ベロベロジャズヒストリー

 - オンライン視聴のご案内 -

申し込み・お問い合わせはこちら



講義の前になぜか講師がテキーラを一気飲みする。
あの伝説の企画が装いも新たに帰ってきました。
おなじみ船山センセイとジャズ批評といえばこの人大谷能生が、
酩酊しながらジャズの歴史を紐解きます。酔うほどにジャズに詳しくなる!
ベロベロジャズヒストリー開講です!



*******


このページは荻窪ベルベットサンで行われている
ジャズの歴史講座
『ベロベロジャズヒストリー』
オンライン視聴のお申し込みページになります。


*会場での直接受講は
荻窪ベルベットサンさんHPからのお申し込み
http://www.velvetsun.jp/
になりますのでご注意ください。


終了した講義が全て録画にてご視聴頂けます。


お申し込み頂いた方に講義内容の動画のURL+使用テキスト
をお送り致します。

是非ご利用ください!


********

【オンライン視聴について】

会場まで足を運ぶのが難しい方に。

申し込み・お問い合わせはこちら



様々な事情で会場まで足を運ぶのが難しい方、
遠方にお住まいの方、日程が合わない方のための
オンライン視聴があります。
講義終了後の録画視聴が可能です。

*また、会場で直接ご受講いただいた方でもご視聴いただけます。
(当日会場でのお申し込み、お支払いをお願い致します)

お申し込み頂いた方に、
講義内容の動画のURL+テキスト(使用した場合)
をお送り致します。


【講座内容】
 
第一回
2019年10月26日(土)

1800年代半ばのアメリカ音楽〜1900年前後の状態(ブルースの生成)
第一次大戦前後(ニューオリンズからシカゴへ。1919~からの禁酒法時代)
ローリング20年代(ハーレム・ルネサンス、
エリントンとフレッチャー・ヘンダーソンの革命)


第二回
2020年1月13日(月)

ベロベロJAZZヒストリー vol.2 ハングアウト  
●テーマ:1925~45くらいまでのJAZZ (スウィングからモダン・ジャズまで)

<1930年前後の、JAZZ以外のアメリカ音楽の見取り図>
【メジャー系(資本力を背景にしたポップス)】
◆ブロードウェイの劇音楽→ハリウッドの映画音楽
【マイナー系(地方・コミュニティに根ざしたポップス)】
◆ブルース ◆カントリー・ミュージック ◆ラテン・ミュージック
 
<JAZZ Music=ダンス音楽の全アメリカ規模での普及>
◆フレッチャー・ヘンダーソン楽団のアレンジ
◆デューク・エリントン楽団の仕事
 ◆「シカゴ派」について

<大恐慌によるスウィート・バンドの流行と「スウィング」の誕生>
◆レイ・ノーブル楽団その他のダンス・バンドの音楽
◆1936年の、ベニー・グッドマンの成功
◆1937~1941年の、多くの個性的な「スウィング・ミュージック」
◆ビッグバンド・ミュージックによるダンス/ポップス文化の完成

<第二次世界大戦下の分裂>
◆1941年、グレン・ミラーの従軍とアーミー・エアフォース・オーケストラ
◆V-DISC
◆チャーリー・クリスチャンと「ミントンズ・プレイハウス」でのセッション
◆チャーリー・パーカーとディジー・ガレスピー。
「ビバップ」=「モダン・ジャズ」の誕生





講座視聴料について


【講座視聴料】

1回分 2,000円(+税)
回数券(3回分) 5,000円(+税)

*会場で受講時にオンライン視聴をお申し込みいただいた方
(会場でのお支払いをお願い致します)
1回分 500円(+税)

**講義で使用したテキスト等あれば無料にてお送りします。


 

講師紹介

大谷能生 / Yoshio Ootani

1972年生まれ。批評家、音楽家。96年、音楽批評誌「Espresso」を立ち上げ、02年まで編集、執筆。
日本のインディペンデントな音楽シーンに実践と批評の両面から深く関わる。
著書に『持ってゆく歌、置いてゆく歌 不良たちの文学と音楽』(エスクァイアマガジンジャパン)、『散文世界の散漫な散策 二〇世紀の批評を読む』(メディア総合研究所)がある。
菊地成孔とのコンビによる講義録は本書のほかに『憂鬱と官能を教えた学校 【バークリー・メソッド】によって俯瞰される20世紀商業音楽史』(河出書房新社)、『東京大学のアルバート・アイラー  東大ジャズ講義録』(全2巻、文春文庫)、『M/D マイルス・デューイ・デイヴィスIII世研究』(エスクァイアマガジンジャパン)がある。

大谷能生の朝顔観察日記

船山美也子/Miyako Funayama

幼少の頃よりクラシックピアノを始める。
高校卒業後、洗足学園音楽大学音楽学部ジャズコースに入学。
2004年冬Berklee College of Music(Boston,MA)を卒業。
2005年夏に日本に帰国し、洗足学園大学を卒業。
帰国後はジャズピアニストとして自身のバンドでのライブ、様々なミュージシャンやバンドのライブサポート、ツアー、映画音楽のレコーディング等に参加。
キーボードマガジン、サウンド&レコーディングマガジン等への執筆。

洗足学園大学ジャズコース公認インストラクター。埼玉県八潮市音楽大使。音楽教室BBミュージックアカデミー代表。

二重あごーごー!~need you-a-go-go~

お申し込みお待ちしております♪

申し込み・お問い合わせはこちら