こんな経営者こそ、
絶対に読んで欲しい!

  • 役職を付けたが、
    責任感や意識が薄い。
  • 会社の成長や部下の育成に
    目が行っていない。
  • そんな管理職だから
    社員が一向に育たない。
  • 会社の成長や部下の育成に
    目が行っていない。
つまり
管理職が組織として機能していない!
と感じている経営者にこそ、
絶対に読んで欲しい!
ビジョンプロジェクトの
「管理職に経営感覚を身につけさせる
メルマガ!」
会社の悩みって、
実は、仕事の事というよりも、
管理職の事で
悩んでいる事が多くないですか?

もっと、
管理職がしっかり動いてくれたら!

もっと、
管理職が部下を育成してくれたら!
実は、ビジョンプロジェクトに相談に来た
経営者の方のほとんどが、

自分の会社なのに、
管理職や社員のことで悩んで会社に行くのが嫌になる。

会社にいると、
「もっと、ちゃんと動けよ!」
って怒鳴りたくなる。

だから、
社内にいるよりも、社外で営業したり、
社長同士の集まりに行ったり、
協会に参加したりしたが方が楽しい。

これまでも、何度も、
管理職や社員の為を考え、
コミュニケーション不足と言われれば、
時間を見つけて取るようにしてきたし、
モチベーションを上げる為に賞与を与えたり、
色々とやってきた。

そして、
やはり「マインドが大事」と言われ、
自己啓発的な、人材育成の研修にも
参加させたものの、
結局、変化が見られたのは最初だけで、

1ヶ月も経てば、元通り。

もうどうすれば、
良いのかも、わからない。

自分の会社なのに、
会社にいるだけでストレスが溜まる。



というようなお話をされます。


ビジョンプロジェクトは、
これまでの10年間で、
このような経営者様をたくさん見てきて、
一緒になってこの課題に全力で取り組んで来ました。

その結果、
管理職に「経営感覚」を持たせることが出来れば、
管理職が自ら考えて動き、
会社を成長させていけることが
わかりました!

ビジョンプロジェクトの
「管理職に経営感覚を
身につけさせるメルマガ!
」では

経営者の「管理職に対する悩み」、
つまり「管理職」にフォーカスをあて、

  • どうしたら管理職がやる気になるのか?
  • なぜ、管理職は言われたことしかやらないのか?
  • 社長の言うことを聞かない、
    反発してくる写真をどう扱えばいいのか?
  • 経営感覚って何?
  • なぜ、管理職は言われたことしかやらないのか?
  • どうすれば管理職が経営感覚を身につけるのか?
  • 経営感覚を身につけると、どう変わるのか?
  • なぜ、管理職は言われたことしかやらないのか?
このような内容を中心に配信しております。
本来なら
弊社のセミナーやコンサルティングを受けて頂くのが
一番、理解と納得を実感して頂けれるのですが、

多くの経営者の皆様は
忙しくて、時間がない。

そもそも、
ビジョンプロジェクトのことがよくわらない。

ましてや、
本当に結果が出るのかもわからない。
コンサルに対して良いイメージがない。

だからまずは、
無料メルマガにて
その内容を
あなた自身で確認してみませんか?
ビジョンプロジェクトは
これまで10年間で300社を超える会社に対して
様々な課題解決のお手伝いをしてきました!
  • ・会社の目標を立てるが達成できていない。
  • ・経営方針を伝えているけど、管理職に伝わっていない。
  • ・社長が指示したことしかやらない。
     もっと考えて動いて欲しい。
  • ・現場を任せたいが
     任せられる人材が育っていない。
  • ・厳しく指導すると辞めるので
     どうしたら良いかわからない。
  • ・管理職にもっと部下を育成して欲しい。
  • ・管理職の意識を変えるようにしているが
     一向に意識が変わらない。
  • ・経営方針を伝えているけど、管理職に伝わっていない。
このような課題に取り組み
解決した結果、
管理職の「目的意識」「経営視点」が上がり、
管理職に「経営感覚」を
身に付けさせた会社が急成長!

実績として

  • 何回言っても動かなかった管理職が
    自分から動き出して売上2億円UP
    (種苗業)
  • 新しい事に否定的な会社の風土から一変!
    新規部署を起ち上げて
    投資ゼロで売上1億円UP
    (金物卸売業)
  • 何年間も店舗展開できなかった状態から
    一気に6店舗の新規店舗を開設。
    売上も急拡大し、経常利益が10倍に
    (介護事業)
  • 新しい事に否定的な会社の風土から一変!
    新規部署を起ち上げて
    投資ゼロで売上1億円UP
    (金物卸売業)
これらは、ほんの一例です!
実績多数!地元・沖縄で企業300社を
超えるコンサルティングの実績!!

