ボランタリー

サークル

実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

“ボランタリーサークル”とは?

ピアノ教室同士ともに助け合って協力しながら前に進みませんか?という意味です。
お互いの「強み」「弱み」「~してほしい」「~ができる」「悩み」「困った」など等。とかくピアノ教室の先生は孤独になりがちです。そんな時、ちゃんとルールを決めて話し合ったり相談したり助け合っても良いのではないでしょうか?

自己紹介

はじめまして東京都港区でピアノ教室を運営しています松田澄江と申します。私の教室には私の他に3人の講師さんがいます。ピアノ講師という仕事は95%女性です。小さいときからピアノと出会い音大を卒業して講師となったものの、彼氏と結婚し彼の故郷に行ってしまった講師さん。出産で6か月お休みした講師さん。旦那さんの転勤でお辞めになった講師さん。女性として子育て家事に追われ仕事をするのは大変です。急いで求人広告を出しましたが中々良い人は見つかりません。そんな時、力になって頂けるお友達なんかいないかな?って思ったのが発想なのです。

もちろんこちらから色々協力できることもあります。ホームページを作ってあげたり、発表会の写真ビデオ撮影等々。仲間が集まったらお勉強会やセミナーもしたいです。そんな前向きで協力し合える横のつながりってあるようで無かったのです。
上下関係ではありません。お客様でもなく指導者でもないのです。 ちゃんとルールや決まり事を守って手をつなぎませんか?
米国発祥のビジネスモデルにフランチャイズって言うのがあります。コンビニとかそうですね。似たようなビジネスモデルにボランタリーチェーンというのもあります。

こちらは同じ目的を持った仲間達と組織化し、チェーンオペレーションを展開している団体をいいます。チェーンって鎖という意味ですがチョット固いのでサークルという名前にしました。

もういちど復習です

フランチャイズの図
ご存知と思いますが、一番上に本部があり統一した経営指導・契約のもと加盟金やロイヤリティが発生します。ハンバーガーチェーンとかクリーニング屋さんもありますね。
ボランタリーサークルの図

ボランタリーチェーンは、独立資本の事業者(ピアノ教室は個人事業主)が、同じ目的・志のもとに主体的に集まり、相互に協力することが活動の基盤です。街のパン屋で「ヤマザキパン」や布団やさんが「西川」って言う寝具屋さんがそうです。

ボランタリーサークルの図

ボランタリーチェーンは、独立資本の事業者(ピアノ教室は個人事業主)が、同じ目的・志のもとに主体的に集まり、相互に協力することが活動の基盤です。街のパン屋で「ヤマザキパン」や布団やさんが「西川」って言う寝具屋さんがそうです。

目的とルール

よくある情報交換の場や交流会ではなく、ルールに基づき「秘密保持契約」や「規約」を厳守して頂きます。というのも以前、某有名音大の講師さんを教室の先生としてお願いしたことがありました。その後、有力な生徒さんを数人も引き連れてお辞めになったことがありました。大変ショックで人として許せない行為なのです。
ピアノ教室の財産はお教室と生徒さんです。経営状態や生徒さんの個人情報もあるので、秘密保持契約書は必要なのです。更に「規約」を作り、厳守して頂きより良い教室運営を共に歩んでいきたいと願います。

ご参加いただく為のステップ

何となく興味がある。なんか良さそう~と思って頂けたでしょうか? ご賛同頂け次のステップとして、下記のボタンよりフォームでお名前・お教室名・ご連絡先等送信いただけましたら「規約」「機密保持契約書」を送ります。その後、お仲間だけのクローズFacebookにご招待します。

運営本部

本部:株式会社ローズマリー
住所:東京都港区麻布十番2-20-12
代表:松田澄江
mail:h.matsuda@rosemarym.jp