新人看護師と看護学生を『看護に目覚めさせる』
(Nurse Awakener)

看護の仕事は忙しい中で、患者さんと向き合う仕事です。
そんな中どうすれば自分を守りながらも患者さんの役に立つことができるのか?
一緒に考えながら、看護の業界を変えて行ければと思っています。
今後ともよろしくお願いします。
原田高志
Harada Takashi

ナイチンゲール生誕(1820年5月12日)から200年が経ち
医療の高度化・複雑化、患者の権利意識の高まり、慢性的な看護師の疲弊など多くの問題が山積みです。
看護は尊い仕事なのに、看護に集中できず、お局様病の先輩達は看護学生や新人看護師を大切にしない文化が根付いてしまっています。
この場所は、そんな看護学生や新人看護師に看護について学んでもらいつつ、効果的な看護のスキルを提供する場所にしたいと思っています。

医師の求人はこちら
メディカルスタッフの求人はこちら
看護師の求人はこちら
看護師の求人はこちら

自己紹介

申し遅れました。
脳卒中リハビリテーション看護認定看護師の
原田高志です。

新人看護師と看護学生を『看護に目覚めさせる』(Nurse Awakener)
ためにSNSを中心に気づきにつながる配信を
日々行っております。

看護インスタは150作品以上

インスタグラムでは 
#看護インスタ と
検索していただければ過去の作品を読んでいただくことができます。短い言葉で気付きを得たい方は覗いてみてください

← 画像をクリックすると
  タグに飛びます

過去のYouTube動画

看護師1年目から身につけたい
一生を支える大切なスキル

2019年4月のクラファンの失敗から8か月
無事に出版の運びとなりました!!
秀和システム様、お力をお貸しくださった方々
本当にありがとうございます!!

新人看護師のための効果的な
学習法、看護業務の攻略法、患者さんへの接し方など、
知っていると明日から使える事柄をまとめた本です。
いま悩んでいることを解決し、
あなたの環境を変えていく手助けとなります。
本書をうまく使って1年目を
うまく踏み出していきましょう。
Amazonでの購入希望の方は
← の画像をクリックしてください

下書き原稿を読んでの感想

【山口県 看護学生 Y.Tさん】

今回、原田先生の書籍を読ませて頂いて、新人看護師になるに先立っての心構えや、新人看護師にありがちな視点を、どのような視点にかえてみることで、より看護師として成長できるのかといった方法が、原田先生の臨床での実際の経験則を基にしてまとめられているので、とてもわかりやすく、参考になることが多かったです。
それぞれの項目で、「こういった場合は、~のような考え方でこう行動すると良い」というような、考え方の方向性を示してくれているのがとてもわかりやすくて有難かったです。
例えば私は、特に看護記録についてとても苦手意識をもっています。昔から、文をまとめることに時間を要する質でしたので、どうしてもそこがネックになっていました。書籍の中で、その看護記録についてのノウハウについても触れられており、なぜそうするのか根拠を添えて説明されていました。
また、効率良く患者さんの情報を収集する視点の持ち方や、学習の進め方についての項目では目からうろこでした。恐らく、私も晴れて新人看護師となったら難しく、より深い専門書を買いあさっていた事と思います(笑)
どの項目も、新人看護師としてどのようにしてその1年をより内容の濃い、充実させた一年にするか、効率良く自分を成長させていけるかについて事細かに記されていました。
また、現場で先輩看護師との付き合い方にも触れられていたのが、とてもうれしかったです。正直、先輩とうまくやっていけるか、新人としてそこはとても気がかりなポイントですので。

【山口県 新人看護師 S.Kさん】

まだ半分弱しか読めていませんが、客観視した新人看護師と先輩看護師のやり取りが記載されていて、現場で実際にあるような内容なので分かりやすいです。

新人看護師の勉強方法について、広く浅くというのが大切、効率よく反復、というのは盲点でした。現場での出来事や、患者-看護師、先輩看護師-新人看護師のやりとりについて、教本に載っているようなことではなく、主観的な意見があるため内容が入ってきやすいと感じました。

また、その内容も看護学校で教わるものとは違い、現場ならではの意見や攻略法、そして人間関係にも触れてあるので新人看護師の欲しい情報がたくさん載っていると思います。

キーワードやタイトルが、その項目を見たい!気になる!と興味を引く内容であり全体的にすごく読みやすかったです。

【神奈川県 4年目看護師 M.Kさん】

4年目の今でも「なるほど!」と思ってしまうエッセンスがあり、自分が新人の時に読んでおきたかったと強く思いました!

