自身が思考することや、前向きな行動を促せます。

そして、親の考え方を一方的に伝えるのではなく
「あなたの変化・成長に気づいているよ」
という褒め方・叱り方で、
ますます子どもの自信や、自己肯定感がアップします!

そうすると、子どもは勇気をもって、社会に飛び出していけますよ。

自分の心の声を「聴く」
自分自身と仲良くなる心の声の聴き方

あなたはどんなときに、イライラしたり、怒りを感じますか?

子どもの話を聞いてあげたい、寄り添ってあげたいと思っても
できないときってありますよね。

そんなときに必要なのが、自分の心の声を「聴く」方法です。 

なんでこんなにイライラしちゃうの!?
なんでこんなに不安なの!?

そんなイライラの根っこが見つかります。

そうすると、怒りの感情に振り回されにくくなり、無駄に怒ることも減っていきます。

その上、子どものありのままを受け入れていく、心の土台が整います。

​自分を客観的に見る目を養い、何を感じているのか、なぜそう感じるのかに耳を傾ける一生物のスキルが学べます。

子どもに話を「訊く」
子どものやる気や自立を育む聞き方

指示や命令ばかりでは、子どものやる気はどんどんそがれていきます。

子どもが自ら考えたり、やる気をもって日々を生きていくためには
何が必要だと思いますか?

それは、子どもの考えや行動を引き出す質問です。

「あなたはどう感じているの?」
「あなたはどうしたいの?」
「どうすればうまくいくと思う?」

そんな質問をするだけで
子ども自身が思考することや、前向きな行動を促せます。

そして、親の考え方を一方的に伝えるのではなく
「あなたの変化・成長に気づいているよ」
という褒め方・叱り方で、
ますます子どもの自信や、自己肯定感がアップします!

そうすると、子どもは勇気をもって、社会に飛び出していけますよ。

3つの聞くを通して、
あなたの子育ての悩みを解消します!

子育てが辛いと感じたら

「こころのコーチング講座」の大きなテーマは、自己受容と他者受容。つまり、「子どもと仲良く」「自分と仲良く」です。

子どもに焦点を当てるだけでなく、
自分自身にも焦点を当てていきます。

子どもの癇癪にイライラしてつきあえない…
子どもとの向き合い方がわからない…
すぐに子どもに怒ってしまう…
褒めても上手く行かない…
そんな自分にダメ出しをしてしまう…

そんな「子育てが難しい」と感じているママが、

子どもの気持ちを知り、自分の気持ちを知り、上手な聴き方・伝え方を学んで、毎日のコミュニケーションが楽しくなるための講座です。

この講座を受講すると、
子どもが何を考えているのか、幼稚園や学校でどんな風に過ごしているのか、出来事に対して何を感じたのか、子どもの話を聴けるようになります。

ママが話を聴くことで、子どもはママを信頼し、気持ちを上手に伝えられる様になり、子どもの心も安定していきます。

そして何よりも、
今までどうにもイライラして怒ってしまっていた自分の心の声を、
しっかりと聞けるようになり、
そのイライラから解放されていく方法が身につきます!

ママであるあなた自身を、
受け入れてく作業ができるのが、この講座の肝となっています!

受講生さまの声

まさに目から鱗です!
昨日は自分の感情にフォーカスして、丁寧に自分の心の声を聞くやり方を知れて、まさに目から鱗でした。よく自分の心の声に耳を傾けて…とは自分でも言うし、またよく聞くけど実際にはどうやってするのかよくわからなかったので、自分がいざやろうとするといつも考えがグルグル…わからなくなっていたのです!

あっちゃんの昨日の講座はとてもわかりやすくて、その方法を丁寧に教えていただけて、一生モノのスキルに出会えたと思いました✨😊本当にありがとうございます。
良いコミュニケーションが取れるようになりました。
子どもへのイライラには根本にある自分の感情が大きく関わっていることが分かったことがとてもよかったです。
実際にイライラした時に今までは大きな怒りを小さな子どもにぶつけてしまって後で後悔することが多かったのですが、講座に参加してからは「どうして私はイライラしてるんだろう?」と自分の感情に一旦フォーカスして確認することで冷静になれて子どもとより良いコミュニケーションを取れるようになりました。
人生が変わりました!
わかりやすくて、腑に落ちるものばかり!!

