お気に入りの洋服を着れなくなった私が着圧商品を選んだワケ


毎日ステキな自分でいるために

私は産後から下半身太りが気になり始めました。仕事も立ち仕事が中心のために浮腫みやすく、朝は普通に履けていた靴が夜にはキツく感じたり、靴下の跡がくっきりと残っていたりしました。


浮腫をとるために、お風呂に長く浸かって脚をマッサージしたり、脚を高く上げて寝たりと色々な事も試していました。 30代後半頃から、代謝が落ちていつも通りの食事をしていても太りやすく痩せにくくなっているのも日々実感して、悩みの種でした。


そんな時に、よくSNSで着圧レギンスを見かけるようになり、今の私にぴったりだと思いすぐに購入して試してみることにしました。 履いてみての感想としては、履く時はキツくてなかなか苦労しましたが、履いてしまえば程よい圧力が脚全体とお腹にかかっていてとても気持ちよく感じました。そして何より朝起きると脚がスッキリしているのを実感できました。
お気に入りの商品→プリンセススリム


毎日着用しているうちに、少しずつですが体重も減りはじめて驚きでした。 ダイエットが趣味と言える程、色々な事を試してはリバウンドを繰り返して余計に太ったり、長続きしなくて、でも痩せたくて。そんな私がこんなに簡単に減量できるなんて思ってもいませんでした。


その理由は、お腹にかかっている圧力のせいなのか、食事の時にすぐに満腹感を感じるようになり、食欲も前ほどなくなったためだと感じました。それでも無理に食べるのを我慢しているというストレスもなく、着圧レギンスを履いて家事や軽くウォーキングをするだけでとても効果があったのでこれなら長く続けられそうに思います。


ダイエットにはストレスがつきものです、無理な食事制限をして食べたいものを我慢したり、キツい運動をしなければ痩せられないと思っていました。しかし、着圧レギンスを購入したことで今までの概念が覆されたと言っても過言ではありません。 この調子で、着用レギンスを使用しながら無理なく私のペースでダイエットを続けて妊娠前の体に戻すことが今の私の目標です。