うるしず

\初回57%オフはこちら/
うるしずの効果と口コミをまとめました!

「潤静(うるしず)」は、子供の肌を守るために作られた子供用のスキンケアです。植物由来エキス98%で0歳から全身に使えるんですよ。

潤静(うるしず)の効果を成分とともに紹介します。うるしずの値段を徹底比較して、最安値をチェックしているので、ぜったいに損をしたくない人は、きっと参考になると思いますよ。

うるしずとは

「潤静(うるしず)」は、"無添加住宅"を取り扱う住宅会社が、真の健康を追及し、「体に良いものだけで作る」をコンセプトに開発した、無添加にこだわった美容液です。

赤ちゃんから大人まで、様々な皮膚トラブルに悩んでいる人でも安心して使える、低刺激・高保湿ローションです。

うるしず【悪い口コミ】

①「痒みは治まることがなかった」
結論から言えば、この商品を使っても我が子のアトピー性皮膚炎の痒みは治まることはなかったです。使ってみて塗った後の感じは、べたつきは感じられずにストレスはなかったと子供が言ってました。

ただしアトピー性皮膚炎の痒みが治まることを期待して使ってみましたが、一向に痒みは治まることがなかったので我が子の肌には合いませんでした。
②「お医者様と相談してから」
アトピーのような保湿が必要な肌ではお医者様と相談してから使用の方が良いのではないでしょうか。成分にダイズエキスも入っていますから、自分の子が大豆にアレルギーがないかなど検査してからの方が安全だと思います。

また、逆に生まれて間もなくニキビが出たりする新生児もいます。体内の老廃物を外に出そうとする働きなので無理に皮膚にベールを作ってしまってはマズイ赤ちゃんもいるのでは。いずれにしてもお医者様と相談してからでないと何となく不安です。

うるしず【良い口コミ】

①「本当に助かっています」
うちの子は産まれた時はからすごく敏感で、服を着ただけでも痒いと泣くような子でしたが、うるしずに出会ってからはそういうことが減りました。本当に助かっています。

敏感な子はかわいそうだなとずっと思っていましたが、肌の状態がとても落ち着くようになり、笑顔が増えました。うるしずのおかげで親子で穏かに過ごせています。
②「乾燥肌の悩みが解決」
子供用のスキンケア商品をいくつか試してうるしずが気に入りました。完全無添加で全身に使うことができるなんて素晴らしいです。

かきむしり肌にすごく悩んでいましたが、非常に健康的な肌になりとても安心しています。皮膚科のお世話になることがなくなり、うるしずをリピートすることにしました。乾燥肌の悩みが解決してすごく嬉しいです。
③「即効性が強い」
皮膚が弱くちょっとした刺激ですぐに痒みが出てしまい、市販の痒み止めを使っても全然治らないので、いろいろ調べた結果、口コミで評価の高かったうるしずを購入してみました。

うるしずを使ってみた感想ですが、いちばん良かったのは即効性が強いことです。痒みを感じる部分に付けると瞬時に痒みがおさまることに驚きました。もう一つ気に入ったのは保湿性です。入浴後に付けるとしっとり感が翌日まで持続。乾燥しきって固かった肌がだんだん柔らかくなっているので、もう手放せません。
④「コスパが良いです」
初めて使った時に保湿力がすごく高いと感じました。しかも長時間効果が続きますし、コスパが良いです。赤ちゃんにも使えるローションなので非常に便利ですね。

ガサガサしやすい肌がとてもスベスベするようになり安心しました。子供が肌の痒みが不快で泣くことが多かったので私もストレスがたまっていましたが、子供が落ち着き私も安心しました。
⑤「効果の即効性に驚きました」
ストレスからか、肌が荒れて、カサつきや痒みがひどくなった時に、うるしずを紹介されました。価格は安くはありませんが、使い始めて1週間ほどで痒みがおさまり、効果の即効性に驚きました。

一瓶の量は少ないけれど、伸びがよいので案外長持ちします。肌にも優しく、しっとり感があるので、アトピーで悩んでいる人や敏感肌の人におすすめしたいです。
⑥「べたつかないところがいい」
手につけてもべたつかないところがいいです。肌につけた後もすぐにサラサラするので、お風呂上がりにつけても、すぐに服を着ることができます。