知識としては、知っていて日頃実践しているつもりでも、やはり、心理学に基づいて、学んで、実際にワークとしてやってみると、また新たな発見があります。

本当に、参加してよかったーーー! ただ言われたままにするものではなく、自分の中を知り気づくことで日常で実践していく。 初級講座で人生が変わりました! 

最後のワークが、泣けて泣けて大変でした。 ホントの意味でのありのままでいいんだよ。あなたも、私もありがとう。

初級講座では、子どもとの接し方を通じて 自分と仲良くなるワークが満載でした!

子どもの話や、自分の心の声を聴けるようになって、
子どもとも自分とも仲良くなれる講座です。

この講座を受講すると、子どものこころの理解が深まり、穏やかに関われるようになります。

そして、子どもの話や、自分の心の声を聴けるようになるので、子どもとも自分とも仲良くなれます。

子どもへの関わり方の選択肢が増えることで、ママ自身がラクになっていきます。

この講座をきっかけに、沢山のママが、子育てがラクになり、笑顔になり、幸せになっています!

全国でも大人気の、子育てコミュニケーションが学べる講座。

子どものこころのコーチング協会全体で、のべ2000名以上の方に受講して頂いている講座です!

最近も、受講生だった方から、 「確実に子どもとの信頼関係ができあがりました!」 「怒ることが激減しました!」 「本当にこの講座に出会えて良かった!」 という報告のメールをいくつも頂いています。

あなたの人生が変わるかもしれない、そんな講座です!

講座の内容

第1回

 子どもの話を聞く
「信頼関係の土台を作る」聞き方

「聞く」って、
そのままの子どもを受けとめるということ。

ママが話を聞いてくれるだけで、
子どもは「受けとめてもらえた」と感じ安心します。

子どもは「聞いてもらえた」という安心感から、
「自分は愛されている」「私は私で大丈夫なんだ!」という自己肯定感が育まれ、「聞く」を通して親子の信頼関係がよくなります。

 日常でママたちが困る様々な場面を、ロールプレイで体感しながら「聞く」力を身につけていきます。

さらに、グループトークで子どものこころに安心感を与える聞き方のコツを深めます。

第2回

自分自身と仲良くなる
「心の声」の聴き方 

自分の心の声を聴くことで見つかる『自分をしばっているルール』をゆるめていきます。

 あなたはどんなときに、イライラしたり怒りを感じますか?

子どもの話を聞いてあげたい、寄り添ってあげたいと思ってもできないときってありますよね。

そんなときに必要なのが、自分の心の声を「聴く」方法です。
 
なんでこんなにイライラするの!?
なんでこんなに不安なの!?

そんなイライラの根っこが見つかります。

そうすると、怒りの感情に振り回されにくくなり、

無駄に怒ることも減っていき、その上、子どものありのままを受け入れていく、心の土台が整います。

​自分を客観的に見る目を養い、何を感じているのか、なぜそう感じるのか自分の心に耳を傾ける、一生物のスキルが学べます。

第3回

子どものやる気や自立を育む聞き方 
伸ばすためのほめ方・叱り方 

ほめること・叱ることの目的を考えながら、子どもに伝わりやすいほめ方・叱り方がわかります。 

子どもが、自ら考え前向きに日々過ごすためには、何が必要だと思いますか?

それは、子どもの考えや行動を引き出す聞き方です。

「あなたはどう感じているの?」
「あなたはどうしたいの?」
「どうすればうまくいくと思う?」

このような関わりで、
子ども自身が思考することや、前向きな行動を促せます。

そして、親の考え方を一方的に伝えるのではなく
「あなたの変化・成長に気づいているよ」
という褒め方・叱り方で、
ますます子どもの自信や、自己肯定感がアップします!