 是非新人看護師、またブランクがある看護師さんにも読んでいただきたい本です。

【山口県 新人看護師 S.Kさん】

まだ半分弱しか読めていませんが、客観視した新人看護師と先輩看護師のやり取りが記載されていて、現場で実際にあるような内容なので分かりやすいです。

新人看護師の勉強方法について、広く浅くというのが大切、効率よく反復、というのは盲点でした。現場での出来事や、患者-看護師、先輩看護師-新人看護師のやりとりについて、教本に載っているようなことではなく、主観的な意見があるため内容が入ってきやすいと感じました。

また、その内容も看護学校で教わるものとは違い、現場ならではの意見や攻略法、そして人間関係にも触れてあるので新人看護師の欲しい情報がたくさん載っていると思います。

キーワードやタイトルが、その項目を見たい!気になる!と興味を引く内容であり全体的にすごく読みやすかったです。

看護師国家試験対策

看護師国家試験の勉強法に悩んでいる方
現役看護師の教える一つの答えがここにあります!
自分の勉強法の一つの目安としてご活用ください

国試完全攻略ガイドライン!
/看護師国家試験に絶対合格する27の法則:

看護学生の受験の不安を解決する
国家試験対策(デジタル書籍) Kindle版
kindleでの購入希望の方は
← の画像をクリックしてください
kindleが面倒だから
noteで書き出しを読んでから
購入する場合はこちら ↓ ↓

SNSでつながる
(現在、Twitterでほとんど活動をしております)

お問合せフォーム

ここまで読んでいただきありがとうございます。
現在、執筆依頼、講師依頼、LINE相談依頼は
個人の方、法人の方問わず
こちらの問い合わせフォームからのみお受けしております。
少しでも皆様のお役に立てるように
誠心誠意対応いたします。今後とも宜しくお願いします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

最近の執筆記事一覧

【好条件の医師求人、転職はマイナビDOCTOR】

 プロのキャリアパートナーが

先生の転職・お仕事探しを徹底サポート。
・大学医局に入る?入らない?
・後期研修中の方向性
・社会人入学組の注意点
・売り手市場の落とし穴
・医局を出る理由は「症例」「待遇」
・ペースダウンの注意点
・開業を視野に入れるなら
・転科のタイミング

「マイナビ薬剤師」は厚生労働大臣認可の転職(就職)支援サービス。完全無料でご利用いただけます。
・人間関係が良い
・労働環境や待遇が良い
・日勤だけなど働きやすい
・プレッシャーが少ない
・ライフステージに合っている
・他にも看護師のスキルを活かせるお仕事
・長期的に活躍できる
・働き方に選択肢がある
・給与水準が高い
マイナビグループだからできる、圧倒的なネットワークで好条件の非公開求人も多数!
日本全国にオフィスを展開。
・病院
・クリニック
・訪問看護
・介護施設など
豊富なラインナップを有しています。

費用は一切かかりません「マイナビコメディカル」は厚生労働大臣認可の転職(就職)支援サービス。完全無料でご利用いただけます。
・言語聴覚士
・作業療法士
・理学療法士
・臨床検査技師
・栄養士
・救急救命士
・社会福祉士
・介護福祉士

賞与4ヶ月、年休125日など好条件の求人多数。

ただでさえ日々の業務で忙しいのに、面接や見学の日程調整、条件交渉をご自身で実行するのは簡単なことではありません。

言い出しにくいお給料や配属先、勤務開始日なども、マイナビ保育士のキャリアアドバイザーが、あなたに代わって交渉します。

「予算」「場所」「招待人数」…おふたりのこだわりを細かくヒアリングして、理想の会場をご提案します。
・結婚
・恋愛
・家族だけで
・海外で
・シンプル婚
・授かり婚

