Redmine構築・運用サービス

  • Redmineの構築・運用をアウトソースすることで、担当の属人化を防げます。
  • 柔軟なカスタマイズが可能。自由なプラグイン導入。Gitのフックスクリプトの配置もできます。
  • 豊富なセキュリティオプション。IPアドレス制限、クライアント証明書制限、VPN対応が可能です。
  • リーズナブルな基本料金+明朗価格のオプション。

こんなお悩みかかえてませんか?

Redemineの運用は開発者のA君に片手間でやってもらっているが、彼がいなくなったら、かわりに誰か運用できるのだろうか。
Redmineのクラウドサービスはあるが、自由度が少ない。プロセスにあうように自由にプラグインを導入したり、Gitのhookスクリプトを配置したりできないと使いづらい。
Redmineのプロに運用の提案や導入すべきプラグインの提案を受けて、プロセスをブラッシュアップしたいが、誰に相談すればいいのだろう
外部パートナーとも使いたいが、セキュリティが不安だ。

サービス

■ 基本構築
パブリック・クラウド上に以下のRedmineを構築します。
  • バージョンは申込時の安定最新版
  • 専用のドメイン
  • SSL(TLS1.2)対応
■ 基本運用
基本運用には以下が含まれています。
  • セキュリティパッチ
  • メールでの問い合わせ対応
  • トラブル対応

容量 100GB
ユーザー数 無制限
プロジェクト数 無制限
サポート メール
契約更新単位 6ヶ月
ユーザー数 無制限

価格

基本構築:5万円
基本運用:3万円/月

構築オプション

セキュリティ

以下の3つの手段でアクセス制限をかけることができます。
  • IPアドレス制限
  • クライアント証明書
  • VPN

カスタマイズ

以下の3つのカスタマイズプランを用意しております。
  • プラグイン導入
  • Git連携
  • Git  hookファイルの配置

データ移行

既存Redmineのデータをインポートします。対象はDBデータ、添付ファイルデータ、Gitのリポジトリです。

価格

構築オプション項目 価格
IPアドレス制限 1万円(10個まで)
クライアント証明書 3万円
VPN対応 15万円
データインポート 5万円
プラグイン導入 1万円/1プラグイン
Git連携 3万円
Git hook スクリプトの配置 1万円/1ファイル
クライアント証明書 3万円

運用オプション

バージョンアップ

ご利用のRedmineをバージョンアップします。オプションでプラグインを追加されている場合はRedmineのバージョンアップに対応するか調査します。原則としては公式サポートが切れたタイミングでバージョンアップは必須とさせたいただきます。

プラグイン追加

ご指定いただいたプラグインを追加します。ご利用中の他のプラグインと共存可能かどうか調査した上で導入します。

運用コンサル

Redmineの運用で困りごとがあれば、ご相談ください。チケット管理を定着させるための施策、適切なプラグイン、ワークフロー設計などの提案を行います。相談は無料です。価格は相談内容を元にお見積いたします。

運用オプション価格

運用オプション項目 価格
バージョンアップ 5万円
プラグイン追加 1万円/1プラグイン
運用コンサル

相談無料
コンサル料は個別見積もり

プラグイン追加 1万円/1プラグイン

他との違い

  • 柔軟なカスタマイズが可能です。プラグインの導入、Git hookスクリプトの配置はもちろん、それ以外のカスタマイズについてはできうる限り対応しますのでお気軽にご相談ください。
  • アクセス制限について豊富なオプションがお選びいただけます。IPアドレス制限、クライアント証明書対応、VPN対応が可能です。
  • Redmineの運用についてコンサルティングいたします。

お問い合わせ・お申込み

Redmine運用・構築サービスに関するお問い合わせ・見積もり依頼・お申込みは以下のフォームからお願い致します。Redmineに限らず、サーバー構築・運用について困りごとがあれば何でも相談してください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

FAQ

Q
可用性はどの程度ですか。
A
99.9%になります。
Q
支払い方法は何がありますか。
A
対応できる支払い方法は以下になります。いずれも半年単位での支払いになります。
  • 請求払い
  • クレジットカード払い
  • Paypal
Q
解約時にデータを引き取ることは可能ですか。
A
可能です。お申し込みいただければ以下のデータをお渡しします。料金はデータ容量によりお見積りいたします。
  • 添付ファイル
  • DB(dumpデータ)
  • リポジトリデータ
Q
可用性はどの程度ですか。
A
99.9%になります。