セミナーとしての実績

  • ○2013年
    「地域中小企業の人材確保・定着支援事業」コンサル&セミナー講師
    ○2013〜2014年
    「若年者定着支援実践プログラム事業」コンサル&セミナー講師
  • ○2014〜2015年  
    那覇商工会議所主催「経営向上塾」講師
    ○2017〜2020年 
    コザ信用金庫主催「コザしん創業スクール」講師
  • ○2018年 
    コザ信用金庫主催「コザしん経営塾」講師
    ○2019年 
    なはし創業・就職サポートセンター主催「創業支援セミナー」講師
  • ○2019年 
    コザ信用金庫主催「経営者友の会 経営セミナー」講師
    ○2019年 
    那覇市商工会議所主催「創業塾」講師
  • ○2019年 
    沖縄県港湾空港建設協会「トップセミナー」講師
    ○2017〜2020年 
    コザ信用金庫主催「コザしん創業スクール」講師
  • ○2020年 
    海邦総研主催「かいぎんビジネスセミナー」講師
    ○2021年 
    なはし創業・就職サポートセンター主催「創業支援セミナー」講師
  • ◎沖縄県商工会議所連合会 エキスパートバンク登録専門家
    ◎公益財団法人 沖縄県産業振興公社登録専門家
  • ○2014〜2015年  
    那覇商工会議所主催「経営向上塾」講師
    ○2017〜2020年 
    コザ信用金庫主催「コザしん創業スクール」講師
このような実績と経験とノウハウをもとに
原因と解決策を
メルマガにて配信を行っています!
ビジョンプロジェクトが
社長と向き合い
現場と向き合い
そこで一緒に課題に取り組みながら
蓄積されてきた「実践型ノウハウ」を簡単に
わかりやすく解説したメルマガとなっております。

だからこそ、

ぜひ、このような経営者に
絶対に読んで欲しい!

  • ① とにかく忙しくて、勉強する時間がない。
  • ② 本などで勉強したが、結果には繋がらなかった。
  • ③ とにかく人の問題、管理職の事で悩んでいる。
  • ④ どこに原因があるのか、わからない。
  • ⑤ どうしたら管理職が動くのか知りたい。
  • ⑥ 管理職をどうにかしたい。育てたい。
  • ⑦ 会社の課題の解決を相談できずにいる。
  • ② 本などで勉強したが、結果には繋がらなかった。
メルマガなので
スマホで時間が空いた時にでも
10分あれば、サクサクと読めて
課題解決へのヒントが得られます。

セミナーに行ったり
本で勉強しなくても
時間帯が合わなかったり
そもそもそんな時間がなく
仕事に追われている方にピッタリです!!!

少しでも
「管理職に対する悩み」を解消したい!

でも、時間がない。
でも、ヒントや解決策は欲しい!

と思ったら
今、すぐにご登録を!

ビジョンプロジェクトの
「管理職に経営感覚を身につけさせるメルマガ!」

※ご登録費用、月額費用、解除手数料は一切かかりません。
※メルマガはいつでも解除できますので、ご安心して登録くださいませ。
このメルマガは、 経営者向けとなっております。

①経営者として色々な悩みを抱えながらも前に進もうとしている方
②次期経営者予定の方
(2代目、3代目・役員をされている方)
③個人事業主でこれから事業拡大を目指す方

※会社を良くしたいとお考えの方におすすめです!

ビジョンプロジェクトって
どんな会社?

ビジョンプロジェクトは、
会社や個人における仕事の課題解決や人材育成、
目標を達成させるためのサポートをしている会社です。

ビジョン作りをしたり、
経営方針を一緒に作成したり、
様々な課題解決を行なったり。

そうすることで、
あなたが思い描いている目標へ一歩を踏み出すために
限りなくサポートしています!

ただ、正直、
一番やっているサポートは、
会社における「人間関係」をいかに円滑にさせるかです。

ご相談に来るクライアント様は、
最初は、
売り上げが!
集客が!
人材育成が!
とお話しされますが、

話を聞けば聞くほど、
・社員が動かない。
・社員が言われたことしかやらない。
・社員が言うことが聞かない。
・ベテラン社員が反発してくる。
・派閥がある。
・部署間の仲が悪い。
・上司と部下の関係が悪い。
・上司が部下を育てない。
・場を乱す社員がいる。

また親族経営の場合は、
・親、兄弟と仲が悪い。
・創業者の父親が自分がやることを否定しかしない、
 何をやっても認めてくれない。
・親戚だから仕事ができなくてもクビにできない。
・家族だからこそ、話し合いができていない。


結果、
その会社自体がまとまっていないので、
売上が伸びない、
お客さんが来ない、
会社が成長しない、

根本的な原因が、
「人間関係の問題」になっていることが多い。

通常コンサルでは、
そのコンサルタント独自の売り上げを上げる仕組みを
導入して結果を出していくやり方。

でも、それを導入して、
一時的には上がるかもしれないけど、
結局、また下がってしまう。

なぜか?

それを行なっているのが、
「人」だから。
あなたの会社が動かない、
根本的な原因は「人の問題」ではないですか?
本当は人のことで悩んでいませんか?

つまり人の問題を解決しないことには、
前に進めないことが、
この10年やってきてわかったことです!

だからビジョンプロジェクトでは、
その人の問題にとことん相手を向き合わないといけない。

向き合うって本当に大変です。

コンサルって自分のノウハウを伝えるのが仕事。

でも、それだけじゃ変わらない!!!

