世界のアスリートから100歳の長寿まで実践中!
わずか1分でひどい痛みが自分でとれる!!
「すごい体操 VIM(ヴイアイエム)」

すごい体操「VIM(ヴイアイエム)」
痛み・不調がなくなるマツエ式㊙︎メソッド

好評発売中!!


痛みは自分でとれる!
ひどい腰痛、膝痛、肩痛、股関節痛、姿勢を良くして体質改善!!
オンラインショップでの購入はこちら↓
プレゼント企画と講習会についてはこちら↓

著者より

痛みや症状があれば病院に行くのは、当たり前です。
歳を重ねれば、体は不自由になっていくのもあたり前です。
しかし、その当たり前をもう一度見直してみませんか。

自分の体と心に向き合うことで、
「世界一の名医は自分自身」だということに気付いていただきたいのです。

アスリートの方達には、
「世界一の名トレーナーは自分自身」だと知っていただきたいのです。

「VIM(ヴイアイエム)体操」は、解剖学や生理学等の研究から生まれた誰にでもできる「すごい体操」です。

なぜ、すごいか。
それは皆さん自身が持つ「生きる力がすごい」のです。
その力を存分に発揮することで、痛みや症状が消えていくだけではなく、
体にパワーがみなぎってくるのです。
体の内側から変わってくると、「心も体も人生さえも変わります」。
ひとりでも多くの方々に体験していただき、皆さんが元気になっていただけるように願って出版致しました。
ぜひ、生まれ変わりの感覚をご体験ください。
喜びと感動の声

膝の怪我に悩まされていたのですが、、、
(ヨーロッパで活躍するサッカー選手)

膝を手術した後にVIM体操に出会いました。
手術後も痛みやこわばりがひどく、十分に動くことができずに悩んでいました。
しかもそれが原因でパフォーマンスも上がらず不調が続いていたのです。

しかしVIM体操に出会って、朝起きた後と練習前後に10分ずつ取り入れたことで、体が劇的に変わりました。
今ではヨーロッパでの不安な選手生活が一変して、自信あふれるパフォーマンスができるようになったことに、感激しています。

それにしても、いろいろなドクターにお世話になってきたのですが、実は自分でケアをしっかりすればベストな体を作れるというのは、今でも不思議です。

それでも痛みが消えて、体がつながって力がみなぎっていることだけは、確かなのですが、あらためて「すごい体操」だと思います。

変形性股関節症と診断されて、、、
(80代の女性)

70代の時に脚の付け根が痛くなり、歩くのも不自由になってきました。
お医者様からは変形性股関節症と診断され、良くなるには手術しかないと言われました。

痛みをかばいながらの生活で、背中も曲がり、周りからも心配されていました。

そうした時、姪から紹介されたのが「すごい体操」でした。

こんな年になってもできることがあるかと不安でしたが、痛いことはしない体操で、むしろ「痛みを避けて動いてください。そうすれば良くなります」と言われました。

決められたポーズを自分なりにしていると、「あれっ?」という感じで痛みが軽くなり、動く範囲も増えていたのです。

それから毎日ちょっとずつ続けていたら、周りからも「姿勢が良くなったね」と言われ、趣味だったゴルフの打ちっぱなしも楽しめるまでになりました。

「VIM体操」は私と同じような方達にもぜひやっていただきたい「すごい体操」です。

気分が優れず、うつ病と診断されて、、、
(30代の主婦)

子育てと仕事に追われ、しかも人間関係のトラブルに悩んでいるうちに体に悪い変化が現われました。
突然襲うめまいや吐き気、倦怠感で日常生活がつらくなってきて、気分も落ち込み、全てのことを悪いように考えるようになっていたのです。

その頃には周りの人たちにも気づかれ、仕事も辞めざるを得ませんでした。

そして、何年もそういう状態が続いていた時に、VIM体操に出会いました。
最初は「確かに体に力が入るな」という程度だったのですが、1週間もするとめまいや吐き気がほとんどなくなっていたのです。

そうなると藁にもすがる気持ちから、「きっと良くなる」という希望に変わり、積極的に体操に取り組み始めました。
体が元気になってくると、気持ちも楽になり、周りからも「笑顔が多くなったね」と言われ、どんどん生活がいい方に向いていきました。

正直、なぜ心まで軽くなるのかわかりませんが、姿勢が良くなり、動きも活発になってきて、物事を積極的に考えて取り組めるようになってきたことは自信になりました。

「心と体はつながっている」と言われた意味をかみしめつつ、これからも「すごい体操 VIM」を続けていきたいと思います。本当にありがとうございました。

治療家として30年間やってきましたが、、、
(50代の男性 治療家)

「治療の概念をひっくり返された!」という驚きが、正直な感想です。

30年間治療家を続けてきましたが、自分の技術をある程度信じて、それなりの実績もあるつもりでした。
しかし、今まで、「人間の体や生理について何もわかっていない」ことを痛感しました。
そして、こんなに簡単に患者様の痛みや苦しみをとってしまう方法があるなら、初心に帰って勉強しようと「すごい体操」の理論VIMを用いた治療法を学び始めました。

セミナーに出るたびに、「目からうろこ」がはがれるように、古い知識や思い込みを捨て去り、科学に基づいた理論と治療法が身につきました。

私の治療院では、VIM理論を用いた治療はもちろん、患者様がご自宅でできるように「すごい体操」を指導させていただいています。

そうすると患者様がどんどん良くなられていくのが手に取るようにわかるのです。

そして、治療家としてはもちろんですが、多くの方々から信頼されることで、人として根の生えた自信が持てるようになりました。

この治療法や体操が日本だけではなく、世界にも広がりつつあることを知って、私もそれに続きたいと心より思っています。

オンラインショップでの購入はこちら↓
著者紹介

松栄 勲

身体療法家。スポーツトレーナー。
1957年石川県生まれ。金沢大学大学院医学系研究科修士号取得。

画期的な施術法である「VIM理論」の創始者。
世界を巡り修練と手技療法研究を重ね「マツエセラピー」を確立、施術業界に旋風を巻き起こす。


スポーツトレーナーとしての実績は幅広く、これまでサッカー・ゴルフ・野球などのプロスポーツをはじめ、オリンピックを頂点としたアマチュア競技選手のコンディショニングやトレーニングを数多く手がけ、絶大なる信頼を得ている。

お問い合わせ
support@tt-a.net

一般社団法人 トップアスリーツ&トレーナーズ協会
担当:山根
住所:東京都新宿区新宿7-13-2-201
メールアドレス:support@tt-a.net