え!?私がワシントンの式典でスピーチですか?

「来月、ワシントンでの式典で私の代わりに来賓として出席して欲しい。是非、君にお願いしたい」

えっ!・・・私がですか!?

幾つもの偶然が重なり私に発せられた白羽の矢!しかも来月!

時間がない!でもこのチャンスはなんとしても掴みたい!

そんなあなたに特化した「ネイティブの前で堂々と英語でスピーチをしたい人」のための超短期プライベートレッスンの開講です!

たった20秒のスピーチでも自信を持って振る舞うことで、相手が感じる印象は全く異なります。

レッスンはたったの2時間。最も重要なシーンに特化した超短期レッスンです。
2時間の
超短期
レッスン

あなたは今、こんなことでお困りではありませんか?

幾つもの偶然が重なり、全く予想だにしないところから私に白羽の矢が!抜擢されて人前でスピーチをすることになってしまった!
アジア人の前だったら多少ごまかしながらも押し切る自信があるが、ネイティブの前だと話は別!真の英語力を試される場では通じる気がしない!
西洋人って、その場にふさわしい振る舞いをしないと途端に見下すでしょう?ここだけの話、日の丸を背負う覚悟なので堂々とした振る舞いをしたい!
本番まで時間がない!だから大げさなレッスンは不要。もっとも重要なシーンに特化したプログラムがあったら良いのに!
本番まで時間がない!だから大げさなレッスンは不要。もっとも重要なシーンに特化したプログラムがあったら良いのに!

あなたならではのそのお悩み
トムがたった2時間で解決します!

アメリカ、ボストンにてMBA(経営学修士)取得
ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、起業家コミュニティ等で1000人以上と話し、人脈を築いてきた私トムが、

ネイティブに一目置かれる!

日本人のための、英語20秒スピーチ特訓講座をリリースしました。

プロフィール

20秒自己PR専門 英会話トレーナー

井上ツトム(愛称:トム)

はじめまして。トムです!
本名は井上ツトム。トムは英語のニックネームです。

アメリカはボストンにて大学院を卒業後、1年をかけて現地でゼロから起業家や大学教授、コンサルタントなどビジネス界隈でのネットワークを構築してきました。

日本に帰国後は、イギリスのコンサルティング企業のパートナーとして一部上場企業にサービスを提供

海外生活で、自己紹介が上手くできなかったが故に失敗した多くの経験、、、逆に、自己紹介が上手く出来たからこそ、職場やコミュニティで多くのリーダーシップを取れた経験。

その両方の経験から、このサービスを立ち上げさせていただきました。

20秒で相手の注意を惹ければ
相手と対等に話すことができます

このレッスンの概要を20秒のメッセージにしました。ぜひご覧ください。

特徴

会話レッスンは、たった2時間

ヒアリング0.5時間、練習1.5時間の合計2時間構成で進めます。

日々仕事に忙殺され、慌ただしい毎日を過ごすあなたでも、海外渡航のためにたった2時間確保するだけです。

 仕事帰りに駅前留学?そんなことすら必要ありません。

 たった2時間、お手持ちのスマホでトムの相手をしてもらうだけで、しっかりスピーチ力が身につきます。

20秒の自己紹介。無駄がない

海外、特に欧米は自己主張の文化。日本の恥の文化、思いやりの文化とは180度違うことをご存知でしょうか。

 トムの海外留学経験から「自己紹介さえきちんとできれば、相手はそれに対して必ず応えてくれる。」そういった欧米人の特徴を踏まえた自己紹介を提案します。

わずか20秒の自己紹介が、実は最大にして最初で最後のハードル。そこを集中突破するために極限まで無駄を省いたレッスンです。

1回限りの特訓。一生モノ

スピーチだけでなく、アイコンタクト、ジェスチャー、頷き方、抑揚、、、

20秒にあなたの全てを凝縮します。一方的に話すのではなく「聞き手を巻き込む」真のコミュニケーション。

誰が相手であったとしても、今までよりもさらに深いレベルでの意思疎通が身につくでしょう。

奥さんとの会話にも?もちろんです。
あなたにとって一生モノのスキルじゃありませんか?