私は、敏感肌でなかなか合う美容液が見つからなかったのですが、うるしずはつけてもなんともありませんでした。つけた後の肌もモチモチするので、触ったときには弾力を感じます。
⑦「保湿がしっかりしています」
私は子どものころから、肌荒れしやすく、特に秋~冬にかけては首筋やひざ裏、肘などがガサガサしてしまうことが多く、皮膚科のお薬(ステロイド)で治してきました。保育園に通う娘も私の遺伝子を受け継いでしまったのか、赤ちゃんのころから、「アトピーではないけれどガサガサしやすく、肌が弱いかもね」と言われてきました。

定期的にワセリンやステロイド軟こうをもらっていましたが、ワセリンや軟膏はベタベタするので娘も嫌がり、私も塗るのが面倒になり。べたつかないという口コミを見かけて、こちらを試してみてびっくり!本当にすーっと浸透してべたつかないのに保湿がしっかりしています。これからは親子で使っていきたいと思っています。
⑧「敏感肌の子供でも安心」
化粧水は物によっては全く浸透せずに肌は乾燥気味になるものがありますが、低刺激のうるしずという化粧水は敏感肌の子供でも安心して使えます。

浸透力もベタベタしないですーっと肌に入っていき使ってみて悪かったところが見当たりませんでした。特にゴワゴワだった膝小僧やくるぶしにも顔に使った後塗布し続けてみたところ、もっちりとしてきて効果を実感することができました。
③「即効性が強い」
皮膚が弱くちょっとした刺激ですぐに痒みが出てしまい、市販の痒み止めを使っても全然治らないので、いろいろ調べた結果、口コミで評価の高かったうるしずを購入してみました。

うるしずを使ってみた感想ですが、いちばん良かったのは即効性が強いことです。痒みを感じる部分に付けると瞬時に痒みがおさまることに驚きました。もう一つ気に入ったのは保湿性です。入浴後に付けるとしっとり感が翌日まで持続。乾燥しきって固かった肌がだんだん柔らかくなっているので、もう手放せません。

うるしず【インスタの評判】

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

うるしずの効果【セラミド200%アップ】

子供の肌ってトラブルがいっぱい...。どうしてこんなにデリケートなのかというと、実は子供ならではの3つの理由があるんです。

  • 皮膚が薄い
  • 乾燥しやすい
  • 汗っかき

刺激や乾燥でカサカサしたり、「潤いを守る力」が弱いので、子供デリケートな肌にスキンケアはとても大切です。

肌の状態が不安定な子供のスキンケアに、「潤静(うるしず)」は肌に悪いものは徹底的に排除し、無添加にこだわています。そんな「うるしず」の効果を、その成分とともに紹介します。

超高分子PGA(ポリグルタミン酸)

超高分子PGAとは、納豆菌が作り出すネバネバのこと。ヒアルロン酸やコラーゲンよりも保湿力が高く、使い続けるほど健やかな肌へ導きます。

超高分子PGAの保湿効果は、ただ単に水分を閉じ込めるだけではありません。肌表面に膜を作って外部の刺激から肌を守ってくれます。

また、一度抱え込んだ水分が蒸発しないようにしてくれるため、その水分が肌に定着しやすく乾燥しがちな肌を自然に潤った状態にすることが期待されています。

化粧品として「うるしず」が始めて化粧品に配合した超高分子PGAは、肌表面に膜を作り、水分蒸発を防ぎ、長時間潤いをキープします。

4種のセラミド

健やかな肌に必要なのは、肌自身が持っているうるおいを保護する成分"セラミド"です。肌の内側(角層)で潤いを保って、外側の刺激から肌を守るバリア機能を助けます。

中でも人の皮膚と同じ構造をしている「ヒト型セラミド」を配合しているので、馴染みも良く刺激も少ないのが特徴です。元々人の肌の角質層に含まれる成分なので、敏感肌にもおすすめな保湿成分です。

キハダ樹皮エキス

キハダ樹皮エキス(オウバクエキス)は、キハダまたは同属植物の樹皮から抽出して得られるエキスです。肌を引き締める働きがあるため、肌荒れ防止の効果もあり、化粧水・乳液・アストリンゼントローションなどに配合されています。

