VLホワイトの購入は公式サイトから?他に販売店はある?

人気の顔シミ対策美容液のVLホワイトは、残念ながら市販されていません。 

購入できるのは公式サイトだけなんです。


VLホワイトが初回税抜962円で買えるのはココだけ↓

VLホワイトは公式サイト以外でも買える?

VLホワイトを購入できる販売店が公式サイト以外にもあるのか調査してみました。


有名な薬局やドラッグストア(スギ薬局、マツモトキヨシなど)や、バラエティショップ(ドンキ、ハンズ、PLAZAなど)を回ってみましたが、これらのお店にはVLホワイトはありませんでした。


他にも、amazonや楽天市場のサイトも見てみましたが、どちらのサイトにもありませんでした。

やっぱり、VLホワイトを購入できるのは、公式サイトだけということが分かりますね。


公式サイト限定でやっている定期購入コースから申し込むと初回962円!

定期購入って、毎回注文する手間が省けるのでラクですよね^^


なお、こちらは公式販売店から注文したとき限定のキャンペーンです。

注文が殺到しているので、検討されている方はお早めに購入することをおすすめします。


↓こちらのリンクをクリックして公式販売店へ行けなかったら、キャンペーン終了の合図です↓

評判を見ると乾燥を改善する効果がある

VLホワイトはシミを改善させる効果を持っていますが、評判を見てみるとそれ以外にも効果はあるようです。

それが乾燥を改善するという効果です。

使用者の評判を見ると、VLホワイトを使っているうちにどんどん肌が潤ってきたという体験談が報告されているのです。


乾燥が進んでいるとそれがシミの原因になることもあるので、乾燥を和らげることができればそれは肌改善にもつながると言えますし、VLホワイトの効果を発揮するうえで必要なプロセスとも言えるのでしょう。

乾燥が改善して潤いが感じられるようになれば、感覚としても非常に心地いい状態になりますから、こういった部分はVLホワイトの大きな効果と評価できるのです。


したがって、単純に肌の調子を改善するだけではなく、潤いを与えて乾燥を改善させる保湿のような効果もVLホワイトの評判では確認できますから、そこもこの商品の魅力と言えます。


VLホワイトの使い方とは

VLホワイトにはおすすめの使い方があり、最初はVLホワイトを使う前に洗顔をする方がいいです。

洗顔をすると汚れがきれいに落ちた状態でつけることが出来るからです。


洗顔後、まずはVLホワイトを手のひらにつけますが、プッシュする回数も決まりがあります。

おすすめのプッシュの数は4回あるいは5回がいいです。

手のひらにプッシュした後の使い方は、改善したいシミにつけます。

最初はシミのところをすりこように塗るのではなく、軽く叩くような感覚で塗ります。

軽く叩くような感覚で塗った後、塗ったところを広げて伸ばします。

今までの使い方を簡単に説明すると、洗顔した後に顔につけて伸ばすだけです。


またVLホワイトはブースターと化粧水と美白の3つの役割が一緒に補えるから、VLホワイトを使った後に化粧水を塗ったりブースターをつけたりする必要はありません。

美白ケアが出来るため元々あったシミにも効果を期待することが出来ますが、新しくシミを作らせないようにする役割もあります。


顔に使用して効果が得られる?

VLホワイトは主にデリケートゾーンの黒ずみを解消する効果を持っている商品です。

美白効果があるので、そういったものは他の部位にも使うことができるのではないか?と考える人もいるでしょう。

例えば顔にシミがあるような人は美白効果があるVLホワイトを使って、シミを薄くしたいと思っている人もいると思います。

実際、VLホワイトは顔に使うことができるのか?というと、メーカーとしては推奨はしていない可能性があります。

このVLホワイトはデリケートゾーン以外でも使用できるようですが、脇、ひじ、ひざなどは明記されているものの、顔に関しては載っていないですから、VLホワイトを顔に使うことについては推奨していない可能性が高いのです。

使ってはいけないとまでは言えないかもしれませんが、顔メインで作られているわけではないので、そういったところは知っておかないといけません。

実際問題としては、デリケートゾーンの皮膚はかなり敏感だと思いますから、そこに使えるのならば顔に使えないとは考えにくいのです。

しかし、顔専用の美白ケアアイテムが売られている以上は、そちらを使った方が賢明であると言えると思います。


VLホワイトの解約方法

VLホワイトの解約方法は、次回商品お届けの10日前までに電話かメールで連絡をするだけです。

だが定期コースには回数縛りがあり、最低4か月の継続が必要です。


このため、4か月継続したらいつでも解約が出来ます。

10日前までに連絡をしないと、代金が発生してしまうため気を付けます。

急いでいる場合は、電話で連絡をするのが良いです。

電話をするだけであるため、面倒な手続きは必要ないです。

気になるのは、継続するようにお願いされたりセールスの話をされるか心配ではあるがそんな事は全くないです。

担当の人は淡々と解約の手続きを進めていくため、しっかりと解約の意思を伝えます。

解約する時の注意点は、VLホワイトは5回受け取る必要があります。

VLホワイトは即効性がないため、数回使っただけで効果が出るものではないです。

長く使わないと効果が出ないため、長期的に使う必要があります。

毎回安く買えて、返金保証等の特典が充実している定期コースで申し込むのがおすすめです。