1回限りの特訓。一生モノ

スピーチだけでなく、アイコンタクト、ジェスチャー、頷き方、抑揚、、、

20秒にあなたの全てを凝縮します。一方的に話すのではなく「聞き手を巻き込む」真のコミュニケーション。

誰が相手であったとしても、今までよりもさらに深いレベルでの意思疎通が身につくでしょう。

奥さんとの会話にも?もちろんです。
あなたにとって一生モノのスキルじゃありませんか?

欧米で、自己紹介が最も重要とされる理由

ご存じの方も多いかもしれませんが、欧米は「自己主張の文化」です。
日本との文化が180度違う。ということをまず真っ先に理解して欲しいのです。

自己主張の文化の国で、自分を伝えないことは何を意味するか・・・

「こいつは何を企んでいるんだ?」

「気持ち悪いなこいつ。」

「ニヤニヤしているだけかよ」

口にはしませんが、皆心のなかではそう思っています。

結果、話を振らない。無視する。それが当たり前の文化なのです。
 

逆に自己主張をしたらどうなるか?

あなたから発せられた言葉に対して、相手は何かしらの反応をしないといけない。自己主張の文化とは、こういう文化なのです。

あなたの特徴をしっかりと伝えることが出来れば、必ずどこかを拾ってくれます。

そこではじめてあなたの存在が認められ、いろんな繋がりがここから生まれるのです。

自己紹介は最初にして最後の、最大の難関。だからこそ最初の20秒に全てをかけて特訓する必要があるのです。

英語でしっかりと自己紹介することのメリット

  • 自分のことを相手に認めてもらえる!

    自己紹介は、アメリカのビジネスマン、そして起業家の間でも必須のテクニック。自分の好きな分野に会話を誘導できるから、英語でも楽しめます。そうすれば周りからちゃんと認めてもらえることができるのです。
  • リスニング力が向上する!

    自己紹介だけでもしっかりした指導を受けて話せるようになれば、リスニングの要領がだいぶつかめてきます。自己紹介で使ったフレーズはもちろんのこと、その他の単語でもだんだん聞き取りの要領が分かるようになってくるので、リスニング力が全体的に向上します。
  • 身体全体を使った表現が身につく!

    英語では、顔の表情やボディランゲージは我々の想像以上に重要なのですが、英会話教室でこういう大切なことを教えているところはとても少ないのが現状です。
    私たち日本人にとっては、身ぶり手ぶりは恥ずかしくてなかなかできなかったりする。。。そこで自己紹介の出番。自分の事ならば、全身で、顔中で、自分のアピールをするハードルは低い。自己紹介を練習し終えるころには、ボディランゲージもかなり自然に使えるようになっているでしょう
  • 言葉を超えて、自分に自信を持てる!

    自己紹介で克服できるのは、英語に対する不安だけではありません。

    英語の自己紹介は、自分の過去を振り返り、強み・弱みを分析し、そして自分のやりたいことを実現するためのエネルギーそのもの。それが明確になったとき、あなたは話すことにワクワクし、楽しさが自然と湧き出るでしょう。

    自己紹介のトレーニングを通じて、あなたは自分への自信を深めることができます。
  • 身体全体を使った表現が身につく!

    英語では、顔の表情やボディランゲージは我々の想像以上に重要なのですが、英会話教室でこういう大切なことを教えているところはとても少ないのが現状です。
    私たち日本人にとっては、身ぶり手ぶりは恥ずかしくてなかなかできなかったりする。。。そこで自己紹介の出番。自分の事ならば、全身で、顔中で、自分のアピールをするハードルは低い。自己紹介を練習し終えるころには、ボディランゲージもかなり自然に使えるようになっているでしょう

