認知症体験VR

社会問題に
テクノロジーを使って向き合う

VRコネクション

VRコネクション

代表 嶋田和浩

​​愛知県豊田市在住。

​大学卒業後、旅行業界を経て2016年からVR動画の自主制作を始める。

​日本のVR界の第一人者と言われる
雜賀瑞之耀氏(ARシステム株式会社 代表取締役会長兼CEO)と
ドラゴンクエストやファイナルファンタジーなどの制作を手がけた佐藤嘉武氏(株式会社Zinossoft 代表取締役)に師事。

東京へ通い彼らの技術を直接学ぶ。

​VR制作を進める中でVRが持つ可能性に魅せられ、
テクノロジーを駆使し社会課題に向き合いたいと
2018年 VRコネクションとして独立。

ソーシャルVR動画クリエイターとして活動中。