毎日のハチミツ生活でハッピーに!

宮崎県宮崎市田野町のシンボル、鰐塚山の麓の大自然と自園で育てた働き者のミツバチの力で作られた最高の一品をお届けします。

毎朝使う物だから!

 
毎朝の朝食にハチミツを使う方が増えているのをご存知ですか?

ハチミツの成分はエネルギーに変わる効率が良く、体内に摂取してから約20分後にはエネルギーに変わるとされています。

朝食に使うことで、より効率的に一日を始められます。
多くの方は量販店で売られている格安のハチミツを買っていますが、格安のハチミツは水あめやその他糖類を加えたりして加工しています。

健康的にというイメージで買われる方が多いのが残念でなりません。

100%宮崎産のハッピーハニーを食べると

体に良いことばかりでハッピーに

  • ・すぐにエネルギーに変わり、速やかな栄養補給、疲労回復
  • ・150種類以上の栄養成分がバランスよく含まれている
  • ・カロリーは砂糖の4分の3。 ダイエット効果!
  • ・殺菌作用があり、風邪や喉の痛みにも効果あり
  • ・クレンジングやパックで保湿効果があり美容にも良い
  • ・150種類以上の栄養成分がバランスよく含まれている

ハッピーハニーができるまで


ハッピーハニーはミツバチと私の共同作業で作っています。

大自然の中で働きバチは色々な花から花へ飛び回り花蜜を集めてきます。

一匹のミツバチが一生かけて集めるハチミツの量はわずかスプーン一杯程度と言われています。



巣に戻ってきた働きバチは、貯蔵担当の働きバチに口移しで渡します。

この口移しを何匹かで繰り返していく過程で、花蜜のショ糖が酵素を加えられながらブドウ糖と果糖に分解されていきます。

そのため、私たち人間が分解する必要がなくすぐ吸収してエネルギーに変わります。




さらにさらに、まだ水分が60%ほど含まれており、ここから働きバチがみんなで協力して羽を羽ばたかせて風を送り、20%近くになるまで水分を飛ばしていきます。

そして、もう十分となったら蜜ろうでハチミツに蓋をして、ハッピーハニーの完成です。



ハッピーハニーの特徴

栄養たっぷりの百花ハチミツ

この鰐塚山の麓の大自然は、道端の草花から日向夏やミカンなどの柑橘系の花、シイやハゼなどの木々の花まで豊富な蜜源に囲まれています。

ハッピーハニーはこの豊富な蜜源から作られた百花ハチミツです。

百花ハチミツは、様々な花から作られるため単花ハチミツに比べて栄養素がバランス良くたっぷり入っていると言われています。

百花ハチミツは、採集する場所の蜜源になる花で味や香りが違います。

ハッピーハニーは濃厚ながらもクセがなく、どこか南国を感じるすごく優しい味になっています。 

ハッピーハニーを大切な方へ

私は、ミツバチの増殖から管理、ハチミツの採取、1本1本丁寧なビン詰まで、仕事に自信と誇りを持ってやっています。

働きバチの寿命は約40日ととても短いです。

その中で、蜜集めから幼虫・女王蜂の世話、巣の掃除や巣作りなど非常に多くの仕事をこなしていきます。まさに働き詰めです。

そのミツバチの努力の結晶で出来た天然のハチミツをそのまま皆様にお届けしたいと思い、高温加熱などでハチミツの純度を人工的に上げたり、水あめなどのハチミツ以外の糖を加えるといったことは一切行っておりません。

100%宮崎県産の貴重な天然ハチミツですので、ネット販売できる数量に限りがあります。

在庫がなくなり次第、販売終了となりますのでぜひこの機会にご注文くださいませ。

あなたやあなたの大切な方へ、本物のハチミツ。


ハッピーハニーギフトをお届けしたい。

ハッピーハニーの生産者

国際養蜂家: 荒武保至 (37)



貴重なハッピーハニーを作る荒武養蜂代表。

26歳の時にニュージーランドでひょんなことから養蜂のお手伝いをさせてもらい直感で養蜂家になると決意。帰国後、熊本の養蜂家に弟子入り。

5年間の厳しいい住み込み修行を経て5年前に地元宮崎で独立。

養蜂歴10年。

シーズンオフには、オーストラリアや東南アジアなどで現地の養蜂家を訪ねお手伝いさせてもらい、国際養蜂にも目を向ける。

国際養蜂の技術なども取り入れながら皆様に本当に美味しいハチミツをお届けできるよう日々情熱を持って仕事に取り組んでいる。