横浜金沢V・ルークス

『横浜金沢V・ルークス』に参加して、素晴らしい時間を共有しよう!
※今後の活動予定は下記の通りです。

①11月17日(土)8:30~12:30 5,6年生練習
@乙舳グラウンド
※4年生以下はファミリーデー(お休み)

②11月18日(日) 13:00〜17:00 練習試合
@松風グラウンド
※16:30頃に終了予定

・プロ野球選手になりたい!
・楽しい時間を過ごしたい!
・何かに夢中になりたい!
・ユニフォームを着たい!
・野球をしてみたい!

理由は何でもいいよ。
大切なのは『やってみたいなぁ』という気持ち。
それがあれば大丈夫!

少年野球は親子の物語。
主役は子どもであり親御さんなんです。

私達、指導者は選手の技術向上が基本ですが、親子が書き上げる様々な物語のお手伝いをする役目も担っています。
また私達指導者は、少年野球が教育の現場なんだという側面を忘れてはならないと思っています。
親子が描く物語が完成した時、そこには最高の絆が出来ている。それは必ずや少年の健全な精神を育むと信じます。
これこそが最も効率の良い技術向上に繋がるのです。

             横浜金沢V・ルークス

第2期生募集‼︎

・私達『横浜金沢V(ヴィー)・ルークス』は、第2期生を募集しています。
⭐️️️️️️️️️️️️️️️️お陰様で全学年定員に達しましたので募集は終了いたしました。

 (昨春2017年4月から、本格始動しています。)
・一緒に『横浜金沢V(ヴィー)・ルークス』の歴史を作っていきましょう。

☆コーチも募集中!
・経験、未経験は問いません。

選手、コーチとも、興味を持っていただいた方は、連絡先yokohamakanazawa.voyagelux@gmail.com へメールを下さい。
こちらから連絡させていただきます。

Q&A

Q
チーム名の由来
A
Voyage(ヴォヤージュ)Lux(ルークス)。子どもたちの人生(大海原)を進む航海。
そこに一筋の光を指すことが出来たなら。そんな気持ちをチーム名にしました。
Q
お茶当番など
A
強制的な当番はありません。ワクワクしながら練習しているお子さんを、自主的に応援に来ていただけるようにしたいと考えています。
Q
保護者の練習参加
A
もちろん注意事項はありますが、どんどんグラウンド内でお子さんと一緒に練習しましょう。
最高のパートナーはお父さんです。
初めてのキャッチボールの相手はお父さんですよね。上手に出来なくて当たり前。
怒ってばかりだと、野球を好きになる前に嫌になっちゃいます。
Q
練習時間
A
土曜日、日曜日、祝日の午前、もしくは午後の半日。
午前練習して午後に試合なども考えています。
Q
練習方法
A
リズムジャンプ(DeNAベイスターズのアップでも取り入れられている体操)、野球体操、ストレッチ、体幹トレーニングなど、リズム感、柔軟性、体の強さを養う練習から、野球の基本、基礎練習を行います。
目の届く範囲で募集し、一人一人、個人のレベルに合わせた技術向上メニューを組みます。
Q
入部はいつでも出来ますか?
A
基本的にいつでも出来ますが、ルークスは定員制を設けています。
定員は各学年、基本は7名です。 2学年で14名以内程度を理想的な人数と考えています。
そのため定員に達している場合は入部をお断りさせていただくこともあります。

理由としては、勝利絶対主義ではない為、対外試合へは全員で出場します。
全員で勝利を目指し、全員で喜びや悔しさを共有します。
全員が試合に出場できる目安として2学年で14名としています。

保護者の方々にとっても自分のお子さんが試合に出た方が面白いと思っています。
親と子の物語を大切にする意味からも必要なことと考えています。

また、チーム内に年齢差が生じる、この縦割りの編成は、上の子は下の子を思いやり、下の子は上の子を敬うように自然となっていきます。このこともチームスポーツをする上で自分本意ではなく他人と協調できる人材に育つ大切な要素だと考えています。

また、指導者の目が行き届くことで、安全面はもとより、技術面においても成長の可能性が高まると考えています。 

以上のことからメリットが非常に多いので、人数制限制度にこだわっており、チームみんながハッピーになるための核となる方針だと思っています。

但し、兄弟がいる場合など、柔軟に検討しますので気兼ねなご相談下さい。
ご理解とご協力の程、よろしくお願いします。
Q
その他
A
その他、不明なことがありましたら、連絡先(yokohamakanazawa.voyagelux@gmail.com)へメールを下さい。連絡させていただきます。
Q
チーム名の由来
A
Voyage(ヴォヤージュ)Lux(ルークス)。子どもたちの人生(大海原)を進む航海。
そこに一筋の光を指すことが出来たなら。そんな気持ちをチーム名にしました。

活動予定グラウンド

準備中

福浦グラウンド

横浜市金沢区福浦1-8-19

ボタン

金沢区地区センター
グラウンド

横浜市金沢区泥亀2-14-5

ボタン

泥亀一丁目
多目的グラウンド
(通称:三井グラウンド)

横浜市金沢区泥亀1-28

ボタン

産業振興センター
サブグラウンド

横浜市金沢区福浦1-5-2

ボタン

コーチングスタッフ

代表者

加古  潤二
(プロ野球関係者)

ボタン

監督

澤中  貴司

酒井コーチ

加山コーチ

松橋コーチ

武田コーチ

遠藤コーチ

連絡先

yokohamakanazawa.voyagelux@gmail.com

金沢区少年野球連盟ホームページ

ボタン