Innovation Platform by TOYOTA MOBILITY FOUNDATION

トヨタ・モビリティ基金について

トヨタ・モビリティ基金は、人や物の移動に係わる各種支援活動を
通じて豊かなモビリティ社会の実現とモビリティ格差の解消に貢献
することを目指し、2014年8月に設立されました。

この基金を通し、トヨタがクルマづくりで培った技術的知見と環境
性能に関するノウハウ、さらにそれを支えるリソースと、世界中の
組織の優れたビジョンや経験とを結びつけたいと考えています。
社会課題解決にあたる技術・アイデアを募集!

トヨタ・モビリティ基金と農林水産省が、
中山間地域や山林の課題解決に資する技術やアイデアについて支援します!

①全国から中山間地域や農林業・害獣問題を解決に繋がる技術やアイデアを広く公募します。

②集まった技術やアイデアについて、事業可能性や実現性等を評価し、必要に応じてメンター陣によるブラッシュアップを行います。

③社会課題の解決に資するプロジェクトを採択!事業化に向けた追加支援についても検討します。

応募詳細

チーム

個人・法人・グループいずれも応募することが可能です。

幅広いアイデア・技術を募集

プロトタイプや製品化の有無は応募時点では問いません。社会課題解決につながる幅広いアイデアや技術をお待ちしております。

応募スケジュールについて

2018年00月00日まで応募を募集します。その後、一次審査とメンターによるブラッシュアップ期間を経て、公開プレゼンによる最終審査を行います。応募チームには別途日程をお送りします。

賞金と支援内容について
最終審査を経て、採択されたチームには支援金総額0000万円と社会実装までをトヨタ・モビリティ基金、メンター陣、事務局がサポートします。
賞金と支援内容について
最終審査を経て、採択されたチームには支援金総額0000万円と社会実装までをトヨタ・モビリティ基金、メンター陣、事務局がサポートします。