プロフィール詳細

よく「真面目だから怒られそう」と 言われるので
自己紹介をさせてほしい。

私は看護師を続けて19年になる 今まで難病、緩和ケア 脳卒中センター、救命救急センターで働き 脳卒中リハビリテーション看護認定看護師になった ケアマネも取ったし 放送大学で単位を積み上げ 学位授与機構で看護学士も取った。

院内の講義に加え 市内の看護協会や認定看護管理者の会 看護学校の1,2学年など 院外の講義も行うようになった 看護雑誌や新聞に記事を掲載し 国試対策デジタル書籍を出版した 看護師募集の一助として 自院で国試対策セミナーも立ち上げ その影響もあり 次年度は一次募集で十分に看護人員を確保できた。

ただ、私は確実に劣等生であり、不器用な人間である 准看学生のころ、授業の8割を居眠りし 実習でも院長の話を立ったまま居眠りし 看護部長のオリで居眠りした 指導者から 「あなたは最初から最後まで変わらなかった」と捨て台詞を吐かれ 教員から「あなたはどうしてそうなの!」と 本気で涙を流された。

臨床に出ても上手くいかないことが 本当に多かった インシデントを繰り返し 薬の管理をさせてもらえないこともあった 人一倍時間もかかり、残業する日々が続いた ただ救いだったのは 毎回、尊敬できる師長さんに 恵まれたこと 誰もが私を見捨てることなく 夢を語りながら 根気強く、育ててくれた。

また患者さんにも育ててもらった 人工呼吸器で在宅に帰りたい方を多職種で協力して実現した 脊損の方をカラオケに連れ出した 脳卒中の方と転院後も在宅に向けて半年間向き合った 2〜30代を看護と向き合い 専門書を読み、セミナーに通い、学びをまとめ コツコツと 看護の質を高める努力を続けてきた。

いつしか 自分が磨いてきた知識と技術を 看護学生、新人、後輩たちに 届けたいと思うようになった リアルなつながりに加え 『看護インスタ』の投稿を始め 5700フォロワーとなり 現在もTwitterを中心に交流を続けている 『人は気付きによって成長していく』と考え 問題に気付く配信を日々行っている。

私は看護界の常識を打ち破りたい! 仕事がつまらないという 看護師のマインドブロックを外し 起業やコンサル、出版、看護教育など 自分らしく輝きたいと願う 仲間たちとチームを創りたい。
医療看護介護の業界を変えたいと思う方、一緒につながっていきましょう。

講義履歴:

2014年度 

院内認定研修「脳卒中リハビリテーション看護」の開催(計20時間)

2014年~2017年 

市内の看護専門学校 成人看護学Ⅰ「脳神経」(2学年)

2015年3月 

一般向けサンデー健康応援講座「脳卒中の早期発見と発症予防」

2015年7月 

市内の施設へ講義「脳の疾患と看護」

2015年12月

やまぐち医療関連成長戦略推進協議会主催「医療現場の課題・ニーズ発表会」

2017年度 

 院内認定研修「脳卒中リハビリテーション看護」の開催(計20時間)

院外からも参加者を募集し10名の参加者が最後まで受講される

2017年6月 

 市内の認定看護管理者の会主催 高齢者看護スキルアップ研修会

「脳卒中看護実践セミナー」

2017年9月   

  理学療法士会下関支部で講義「脳卒中のネタ帳」

2017年10月 

看護協会下関支部セミナーで講義

「脳卒中の病態からリハビリテーション看護」

2017年~2018年 

市内の看護専門学校 解剖生理学「脳神経」(1学年)

論文・寄稿履歴:

2014年 雑誌リハビリナース「そこが知りたい!認定看護師」掲載 2015年 雑誌ナース専科「セルフケア能力共有ピクトグラム」掲載 2016年 雑誌リハビリナース フォーマットギャラリー

「看護学生のためのセルフケア能力アセスメントシート」掲載

2016年 山口新聞「ナースの健康宅配便」に脳卒中予防について掲載 2016年 雑誌リハビリナース「急性期病院の脳卒中リハビリテーション看護

認定看護師が地域の回復期リハビリテーション病棟を訪問する意義」掲載

2017年 第54回日本リハビリテーション医学会学術集会

「脳出血超急性期の重篤化回避の血圧測定について」演題発表