ヴィオテラスCセラムで毛穴が消える?1ヶ月使って口コミ検証

Mami Blog

ビタミンC美容液で口コミを調べるとよく名前に挙がる「ヴィオテラスCセラム」は、毛穴に効果あるの?乾燥小じわが治るの?

「肌を蘇らせる」というのは本当なのか、私が実際に1ヶ月使った感想をレポートします。

ビタミンC美容液は、毛穴、美白、エイジングケアに効果的。プチプラから高級なものまで、ビタミンC美容液が流行っている中でも、特に有名なのがヴィオテラスCセラム。

ヴィオテラスCセラムは定価が8778円なので高級な部類に入ると思うのですが、公式サイトのクーポンで初めて買う人は、3278円になります。

ヴィオテラスCセラムの特徴

ビタミンC高濃度の10%配合

万能美容成分といわれるビタミンCを、10%も配合しているのがヴィオテラスCセラム。
メラニンの生成を抑えて、そばかすを防ぐ効果があり、メラニンの沈着を防ぎます。

また、活性酸素を取り除き、若々しい肌に蘇らせる効果も。さらに、皮脂をコントロールしてニキビなどの炎症を抑えます。

ビタミンCの配合ってどのくらいがベスト?

ビタミンC10%は、肌にとって最適な濃度。ビタミンCを高濃度で配合する美容液が流行っていますが、デメリットも多いんです。
例えばレモンを肌に直接載せると肌荒れするのと同じで、酸が強すぎるものは、肌にとっては大きな刺激となります。

効果を実感できる濃度の10%で調整されたヴィオテラスCセラムだからこそ、肌に多方面でアプローチできます。ビタミンC以外の美容成分も豊富で、各成分との相性を考えたハイクオリティの美容液でもあります。

ビタミンC浸透率は従来の100倍

肌の深部まで届く新型ビタミンC誘導体を配合。
APPS(アプレシエ)という、従来の水溶性ビタミンCを改良することによって、浸透力を高め刺激性を少なくしたビタミンC誘導体です。
水にも油にも馴染みやすい両親媒性を持っています。

ビタミンCの美容効果

・余分な皮脂の抑制
・痛んだ皮膚の修復
・皮脂の酸化防止
・コラーゲン生成促進
・色素沈着防止
・メラニン生成抑制

頑固なシミ、目尻の小じわ、ポツポツ毛穴、小さなたくさんのシミ、肌荒れ、、あらゆる肌の悩みは、肌の老化に原因があります。
そんな症状に有効なのが、ビタミンC。

ただし、単純にビタミンCを摂取すればいいという訳ではありません。
安定したビタミンCを肌に供給してあげることが一番。継続的に肌に与えることが重要で、悩みと肌をクリアにしていきます。

ヴィオテラスCセラムに配合されたコエンザイムQ10

シミ、シワに有効なコエンザイムQ10。強力な抗酸化作用があり、肌の老化に立ち向かいます。

コエンザイムQ10とは、ユビキノンという保湿成分。シミやシワなどに塗り込むと、肌から浸透して改善。ビタミン原液との相性が抜群で、その相乗効果により抗酸化作用が30倍も働くといわれています。

美白とエイジングケア効果をしっかり発揮してくれます。

ヴィオテラスCセラムの効果が出やすい人

こんな心当たりがある人は、ヴィオテラスCセラムを使うのに最適。

・シミ、肝斑がスッキリしない
・鼻の黒いポツポツが気になる
・鏡を見たときに毛穴が見える
・ハリがない
・ニキビが何度もできる
・肌のキメが乱れている

これらの原因の一つとして、ターンオーバーの乱れが関係しています。
ターンオーバーの乱れの原因となるのは…

紫外線によるダメージ

紫外線ケアを怠ると、お肌が紫外線によるダメージをすぐに修復しようとして、ターンオーバー周期を早めてしまいます。
内側が整う前に外側のバリアが剥がれてしまうので、肌荒れの原因となります。

