なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

獣医整形外科手術
シミュレーター
Veterinary Orthopedic Surgery Simulator

iPhone, iPad (iOS), Macbook (OS:M1), Android搭載デバイスで利用可能
アプリ一つで様々なツール、プレートを使用した術前計画から
飼い主の説明まで応用可能
症例共有機能により、少ない整形外科症例の学習にも

実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

あらゆるデバイスで同期、操作が可能
(M1チップ搭載macbookでも操作可能)

iPhone、iPad、Mac、Android搭載デバイスなどさまざまなデバイスで操作が可能です。
アカウント登録を行うと、どのデバイスからでも同じ画像にアクセスが可能となっており、
外出先でも操作ができます。

*MacはM1チップ搭載必要
MacBook Pro, MacBook Air, iMac 24inchに対応

整形外科手術の術前計画を手助けする強力なツール

アプリ内で完結するイメージ処理
キャリブレーションを含めたイメージ処理をアプリ内で可能
さまざまなツール表示の有無を自由にカスタマイズ可能

詳細なインプラント情報

さまざまな会社のインプラントを登録しております。
インプラントの正面像と側面像を使用することにより、
正確なインプラントの設置位置やスクリューの長さをあらかじめシュミレートできます。

Synthes
  • LCP 1.5,2.0,2.4,2.7,3.5
  • TPLO 2.0,2.4,2.7,3.5small,3.5normal,3.5broad
  • matrix mandible 1.5,2.0,2.5,2.8
  • Kirschner wire

VOI
  • T Plate
  • TPLO:NXT,Elite,BioCurve
  • LCP
  • COP
  • CBLO
  • Acetabular Plate:Carpal,Pantarsal
  • Arthrodesis Plate
  • Locking distal femure Plate
  • Multi procedure Plate

KYON
  • ALPS
  • TPLO

BioMedtrix

TPLO

Orthomed
SOP 2.0,2.7,3.5

Kirikan
  • Kirschner wire
  • Steinmann's pin

Fixin

  • mini
  • micro
  • large
  • TPLO
豊富なインプラント
日本で主に流通している、様々なインプラント会社の多種多様なプレート、ピン等を使用可能です。
インプラント検索機能
インプラントを会社別、機能別、サイズ別で簡単に検索できます。
インプラント情報・操作
インプラントの長さや厚み、型番など詳細な情報を網羅してあります。
また同じシリーズであれば、左右の入れ替え、正面像、側面像の切り替えも可能です。
プレートのベンディング、お気に入り登録の操作も可能。
お気に入り登録機能
好みのインプラントをお気に入り登録しておくことで、より簡単に呼び出すことが可能です。
インプラント情報・操作
インプラントの長さや厚み、型番など詳細な情報を網羅してあります。
また同じシリーズであれば、左右の入れ替え、正面像、側面像の切り替えも可能です。
プレートのベンディング、お気に入り登録の操作も可能。
Implantベンディング機能
骨に沿った、インプラントの変形が可能
プレートの編集画面から、『曲げる』を選択することで正面像、側面像で自由な位置でベンディングができます。
骨の形に沿って、プレートの操作を事前にすることで、
インプラントをベンディングした状態での、
より詳細なシミュレートが可能です。

多種多様な画像編集ツール

目的に沿った、さまざまなツールを用意しています。
さまざまなニーズに応えるために、自由度の高い編集が可能です。

測定や、カット、回転、コメントの挿入が可能となっております。

  • 距離測定では2点間の測定や角度、分割表示、距離指定
  • 円では、半径、直線指定の円を作成可能
  • 角度測定では、任意の2直線での角度を測定、角度指定も可能
  • Crescentic cutでは円弧上のカット、回転
  • Free cutでは任意のエリアを指定して、回転・移動が可能。
  • Wedge cutでは変形矯正のシミュレートに使用可能。
距離測定
2点間の距離測定、距離を指定しての表示が可能。
分割表示により、中心点や等分点が判明します。
自由な半径の円表示が可能。
距離測定と同じく、距離指定、直径の分割表示が可能。
角度測定
二本の直線を自由に操作しての角度表示が可能。
数値での直接入力もできます。
Crescentic cut
円弧状に半径を指定したカット、回転、移動が可能。
カットする円周は自由に指定できます。
Wedge cut
指定した角度で、閉鎖式楔形骨切り術が可能。
Free cut
Crescent cut、Wedge cut以外に、自由な形でのカットも可能。
また左下編集ボタンより、カットした部位の登録が可能。
テキスト
自由なテキストを設置することが可能。
テンプレートには、使用頻度の高い手術内容を準備。
ポインタ
補助ツールとして、3種類のポインタと、色、サイズを準備。
手書き
好みのサイズ、透明度、色で手書きが可能。
登録部品
Free cutでカットした部位を登録すると、他の編集画面で呼び出すことが可能です。
骨折のレントゲンにおいて、対側肢と比べることが可能。
登録部品
登録部品
正常肢をテンプレートとして、オーバーレイすることが可能。
Crescentic cut
円弧状に半径を指定したカット、回転、移動が可能。
カットする円周は自由に指定できます。

TPLO Flow機能で、よりスムーズな術前計画

症例共有システムによる情報共有

症例を共有することで、獣医師同士のディスカッションやgoodボタン、
術前計画の提案が可能です。
チャット機能と、自身の考えた手術計画を添付できます。
他の獣医師の青いアイコンをタップすることで、任意の獣医師へ術前計画の依頼も可能です。
*症例共有は、mycaseから共有したいケースを選択し、ケースを共有を選択することで可能です。

その他のフォロー機能

詳細なケース情報登録
シグナルメンとや骨折の種類、タイプを登録可能。
登録した骨折の種類は、フィルタによって絞り込みが可能。
お気に入り登録機能
好きなcaseをお気に入りに登録できます。
データ情報登録
ケースの各データにおける情報を登録できます。
ケース情報で手術日を登録しておくと、術後XX日をラベルで選択すると、自動的に術後の日数が計算、表示されます。
絞り込み機能
ケース情報登録の際に、骨折情報を登録しておくと、後でフィルタにより絞り込みで一覧表示が可能です。
Option機能
ツールのOptionでは、
  • データ情報の確認、削除
  • データのコピー
  • データ出力やTPLO Rotation chart
が用意されています。
データ出力
ケース情報登録の際に、骨折情報を登録しておくと、後でフィルタにより絞り込みで一覧表示が可能です。
TPLO Rotation chart
TPLOの際に使用するRotaionを、
TPAとBladeを選択することで、VOIとSynthesの表から自動的に表示。
リンクから、一覧表の確認も可能。
ケース共有
任意のケースを共有することで、他の獣医師と情報が共有されます。
他の獣医師のコメントや、他の人が考える術前計画を議論することが可能です。
絞り込み機能
ケース情報登録の際に、骨折情報を登録しておくと、後でフィルタにより絞り込みで一覧表示が可能です。

How to

Step.1
Register case information
患者の名前、品種、性別、体重、手術日を登録します。
Step.2
画像の追加
画像を、写真追加、フォトライブラリから選択します。
Step.3
画像の編集
編集ツールを使って、自由なシミュレートが可能です。
Step.4
画像の出力
画像データの印刷や、jpegとして手術室での利用や飼い主のインフォームドに利用可能です。
Step.2
画像の追加
画像を、写真追加、フォトライブラリから選択します。

Help

Collaborate (ABC順)

Download

無料で30日間のトライアル
トライアル終了後は、1500円/月でフル機能をサブスクリプション可能