なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

より個人に寄り添った
オーダードローイングのプロジェクト。

vent de moe の小林萌が
毎月4名さま限定でオーダーを受け取り

個人的なメモリーを入り口に
モチーフを探り原画作品をつくります。


うつつとは、〈現在/現実〉ということ。

私たちの生活はいつも、
流れに乗ってすぐに行ってしまうから、

その時をいろやかたちに託して、
眺めてみるのはどうだろうか。

そんなことを想い、うつつは生まれます。


絵の方からみなさまへ歩み寄る新たな試み、

どうぞ任せて下さい、そしてお愉しみくださいませ。



A プラン
Dairy drawing plan.

毎月の「言葉のおしながき」からインスピレーションを
感じたものを2つ選んでいただき、そのモチーフから、
一つとして同じものはないドローイング作品を製作します。

風景や静物を感じる新しい抽象画のイメージで、
静かで豊かな時間が流れる絵を仕上げます。

住空間に馴染む、飾りやすいサイズ感も特徴です。


【10月オーダー回、言葉のおしながき】
●時雨(しぐれ)
●ザクロの気配
●いつも新しい一日
●長い月
●待ちながら.
●空港の駐車場

▷サイズ 
(原画)268mm×190mm /
(フレーム内寸)308mm×230mm

▷フレーム 
材:エゾマツ
仕上げ:ホワイト(アクリル)、グレー(ニス)、
鉛筆色グラファイト(アクリル)

▷額装
フレームデザイナーが仕上げる額縁、
上記3種類のカラーからお選びいただけます。
(カラーのご希望は作品が仕上がり次第、メールにてお伺いいたします。)

▷言葉えらび
・上記のおしながきから2点ことばをお選びいただき、
購入フォーム備考欄にご入力ください。
・イメージのオーダーがある方は、その旨もご入力ください。

▷送料 
着払いにて発送いたします。

▷価格 
 38,000円(税込)

B プラン
Memory collage plan.

パーソナルなメモリーより、
ドローイング、コラージュ作品を制作するプラン。

お客さまとのコミュニケーションを経て、
大切なメモリーのかけらを2つ受け取り、
コラージュ作品を製作します。
よりパーソナルな作品をつくる特別なプラン。

贈り物、日常のメモリアルなひとときを残す
アイテムとしてのオーダーも可能です。



▷サイズ 
(原画)333mm×252mm /
(フレーム内寸)373mm×292mm

▷フレーム 
材:エゾマツ
仕上げ:ホワイト(アクリル)、グレー(ニス)、
鉛筆色グラファイト(アクリル)

▷額装
フレームデザイナーが仕上げる額縁、
上記3種類のカラーからお選びいただけます。
(カラーのご希望は作品が仕上がり次第、メールにてお伺いいたします。)

▷エピソードの提出
・よりパーソナルなメモリーをメールにてお聞かせ頂きます。
また、それにまつわる「メモリーのかけら(写真や紙もの、その他何でも)」を
2つほどデータにてご提出いただきます。
※イメージのオーダーがある方は、この際にお伝えください。

▷送料 
着払いにて発送いたします。


▷価格
 46,000円(税込)

ご注文〈毎月初め、毎月1週目〉
A plan の方
「言葉のおしながき」から選んで頂いた2つのモチーフ
(+オーダーしたいイメージ)を購入フォームへ入力頂きます。
 B plan の方
メモリーのかけら提出方法のメールをお一人ずつへお送りいたします。


ご面談〈毎月1,2週目〉
 A plan の方
 ございません(上記のお伺いから製作に入っています)
B plan の方
メールにてパーソナルなメモリーを提出頂きます。


原画作品の仕上がり〈毎月3,4週目〉
両planの方
作品の全体像画像と共に、額装のご希望カラーのお伺いメールを
お送りいたします。この時にご希望のカラーを教えて下さい。
(私からも作品の雰囲気をみて、額装カラーのご提案をさせて戴きます。)


作品の発送、納品〈毎月末〉
 両planの方
大切に梱包した後、ヤマト運輸にて着払い発送致します。
 ※発送日のご指定はできません、ご了承くださいませ。
・memory collage planでは、ご本人さま以外の要素が入る場合、
 お一人さまにつき別途料金が発生致します。
(例:ご結婚記念にてご夫婦お二人の要素が入った作品等)

・作品の送料は、ヤマト運輸着払いにてお客様にご負担いただきます。

・ご注文後のキャンセル、またはプランの変更は
 不可となりますのでご了承ください。

・作品の商用利用、転売、二次使用は禁止としています。

・ご自身のSNS等には撮影画像、写真のアップロードは可能ですが、
 その際はクレジットの記載をお願いいたします。

vent de moe/ヴァン・ドゥ・モエ
主宰 小林萌/Moe Kobayashi (デザイナー)

1988年長野県生まれ。大学在学中に独学で服作りやデザインを学ぶ。
卒業後は文化財団やアートマネジメント業を経て、手仕事の分野へ歩む道を変える。
2018年、日本の職人と共に歩む扇子ブランド「vent de moe /ヴァン・ドゥ・モエ」を立ち上げる。
2015年より松本市へ移り住み、製作と日常を愛する日々を送っている。
扇子はもちろん、アートワークやデザインの領域を横断しながら仕事をおこなっている。
現在は、ローカルクリエイティブチーム「soeur/スール」のメンバーとしても活動中。
ふたりの子の母でもある。
©︎vent de moe 2021
本記事・写真・イラストの無断転載を禁じます。