自己紹介の重要性に痛感
~アメリカでの就活時代~

かくいう私も、以前はこんなにうまく自己紹介が出来たわけではありませんでした。

大学院時代は、学校という与えられた環境でキャンパスメイトと楽しい時間をそれなりに過ごしていたのですが、卒業後に就活をしようとしたら状況は一変。

ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学等、、、誰もが知っているような名門大学で連日開催されるネットワーク作りのイベントに参加した時のことは今でも忘れられません。

映画で見るようなきらびやかな室内、円卓を囲う体格の大きな欧米人、スーツをびしっと着こなし、楽しそうに談笑する紳士淑女。

(え、、、この輪の中に入っていくのか・・・)

見た目で怖気づいてしまった私は、はじめはただただ、相手の話に頷くばかりでした。

(俺ってこんなものか・・・)

明らかに空気扱いされているのが分かるのです。

(ダッせぇな・・・)

ここアメリカでは、「自分のことは自分で面倒を見る」「輪に入りたければ自ら自己主張をする」この重要性に気づいたのは、およそ半年経ってからのことでした。

(このワインを飲み干したら・・・あそこの二人組に話しかけに行こう!)

そうやって景気づけをして気分を奮い立たせ、ハイテンションで輪の中に入る。

そんな経験を何度も重ねて行くうちに、初対面での自己紹介のハードルの高さと、そこを超えることの重要性が痛いほど身につきました。

本来、環境工学の分野で最先端だったアメリカでの就職を希望していたのですが、結局当初の夢は叶えられずに日本に帰国することとなりました。

このスキルをもっと早くに習得していたら・・・私の未来はもっと違うものになっていたかもしれない。

そんな心残りがあるのも正直なところです。

はっきり言って、「日本人は自己主張しない意味不明な奴」こう思われていることがほとんどです。
また、私と同じような負の連鎖を生んでほしくもありません。

STEP

1

ヒアリングによる特徴分析

スカイプ、LINE、facebook等のチャットまたは通話(5分~30分程度)にて、質問形式であなたの過去を掘り下げます。

これまで無意識に興味を持っていたことや、そこに起因するあなたならではの強みやモチベーション、行動基準などを洗い出します。

STEP

2

自己紹介文作成、ネイティブチェック付き

ヒアリングをもとに自己紹介文をトムが作成します。
作成された英文・和文に対して、あなたは日本語の意味を確認し修正するだけでOK。

多くの翻訳サービスと決定的に異なるところは、単に直訳するのではなく、日本語で表しているコンセプトに立ち戻り、そこから英語の表現を創り出す、というプロセスを踏む点です。

もちろん英文の最終確認はネイティブが行います。

STEP

3

英文の暗記

こちらで自己紹介文スピーチのビデオを送るので、それを真似して訓練して頂きます。
覚えるまでの時間は個人差がありますが、数時間みっちりやれば大体覚えられるでしょう。

もし暗記が難しそうでしたら、英文の変更や語数の削減などの対応も行います。

STEP

4

対面トレーニング

最後に1~1.5時間ほどの対面トレーニングを私トムと行います。

英語は、全身でコミュニケーションするのがポイント。
顔の表情の付け方、上品で力強い印象を与える立ち方、手の使い方を、発音とともに指導します。

日時と場所は応相談としています。もしあなたが東京から離れている場合は、スカイプ等のビデオ会議システムを使ってのトレーニングも可能です。

STEP

1

ヒアリングによる特徴分析

スカイプ、LINE、facebook等のチャットまたは通話(5分~30分程度)にて、質問形式であなたの過去を掘り下げます。

これまで無意識に興味を持っていたことや、そこに起因するあなたならではの強みやモチベーション、行動基準などを洗い出します。

トレーニング例

トレーニングのスタイルはプロフェッショナルからカジュアルまで、様々です。

株式会社MotyJeel代表取締役の福室まなみさんとはカジュアルスタイルでトレーニングさせていただきました。

よくある質問

Q英語圏であればアメリカ以外でも使えますか?
Aはい。英語圏であればアメリカ以外の国でも十分に効果を発揮できます。
Qオンラインでレッスンを受けるのに必要な環境はありますか?
Aカメラの付いているパソコン、あるいはスマホがあればレッスン受講が可能です。
Q渡航の日程が決まっているのですが、どのタイミングで受講するのが良いのでしょうか。
A対面トレーニングの成果を上手く活かすためにも、本番の2週間程度前に受講いただくことがおすすめです。
Qオンラインでレッスンを受けるのに必要な環境はありますか?
Aカメラの付いているパソコン、あるいはスマホがあればレッスン受講が可能です。

お客様の声

感動のレッスンでした!!