角質ケアのしすぎ

よく落ちる洗顔料で顔を洗いすぎたり、ゴシゴシ摩擦したり。こういった行為は角質ケアのしすぎでターンオーバーの乱れに繋がります。

熱、摩擦による刺激

熱いお湯や長時間にわたって入浴したり、アルカリ性または酸性の温泉へ頻繁に入浴したり。
誤った汗の処理など、お肌に何らかの過度な刺激を与えてしまうと、ターンオーバーの過度な促進へと繋がってしまいます。

角質が無理やり剥がされてしまう行為は、敏感肌になったり、肌の角質が無理やり剥がされて傷ついてしまいます。

私がヴィオテラスCセラムを実際に使ってみたレビュー

ビタミンCの美容液は、パウダータイプから美容液タイプまでたくさんのアイテムを試してきました。
使う前の私の悩みは、透明感とハリ、毛穴。特に毛穴は、小鼻の黒ずみ、頬のたるみ毛穴の両方が気になっていました。

正直な感想を含むので、辛口になってしまう部分もありますが、、私がヴィオテラスCセラムを使った個人的な意見や感想です。

ヴィオテラスCセラム開封式

箱はしっかりしていて、デザインはいい感じ。
開封する時のテンションは地味に大事派です。笑

公式で推奨している使う順番は
クレンジング→化粧水→ヴィオテラスCセラム→乳液・クリーム

私もこの通りに1ヶ月ケアしました。

容器のビンはかなりぶ厚め。ずっしりしてます。
ラベルがシンプルなので、ドレッサーに置いててもダサくない。

ヴィオテラスCセラムはスポイトで出すタイプ。
容器が肌に直接触れないので、清潔なまま使い切れます。

私の場合はいつもコスメを手に出しすぎてしまうので、スポイトタイプはありがたい。

テクスチャはサラサラ!

保湿力がかなり高いとのことで口コミに書かれていたのですが、サラサラの液体です。

お肌につけてもベタベタせず、すっと浸透していくような感覚があります。

私が1回につけている量は、だいたいこのくらいです。

1本で1ヶ月以上使える量が入っているのですが、なるべく1ヶ月ほどで使い切るのがいいとのことなので、ケチらず多めに使ったり、重ね塗りしたりしています。

ヴィオテラスCセラムを使ってみた結果

1ヶ月使ってみての感想は、肌の透明感がグッと上がったことにまず感動です。

ニキビは元々できやすい体質ではないので、今回ヴィオテラスCセラムを使ってる間には出現しませんでした。

毛穴ケアについては、黒ずみが段々と薄くなっていってます。黒ずみが薄くなると共に、毛穴自体も小さくなっていってる気がする。。

全体的にツヤツヤしてきたというか、ハリが出ました。その結果、頬のたるみ毛穴が目立たなくなってるーー!涙

何事も継続が大事なのはもちろん頭でわかっていますが、続けるモチベーションを保つには、やっぱり1ヶ月目で何かしら変化が欲しいところ。

まだ1ヶ月なので、目に見えて劇的に変化!!というようなものはありませんが、じわじわと自分では実感するようになってきました。次の目標は、人から褒められる変化!

ヴィオテラスCセラムの値段

ヴィオテラスCセラムは、定価8778円で1本の使用目安は約1ヶ月。

公式サイトの初回クーポンなら、62%オフの【2980円(税込3278円)】で、送料無料!

サンプルではなくて、ボトルのサイズはちゃんと現品が届きました。
公式サイトで買うのが最安値です。

定期コースだと継続する回数に縛りがある?

ヴィオテラスCセラムは、回数に縛りがありません。
1本だけ使って解約しても、解約金はありません。

定期コースで買った場合は2回目以降でも25%オフ。お試しとして単品で買うよりかなりお得です。
一時期、リピーターが殺到して在庫の生産が追いついてなかったそうです。

今の所は在庫があるみたいなので、気になった方は初回クーポンを利用して試してみるのもいいかもしれません。