話す・書く・聴く・読む力を
同時に伸ばす最強の勉強法
「リーディングアラウドメソッド」
解体新書を
LINE登録後に無料プレゼント

LINE登録後、第二言語習得理論に基づき、正しく英語4技能をバランスよく伸ばせると科学的に証明されている英語学習法「リーディングアラウドメソッド」の効果と正しい方法を分かりやすくまとめたノウハウ集をプレゼントします。

LINE上でアンケートに答えると、
「第二言語習得理論」に基づいた
英語力を上げる
【正しい英語学習の流れ】
について説明した
特別講義動画をプレゼント

さらに!
LINE登録後に簡単なアンケートに答えるだけで、「忙しい人」、「最も効率よく英語力を上げたい人」にこそ聞いて欲しい、「第二言語習得理論に基づいた正しい英語学習の流れ」を説明した特別講義動画をプレゼントします。
アンケートは選択式の質問で、10秒程度で終わります。

LINE上でアンケートに答えると、
「第二言語習得理論」に基づいた
英語力を上げる
【正しい英語学習の流れ】
について説明した
特別講義動画をプレゼント

さらに!
LINE登録後に簡単なアンケートに答えるだけで、「忙しい人」、「最も効率よく英語力を上げたい人」にこそ聞いて欲しい、「第二言語習得理論に基づいた正しい英語学習の流れ」を説明した特別講義動画をプレゼントします。
アンケートは選択式の質問で、10秒程度で終わります。

  • 中学校の文法はわかるのに英語を全く理解できない

  • しっかりとした英語勉強法を確立したい

  • ネイティブと英会話スクールに通っているのに英語力が上がらない

  • 短期間で英語力をアップしたい

  • しっかりとした英語勉強法を確立したい

  • 「ラクして」とか「聞き流すだけ」などの勉強法は意味がないと思っている

  • 海外で仕事をしたい

  • 就職に有利な英語をマスターしたい

  • 受験で英語の点数をアップさせたい

  • 海外で仕事をしたい

「話す」「書く」「読む」「聞く」能力をバランスよく伸ばすことができる

「話す」→英語独特のリエゾンやリズム、イントネーションを身につけることで、ネイティブ・スピーカーにとって理解しやすい発音で話せるようになります。

「話す・書く」→この学習法を繰り返し行えば、自然な表現や言い回しが定着し「話すとき」「書くとき」に使えるようになります。

「読む」→英単語と英文法の知識を「自動化(※)」させるため、理解するための時間が短くなりスラスラと読めるようになります。

「聞く」→「音声」を「文字」および「意味」と結びつけることができます。
さらに、単語と文法の知識を自動化するのでリスニング力がアップします。

※第二言語習得研究では、知識を自動的に使えるようにすることを「自動化」といいます。


自然な英語表現を理解し使えるようになる

英語を習得するには、よく使われる自然な表現や言い回しを覚えることも重要です。この学習法では、それらを覚えること、そして「自動化(※)」して自分で使えるようにすることもできるようになります。

英語学習の基本は、「単語」「文法」「発音」を基礎から学び、それら3つを組み合わせて無限の文章を作れるようになることです。
しかし、それだけでは不十分です。流暢に話したり、ネイティブ・スピーカーにとって自然な表現を自分でも使えるようにするためには、表現や言い回しを覚えることが必須なのです。

※第二言語習得研究では、知識を自動的に使えるようにすることを「自動化」といいます。


「音声」と「文字」と「意味」の知識を結び付け、それらを無意識に使えるようになる。

なぜ「音声」と「文字」と「意味」の知識を結び付けることが重要なのか

英語を習得するには、「音声」「文字」「意味」の3つを結びつけることが必須です。日本人はこの中で特に「音声」に弱いと言われています。この学習法は、「音声」を「文字」および「意味」と結びつけるための、日本人にとって最も重要な学習法だといっても過言ではありません。

われわれ日本人は、中学・高校の英語の授業で、「文字と意味を結びつける」練習ばかりやってきました。しかし「音声」、つまり発音はほとんど教わりません。これが日本人のリスニング力、スピーキング力が低い要因の一つです。
「同時通訳の神様」と呼ばれ、イギリスのエディンバラ大学で客員研究員を務めた國弘正雄氏は、「音声面を重視した英語教育をしてこなかったことが、日本の英語教育の最大の過ち」と指摘しています。

「音声」と「文字」と「意味」の知識を無意識に使えるようになるためには

言語の基本3要素である「単語」「文法」「発音」は、その知識を得るだけでは英語を自由に操れるようにはなりません。それらの知識を「自動的」に使えるようになって初めて、英語を習得したといえます

「自動化(※)」するということは、「英語を英語のまま理解し使えるようにする」ということ、つまり英語脳(英語回路)を作るということです。この学習法では英語脳の土台を作ることができるようになります。

※第二言語習得研究では、知識を自動的に使えるようにすることを「自動化」といいます。

この歳から英語を始めても遅くはなかった!海外顧客とグローバルZOOMミーティングも可能に!