なら、どうするか?

私たち自身が自ら相手と向き合って、
話を聞いて、聞いて、聞いて、

クライアント様自身も
根本にある原因と向き合うことによってしか、
解決できないし、前に進むことができません!

だから、時間も労力もかけて、本気で向き合って、
そのクライアントにあったやり方を提供していく、
完全なオーダーメイド型を行なっているからこそ、
成果が上がり、クライアント様が確実に前進できるように
サポートしているのです!

コンサルって、あれやれ、これやれって
指示するだけじゃないの?

単に自分達のノウハウを教えるのが
私たちの仕事ではなく、

クライアントが夢や目標を実現させるための一歩を
踏み出すようにサポートすることが、
ビジョンプロジェクトの仕事です!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


このような仕事のやり方を行なっているので、
たくさんの実績や経験があります。

これらが詰まったのが、
ビジョンプロジェクトのメルマガとなります!

私たちの、
やってきたコンサルを少しでも
知って欲しい!
お役に立てて欲しい、
参考になれたらと思います!

そして、
ビジョンプロジェクトの
考え方を共有してみたい、
コンサルの内容をのぞいてみたい!

という方、
ぜひメルマガ登録をお願い致します!

メルマガの内容が気になる方へ

今回、ここまで読んで頂いているあなたには
特別に毎週、配信しているメルマガの1回分をご紹介!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

社員からの不平不満。

◯◯◯様

会社を経営していると、
必ず出てくるのが、社員からの不平不満。

これはもうしょうがないです(笑)

むしろ、
社長や上司は、
社員や部下からの不平不満を聞くことも
仕事の一つとして捉えておきましょう。

でも、
そんなこと言っても、
社員の不平不満ばかり聞いていると、

もう、うんざり!

って思いますよね。
ほんと、そう思います。


だから、そのまま返してあげましょう!


「あなたの言いたいことは、わかりました。
 それで、あなたはどうしたいの?」


これだけでOKです。


社長が社員の不平不満を聞いて、
解決までしてあげるから、社員からの不平不満が止まらない。

社員からすると、
現場に不満があれば、社長に言えば、社長が解決してくれる。

という流れを作ってしまったから、次から次へと、
不満を言って、自分たちはスッキリして、あとは社長にお任せ!
という状態になっていること。


また、それでいて社長が動かなければ、
「うちの社長は何も分かっていない、現場のことを知らない」と
もっと、不満を募らせていきます。


これじゃ、いつまで経っても、
社長が社員に振り回されて、そりゃ、うんざりしますよ。

ここで大事なのは、
不平不満を聞くのは社長や上司の仕事。

だから、話は最後までちゃんと聞いてあげてください。

でも、解決するのは現場の社員の仕事。


だから、
「どうすれば解決できると思う?」
もしくは、
「一緒に考えてみよう、あなたはどう思う?」
という投げかけをしないといけません。


この投げかけをすることが、社長や上司の仕事です。

そして社員から出てきた解決策で、
予算や決済が必要なら、それに応えてあげるだけで良いです。

それをやらないと、
いつまで経っても、社員の課題解決の能力は上がりません。

現場での課題のほとんどが、
実は現場の社員で解決できると、私は思います!

だからこそ、問題や課題が発生したときに、
すぐに社長や上司に解決をお願いするのではなく、
まず「あなたは、どうしたいのか?」を問うことをしないから、
社員の成長が止まってしまうのです。

逆に、これをやってきた社員は、
問題が起こったときに、
自ら考えて、行動する社員へと育っていきます。

だからこそ、
社長の役割として、社員の不平不満は最後まで聞くけど、
その解決策は社員に考えさせ、それを認めて、やらせてみる!

ということが、
「経営感覚」を身につけさせる為に必要なステップとなります。


社長が何でもかんでも、
やってあげると社員は育たないということですね。

社長が社員のために良かれとしたことが、
結果、過保護にしただけで、
口だけ達者で、問題に対応できない社員ばかりになっていきます。

だから、
できるだけ社員に「判断」する機会を作ってあげて、
「判断」の回数を増やしていくことが、とても大事です。


そして、社員が判断し解決しようと頑張っている時にこそ、
バックアップ体制をとってあげることが、本来の社長の役割だと思います。

※もちろん、会社や社長の判断しないといけない案件は別です。
 あくまでも、現場での問題、課題のレベルに合わせてご対応ください。


ぜひ、社員に不平不満だけを言わせるだけでなく、
解決策もセットで考えさせ、実行させるようにやってみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いかがですか?

ちょっとやってみよう!と
思ったのではないでしょうか?

ビジョンプロジェクトでは
毎週このような
ちょっと試したくなる役立つ情報を
無料で配信しております。

ぜひ、お気軽にご登録ください!
株式会社ビジョンプロジェクト 〒900-0021
沖縄県那覇市泉崎2-17-5
泉崎アパートメント101
代表取締役社長 我那覇 聖 電話:098-995-6207
info@vision-projects-mag.jp ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
株式会社ビジョンプロジェクト 〒900-0021
沖縄県那覇市泉崎2-17-5
泉崎アパートメント101