そうすると、子どもは「私は私で大丈夫」と心の土台に安心感と勇気をもって、社会に飛び出していけます。

良いコミニュケーションで生まれる信頼関係は、今の子育てを何倍にも楽に楽しくしてくれます。

こんな方におすすめです

  • 子どもを褒められない
  • 子どもとの関係が悪い
  • 感情的になってしまう
  • 子どもにダメ出しばかりしてしまう
  • 子どもに私のようになってほしくないと思う
  • 何を信じていいのか正解なのかわからない
  • 私はダメな母親だと自分を責めてしまう
  • 子どものダメなところばかりが目につく
  • 子どもとの関係が悪い

受講するとこのように変わります

  • 子どもの安心感を育てる話の聞き方が、できるようになります
  • 親子の信頼関係がしっかりと結ばれ、子どもを見守ることができるようになります
  • ママと子どもに合った、自分らしい子育てができるようになります
  • イライラが落ち着き、怒る回数が減ります
  • 子どもを伸ばすための、ほめ方がわかります
  • 子どもだけではなく、周りの人とのコミュニケーションもうまくいくようになります
  • ママ自身の心がラクになります
  • 親子の信頼関係がしっかりと結ばれ、子どもを見守ることができるようになります
お子さんがいくつでも、始められます。
子育てをやり直すのに、遅いも早いもありません。


「聴き方」「伝え方」を身につけ、子どもに寄り添ったコミュニケーションができるようになり、ママも生きやすくなる、そんな講座です。

「怒りをコントロールできない自分が怖い」
「私はダメな母親だ・・・。」
 自分を責め続ける子育てから卒業!
 
イライラママから、幸せママになる。
子育てのイライラが激減し、子育てが楽になり
ママも子供も笑顔になる、
 
子どもとの関わりだけでなく、ママ自身のこころの土台を整える講座です。

日程・会場・受講料

■講座名
子どものこころのコーチング講座 初級
 
■日程:
9月1日、9月15日、9月29日 全て火曜日 
 
■時間:
10時~13時 全3回講座です。
 
■場所:
横浜市営地下鉄
センター北駅 徒歩5分
詳細は、お申し込み後にお知らせします。
 
■定員:
6名
 
■受講料:
初受講 19,800 円
(税込、テキスト代 4,500円、副教費含む)
 
再受講 10,000 円
(税込、テキスト代4,500円含)
 
■お支払い方法:銀行振込
お申し込み後メールにてお伝えします。 
 
【キャンセルについて】
前日から当日:受講料の100%
6日前〜2日前:受講料の50%            
それ以前のキャンセル:20%
 
※17時以降のご連絡は、翌日扱いにさせていただきます。
※返金の際は、振込手数料を差し引いた金額になりますので、ご了承くださいませ。
※ お振替の場合は、キャンセル料はいただきません。
お子様の病気や、やむを得ない場合などで欠席された日の講座は、後日お振替にて受講いただけます。ただし、お振替の際は、1回につき1,500円(税込)を手数料として頂戴いたします。
※ 託児サービスはございませんが、1歳未満の抱っこのお子様に限りお連れいただけます。
 
■講座内容:
・子どもの話を聴く(信頼関係の土台を作る)
・自分の心の声を聴く(怒りの感情・マイルールをゆるめてラクになろう)
・子どもに伝わる伝え方(叱り方・ほめ方)

受講特典

1.受講後、フェイスブックで非公開グループにご招待。終了後1ヶ月間フォローします。

2.鶴岡亜紀のコーチングセッション60分間を無料でお受けいただけます。
 
3.聞き方コンセルジュレッスン(オンライン講座)を受講された方は1500円のお値引きを受けることができます。

よくいただくご質問

講座について

  • Q
    独身・または子どもがいなくても参加できますか?
    A
    独身でいらしても、お子さんがいらっしゃらなくても参加できます。
  • Q
    子どもはもう高校生です。いまさら遅いですか?
    A
    子育てコーチングを学ぶのに、遅いという事はありません。
    どの年代のお子さんをお持ちの方も、それぞれに効果や気付きを得てくださっています。
  • Q
    子連れでの受講は可能ですか?
    A
    お子様連れの場合は、おんぶか抱っこ紐で過ごせる年齢までとさせていただきます。
  • Q
    子どもの病気などの際、急な欠席はできますか?
    A
    講座の遅刻早退、欠席については、次回以降の講座でお振替えができます。
  • Q
    日程が合わないので他のインストラクターの講座へ振替受講はできますか?
    A
    別のインストラクター主催の講座へのお振り替えは、原則できません。
  • Q
    他のインストラクターの初級講座を受講しましたが、それも再受講の対象になりますか?
    A
    はい。対象になります。
  • Q
    テキストをコピーして、講座をしてもいいですか?
    A
    テキストの複製・流用は固く禁止しております。
    テキストの内容で講座を開催したい場合は、インストラクター養成講座を受講し、インストラクターになるか、もしくは聞き方コンシェルジュの資格を取得する必要があります。
  • Q
    子どもはもう高校生です。いまさら遅いですか?
    A
    子育てコーチングを学ぶのに、遅いという事はありません。
    どの年代のお子さんをお持ちの方も、それぞれに効果や気付きを得てくださっています。

