なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成


 VPS MANUAL





登録に必要なもの

①メールアドレス(必須)

②クレジットカード(可能であれば)

※クレジットカードが無い場合は
コンビニ払いもできます。

※コンビニ払いの場合は支払い時に
手数料として600円かかりますので、
クレジットカード払いがお勧めです◎

VPSの登録手順を解説

上記の登録するボタンを開いたら、
VPSの『くわしく見る』
ボタンをクリックしてください。

VPSの契約詳細ページが開いた少し下に
スクロールして『MT4などFXの自動売買システムの利用に最適な仮想デスクトッププラン』
を表示します。

次にプランを選択して下部の『お申込み』
ボタンをクリックしてください。

SPEC的にwin2がオススメ☆

先ほど自分が選択したプランが
表示されているかと思います。

自分が選択したプランが選択済に
なっていることを確認します。

次に、「ストレージ」と
「お支払い方法」を選択してください。

①ストレージ
キャンペーンで価格が同じなので
SSDの方を選択して下さい◎

②お支払い方法使用期間を使うと
再設定が必要なので使用期間無し◎

※「クレジットカード払い試用期間あり」を選択された場合、無料期間中に継続処理をしないと自動では継続されませんのでご注意ください。
利用規約を確認して問題が無ければ、各項目の『同意する』にチェックを入れてください。

最後に『規約に同意し、進む』ボタンを
クリックしてください。

契約期間、オプションの画面が表示されたら、『サーバー契約期間』を選択して、『見積り画面へ進む』ボタンをクリックしてください。
お見積り画面が表示されたら、
契約内容を確認して間違いなければ
各項目にチェックを入れて
『申込者情報の入力へ進む』
ボタンを選択してください。

①WindowsServer利用規約
⇒同意するにチェックを入れます。

②WindowsServerのバージョン
⇒利用したいWindowsServerの
バージョンを選択します。

※win0プラン、win1プランは「WindowsServer2019」しか利用できませんが、MT4の動作には問題ありませんのでご安心ください。

③申込者情報の入力へ進む ボタン
ボタンをクリックすると
申込者情報の入力画面へ進みます。

お申込者情報の入力画面が表示されたら
各項目を入力します。

①法人名
法人名を入力します。
※個人利用であれば未入力で大丈夫です。

②法人名(カナ)
法人名をカナ文字で入力します。
※個人利用であれば未入力でも大丈夫です。

③お名前
名前を入力します。

④お名前(カナ)
名前をカナ文字で入力します。

⑤国名
国を選択します。

⑥郵便番号
郵便番号を入力します。

⑦都道府県
都道府県を選択します。

⑧住所(市区町村)
契約者の住所を市区町村まで入力します。

⑨住所(番地、ビル建物)
契約者の住所の番地・ビル番号を入力します。

⑩電話番号
電話番号を入力します。

⑪FAX番号
FAX番号を入力します。
※未入力でも大丈夫です。

⑫メールアドレス
メールアドレスを入力します。
※ABLENETからのメールを受信できる
メールアドレスを入力してください。

⑬メールアドレス(確認)
「メールアドレス」項目で入力したものと
同じメールアドレスを入力します。

⑭注文内容の確認へ進む ボタン
ボタンをクリックすると
注文内容の確認画面へ進みます。


注文内容の確認画面が表示されたら、お申し込み内容に間違いがないことを確認します。
クレジットカードでのお申込みの方は、
カード情報を入力して『注文を確定する』
ボタンを押します。
申し込みが完了したら、登録したメールアドレス宛てに『ABLENET VPS お申込みのお知らせ』メールが届きます。

お申込み完了後、1時間~半日程度で
VPS環境が構築されます。

こちらも完了すると
『VPS(Winプラン)設定完了通知』が届きます。

ここまででVPSのお申込みは完了です。