「いつか英語を話したい。」こう思いながらも仕事や私生活が忙しくて英語の勉強に手が付けられないでいました。
一念発起して英語学習をスタートさせようと書店に行きましたが、棚には膨大な量の参考書が並べられており、どれを手に取っていいのかさっぱり分かりませんでした。途方に暮れて乗った帰りの電車の中にも、中吊り広告で英会話学校が宣伝されていました。混乱した頭でネット上で情報を探しましたが、この英語学習法は正しい、これは間違っている、、、など、結局何から始めればいいのか分からず、学習を始めることすらできずにいました。

そんな中ken先生と出会い、この英語学習法をご教授頂きました。「科学的に正しい」「第二言語習得理論に基づいた」方法であり、先生自体も第二言語習得理論を勉強し、学校現場でも実績を出されている方だったので、信じてみようと思いこの方法で学習を始めました。

最初は私の年齢でも英語学習の成果が出るかが不安でした。
しかし、先生の言う通りに学習を進めていくにつれ、だんだんと英語を英語の語順のまま聞けたり読んだりすることができるようになったのです。
さらに学習を進めると、口をついて英語を話すことができるようになりました。挙句の果てには日本語ですら英語の語順で出てくることもありました(笑)
学習を始めてわずか半年で英検準1級に合格、その3か月後にはTOEIC800点も達成することができました。

これを契機に事業を海外へ拡大しようと決意。
海外へ販路を広げるために英語で営業を始め、売り上げアップに成功。今ではグローバルZOOMミーティングをこなすまでの英語力をもつことができました。信じて疑わず、実直にこの方法で学習していけば成果は必ず出ます。
「学問に王道なし。年齢も関係なし。」ということ肌で感じることができました。

夢だった海外赴任を成功させました。

私の夢は海外で働くことでした。
念願かなって海外赴任のチャンスがある企業に勤めることができたものの、そこで待っていたのは激しい社内競争でした。この競争に勝ち抜かなければ海外赴任の夢を叶えることができません。
必死に仕事で結果を出しましたが、最後の最後に「英語」という壁が立ちはだかっていました。「海外赴任が夢」と言いながら、実は私は英語が大の苦手科目だったのです。学生時代にクラスで唯一英検4級に落ちた生徒でもありました。
海外赴任に必要なTOEICのスコアは780点。どうしようかと迷っているときにkenさんの学習法に出会いました。

最初は本当にこれだけで英語力が上がるのかと不安と疑念の気持ちがありましたが、なりふり構っていられませんでした。勉強を続けていると、初めは気のせいかなと思っているくらいの小さな変化だったのですが、この勉強法を続ければ続けるほど明らかに日に日に読むスピードが上がっているのに気が付きました。
しかし、まだまだ満足していません。さらにこの学習法を続けました。

すると、今まで全くついていけなった授業内のネイティブの英語も聴きとれるようになってきました。さらに、読む・聴く能力が上がるのと同時並行で、じわじわと英語を話す・書くことも苦ではなくなってきました。なんというか、自分の脳が英語を英語で理解する「英語脳」に変化した感覚です。自信が確信に変わった瞬間でした。
結果として海外赴任に必要だったTOEICスコア780点を半年でクリアすることができました。

ken先生の勉強法に出会えて本当に感謝しています。私のような英語が得意でない人たちが少しでも早くこの勉強法に出会って英語が得意になることを願っています。

この勉強法を授業で3年間実践し、純ジャパの私がアメリカの大学に進学できました。

英語を話せるようになるためには、とにかくひたすらネイティブとたくさん話していればいいのかと思っていました。

でも、高1のときに先生の授業に出会い4月の最初の授業で「何が」効果的な勉強法で、それには「どのような」効果があって、それを「どのように正しく」行うかをしっかりと学びました。
そしてこの学習法で3年間みっちり英語の授業を受けてきました。

私はアメリカの大学に進学志望だったので、文法の知識よりも、海外大学の授業についていくための英語を「話す」「聞く」力をつける必要がありました。
まさか高校の授業だけで、アメリカの大学でネイティブ向けの授業についていく程の力がつくとは思いませんでした。
先生には本当に感謝しています。この勉強法はアメリカで勉強している今でも実践しております。高校のときにこの勉強法に出会ってよかったです。

高校在学中に英検1級に合格できました。

私は高校入学時、周りに比べるとそこまで英語が得意とは言えませんでした。
しかし、流ちょうに英語を話せる人を見て「いつか自分もこんな風に英語を話せるようになりたい。」と強い憧れを抱いていました。色々な英語の先生に英会話の勉強法を聞いてみようと思いましたが、ここで大きな問題が発生しました。
それは、「英語の先生が英語を満足に話せない」ということです。念のために勉強法を聞いてみても、「とにかく話せばいい」「まずは大学受験のために文法をやりなさい。」といった回答ばかりが返ってきました。