Fumiko Wada
トムさんの英語自己紹介サービス、びっくりするぐらいの感動体験でした!

今回、針の目を通るような偶然がいくつも重ななって、図らずも日の丸を背負ってカナダのトロントへ。中学校で落成記念式典があり、そこで簡単なスピーチをすることになったのです。

西洋人を前にコミュニケーションってだけでビビるのに「スピーチなんて無理!」という不安と悩みがありました。私の日本での経歴も含めて、自己紹介+お祝いを少し述べなくてはならなかったのですが、通じる気が全くしなかったのです。

一番の不安の原因は、「ふさわしい言葉運びができるかによって、相手からの評価が変わって来る」と感じたことがあるからです。私だけかもしれませんが・・・

だから普段の会話はともかく、発表とかスピーチは無理でも形にしたくて、トムさんのサービスに出会えて本当にラッキーでした。

私のこれまでの人生を20秒に入魂しようとしてくれるのです。トムさんは、めちゃくちゃ人に寄り添う力がある人なので、ここ一番!という人には強くおすすめです。
VOICE

感動のレッスンでした!!

Fumiko Wada
トムさんの英語自己紹介サービス、びっくりするぐらいの感動体験でした!

今回、針の目を通るような偶然がいくつも重ななって、図らずも日の丸を背負ってカナダのトロントへ。中学校で落成記念式典があり、そこで簡単なスピーチをすることになったのです。

西洋人を前にコミュニケーションってだけでビビるのに「スピーチなんて無理!」という不安と悩みがありました。私の日本での経歴も含めて、自己紹介+お祝いを少し述べなくてはならなかったのですが、通じる気が全くしなかったのです。

一番の不安の原因は、「ふさわしい言葉運びができるかによって、相手からの評価が変わって来る」と感じたことがあるからです。私だけかもしれませんが・・・

だから普段の会話はともかく、発表とかスピーチは無理でも形にしたくて、トムさんのサービスに出会えて本当にラッキーでした。

私のこれまでの人生を20秒に入魂しようとしてくれるのです。トムさんは、めちゃくちゃ人に寄り添う力がある人なので、ここ一番!という人には強くおすすめです。
VOICE

料金

プラン 英語20秒スピーチ特訓コース
料金 50,000円/回
お支払い方法 指定口座に全額前払いをお願いします(振込手数料はご負担ください)
お支払い方法 指定口座に全額前払いをお願いします(振込手数料はご負担ください)

さいごに。トムからのご挨拶。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

私も、他の英会話サービスを事前に調べてみましたが、ここまで実践的でピンポイントに、本当の意味であなたのお役に立てるサービスはここにしか無いと自負しています。

もしあなたが、

  • 日本という国に生まれたことを誇りに思っている。
  • 日本人の英語嫌いは認めざるをえない、しかし私は一歩踏み出したい。
  • 「日本を背負って」という気負いはあるが、それ以前に1人の国際人として堂々と振る舞いたい。
  • 世界で活躍出来るせっかくのチャンスを逃したくない。
  • 「これで上手くいくものなのか?」ということを自ら確かめてみたい。

これらの問いに一つでも「YES」があったなら、このサービスはあなたのものです。


あなたも、一目置かれるスピーチ力を手に入れてみませんか?

是非、以下のフォームより申し込んでください。

トムの英語20秒スピーチ特訓講座 申し込みフォーム

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

会社概要

会社名 株式会社Cross Culture
代表者 井上孟
住所 東京都世田谷区代沢1-29-11
住所 東京都世田谷区代沢1-29-11