講師プロフィール

鶴岡亜紀

はじめまして。鶴岡亜紀です。 

 「正しく」「ちゃんと」の苦しい子育てや 夫婦関係で悩んでいるママ達に、
子育てが楽になり 夫婦関係もうまくいく方法を お伝えてしています。
私がコーチングを仕事にしたのは こんな経験があったからです。
 

 やっと結婚ができて憧れだった母になれる。
私は、子どもが生まれる前までは、「優しいママになろう。」
外で、子供を怒っているお母さんを見て、

「私はあんなお母さんにならない。」そう思っていました・・・。

 なのに実際は、毎日イライラして感情的になると自分を止められない。
こんな自分が怖い、と感じながらも
言うことを聞かない「この子が悪い」と決めつけ怒りました。

私は、子どもは親の言うことを聞くのが当たり前だと思っていたのです。


 イライラガミガミ、毎日 指示、命令、コントロールばかりの子育て。
この頃の私は、子どもにもちゃんと個性や人格、感情があるという、
こんな当たり前のことにすら、気づいていませんでした。

ある日、こんな私に育てられていた息子も限界だったのでしょう。
まだ小さかった息子が壁に頭をぶつけながら 「僕なんていなくていい!」と、
大きな声で泣いたことがあります。

そう、息子の自己肯定感はボロボロだったのです。。。

それでも、私に息子の気持ちが全くわかりませんでした。。。
こんな子育てをしていた、ある日、私は夫婦関係にもつまづきます。
その日から、「眠れない」「食べれない」「笑えない」日が続き、
子育てに限界を感じた私は、メンタルクリニックへ行きました。 

限りなく鬱に近い状態、と言われ、
この日から私は、抗うつ剤と安定剤を飲み始めることになります。。。

 目の前で「ママ!ママ!」と泣く子ども達。。。
私は自分のことで精一杯。。。

そんな私が言った「あなたたちは誰?」の言葉に
子供達が一瞬泣き止み、とても不安そうな顔をしたのを覚えてます。


思い出すと今でも涙が出ます。

 生きてる実感がない。 逃げ場のない苦しみ。。。
私は出口を見つけるために行動します。
そして、出会ったのがのがコーチングです。

コーチングを学び、「聞く」を繰り返し実践する事で、夫や子どもとの関係が変化し、
私の人生は少しづつ、オセロをひっくり返すように好転していきました。

コーチングに出会ったことで私は、
子供の立場、相手の立場になって感じたり考えたりできるようになり、
ありのままの子どものことも、受け容れられる自分になれました。

今では彼らの人生を見守り応援する形へと大きく変わり、夫婦関係もよくなり、
私が私らしくようやく自分で自分の人生を歩き始められたと感じています。


幸せの形は人それぞれですが、
人は誰でも「自分を幸せにする力」を 持って生まれてきます。 

 子どもの笑顔はママの笑顔から。
「幸せなママ」になりませんか? 


 私はあなたの 「自分を幸せにする力」を信じてます。
あなたが望む幸せのゴールに向かってお話を聞き寄り添います。 

望む未来に向かって進みませんか?
全ての幸せはあなたからです。
あなたの望む未来へお手伝いをします。


あなたの始めの一歩をお待ちしてます。

ママの心の専属コーチ
鶴岡亜紀

 

【家族構成 その他】

私に好きなことをさせてくれる 優しい夫
自分の好きに貪欲な専門学校生の長男
欲しい結果を取りに行く努力家の中3長女 
私、鶴岡亜紀の4人家族。 

子どものこころのコーチング協会 認定インストラクター
全米NLP協会認定資格取得 
日本NLP協会認定資格取得 
LABプロファイルプラクティショナー 認定資格取得 
日本親子コーチング協会認定インストラクター取得中
アナザヒストリー認定プロコーチ取得中

お問い合わせ

こちらのフォームよりお問い合わせください。