しかし、そんな英語の先生の中でも「英語の知識が膨大にあり、ネイティブの先生たちとも流ちょうに英語を話せる」先生が一人だけいました。それがken先生です。
最後の頼みとばかり先生に英語を話せるようになるための勉強法を聞いてみました。私は先生が受け持つ英語の学年ではなかったので、なぜ先生の学年の生徒たちの英語力が爆上がりしているかにも興味がありました。とても気さくな先生で、勉強法をゼロから教えてくださりました。

正直に言うと、これだけで本当に英語力が上がるか不安でした。しかし始めてみるとかなり脳が刺激されていることが分かります。今まで眠っていた英語脳を鍛えているのがビシビシ感じられました。
聞き取れなかったネイティブの先生の話にもついていけるようになり、定期テストでは満点近くをとれるようになり、カンニングを疑われたほどです。英検2級、準1級、と合格し、最終的には1級にも合格してしまいました。
大学では英語「で」様々なことを学ぶ学部に入り、ディスカッションやディベート、スピーチもすべて英語「で」勉強しています。休日にはNetflixで映画や海外ドラマを字幕なしで楽しんでいます。むしろ字幕が出るのがうっとうしいくらいです。

周りの人を見ると、これ以外の安っぽい商材や嘘ばかり並び立てるような宣伝文句には一生騙されたり、騙されてあちこち色々な教材に手を出したり、英会話の学校に高いお金を出している人がいます。
ぜひそんな人たちにはこの勉強法を知ってほしいです。

よくある質問

  • Q

    本当に無料でしょうか?

    A

    はい、無料です。
    より多くの人にこの勉強法を知ってもらい世界に羽ばたく日本人を増やすことが私の使命です。なので無料でこの勉強法を広めていきたいと思っています。

  • Q

    本当に身に付く学習法ですか?

    A

    はい、身に付きます。
    第二言語習得理論の研究に裏付けされており科学的にもその効果は実証されております。

  • Q

    誰にでもできる学習法ですか?

    A

    中学レベルの英語力があれば誰にでもできます。一度手に取り試してみてください。

  • Q

    どのくらいで英語を習得できますか?

    A

    ご自身の英語力と目標によって様々です。
    中学校の文法が一通り分かっていることが前提となりますが、、どの位の語彙があるか、高校で習う文法が分かっているかによってもまちまちです。
    例えば、中学英語が分かるレベルがあれば、半年あればTOEIC800点に到達することができます。

  • Q

    楽な勉強法ですか?

    A

    とてもシンプルな方法ですが決して楽ではありません。
    ただ、シンプルな分余計なことに気を取られずに集中して臨むことができると思います。正しい方法で実直に続ければ英語力は上がります。
    「楽して」「聞き流すだけ」などで英語力が上がるものはすべて幻想だと思ってください。

  • Q

    本当に身に付く学習法ですか?

    A

    はい、身に付きます。
    第二言語習得理論の研究に裏付けされており科学的にもその効果は実証されております。

話す・書く・聴く・読む力を
同時に伸ばす最強の勉強法
「リーディングアラウドメソッド」
解体新書を
LINE登録後に無料プレゼント

LINE登録後、第二言語習得理論に基づき、正しく英語4技能をバランスよく伸ばせると科学的に証明されている英語学習法「リーディングアラウドメソッド」の効果と正しい方法を分かりやすくまとめたノウハウ集をプレゼントします。

LINE上でアンケートに答えると、
「第二言語習得理論」に基づいた
英語力を上げる
【正しい英語学習の流れ】
について説明した
特別講義動画をプレゼント

さらに!
LINE登録後に簡単なアンケートに答えるだけで、「忙しい人」、「最も効率よく英語力を上げたい人」にこそ聞いて欲しい、「第二言語習得理論に基づいた正しい英語学習の流れ」を説明した特別講義動画をプレゼントします。
アンケートは選択式の質問で、10秒程度で終わります。

LINE上でアンケートに答えると、
「第二言語習得理論」に基づいた
英語力を上げる
【正しい英語学習の流れ】
について説明した
特別講義動画をプレゼント

さらに!
LINE登録後に簡単なアンケートに答えるだけで、「忙しい人」、「最も効率よく英語力を上げたい人」にこそ聞いて欲しい、「第二言語習得理論に基づいた正しい英語学習の流れ」を説明した特別講義動画をプレゼントします。
アンケートは選択式の質問で、10秒程度で終わります。

【特定商取引法に基づく表記】

項目 内容

代表責任者名

立石 健悟

所在地

請求があった場合には、速やかに開示する

電話番号

請求があった場合には、速やかに開示する

メールアドレス

gotp_4649mdww@yahoo.co.jp

ホームページURL

https://vt.tiktok.com/ZS5fHmGa/

販売価格

無料

商品代金以外の必要料金

無料

お届け時期

LINE登録後すぐ

電話番号

請求があった場合には、速やかに開示する