さらに、オウゴンエキス・シソ葉エキスとともに、天然保湿成分として無添加化粧品・低刺激性化粧品に配合されています。「うるしず」の黄色いテクスチャは、キハダ樹皮エキスの天然の色です。

発酵プラセンタ

発酵プラセンタとは、有効成分たっぷりのプラセンタを酵母菌で発酵させたプラセンタのこと。プラセンタを発酵させることで、プラセンタの中でも最も重要な成分である成長因子の量が大幅にアップします。

コラーゲンの生成を促進するアルギニン、保湿効果をサポートするグルタミン酸、美容効果の高いシスチン、これらのアミノ酸量が大幅にアップすることで、美容はもちろん、健康効果もより高まります。

サクラン

保水力はヒアルロン酸の10倍!世界が注目する驚異の天然保水成分。サクランは、分子量1600万にも達する高分子成分です。また、水溶液中に塩が存在しても凝集せず、細かい網目構造の膜を形成できるという特長も持ち合わせています。

そのため、肌表面に存在する塩に影響されず、幾重にも重なった保護膜を形成して、ナノレベルで表面を平滑にコーティング。肌の表面で水分をしっかりキープする「保水ヴェール」で、潤いを閉じ込めながら美容成分を浸透させます。

さらに、「保水ヴェール」のバリア機能で、外的刺激からも肌を守ってくれます。

高分子ヒアルロン酸

外部環境に影響されない安定した保湿力で、バリア肌表面を密閉バリア。ヒアルロン酸ナトリウムはムコ多糖類の一種であり、細胞と細胞の間でクッションのような役割を果たしています。

1gに対して約6ℓ!なんと約6,000倍もの保水力があるんです。その優れた保湿力により、肌のバリア機能をサポートする働きがあります。

植物由来天然成分

さらに、「うるしず」には11種類の植物由来天然成分が配合されていて、強力サポートします。

10の無添加

肌の状態が不安定な子供のスキンケアに、トラブルの原因となる成分は徹底的に排除しています。商品の保存や安定のためだけに配合されている合成成分は徹底的に排除し、安心して子供に使える商品になっています。以下の成分は無添加です。

  • 防腐剤
  • 石油系界面活性剤
  • パラベン
  • 鉱物油
  • シリコン
  • 旧表示成分
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 紫外線吸収剤
  • オイル

うるしず【公式・市販・楽天・Amazonで最安値をチェック】

うるしずの公式・市販・楽天・Amazonの値段を比較して、最安値をチェックしてみました。

公式の値段

「うるしず」の公式通販では、お得な定期コースがあります。定期コースなら、初回が3,990円オフの2,990円(税抜)、2回目以降もずっと28%オフの4,980円(税抜)で購入ができます。

定期コースは3回の継続を約束するかわりに、初回が特別価格、2回目以降も割引価格で購入できるので、単品で買うより断然お得ですよ。

市販の値段

現在ドンキ、マツキヨでは、「うるしず」は販売されていませんでした。

今後ドンキやマツキヨでも「うるしず」の販売が始まるかもしれませんが、おそらく定価での販売になると思います。

他に、ハンズやロフトもチェックしてみましたが、どこも「うるしず」の取り扱いありませんでした。今のところ「うるしず」を市販で買えるお店はなさそうです。

楽天の値段

現在楽天で「うるしず」は、7,678円で販売されています。定価での販売ですね。

公式通販の定期コースとくらべるとかなり高いので、うるしずは楽天では買わない方がいいですよ。

Amazonの値段

現在Amazonで「うるしず」は、7,678円で取り扱いされています。楽天同様、定価での販売です。

公式通販のようなお得なコースなどはないので、うるしずはAmazonで買うと損ですね。

【こんな人におすすめ!】まとめ

「うるしず」の口コミは全体的に好評で、その効果に満足している女性の声が目立ちました。「うるしず」の成分を見る限り、良い口コミにも信ぴょう性がありそうですね。

「うるしず」は、肌トラブルの原因となる成分は徹底的に排除しているので、敏感肌の人や、乾燥がひどく化粧品がしみる人でも安心して使えますよ。赤ちゃんから大人まで使えるので、親子で使うのもいいですね。

子供のカサカサ肌を改善したい人、敏感肌でなかなか合う化粧品が見つからない人には、使ってみる価値あると思いますよ(*^^*)

\初回57%オフはこちら/