なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

【Webデザイン会社・Web制作会社様へ】

WordPress専用人材を
使いたい時にだけ便利にアサイン

Webデザインや制作業務に集中したい
でも…クライアントからの
WordPressのトラブル対応や復旧作業、
サーバー管理などで翻弄される…
そんなお悩みはありませんか?

「ウチはWebデザイン会社なのに…」
こんな悩みはありませんか?

  • WordPressをいじっていたら動かなくなった。急いで対応して欲しい…
  • HPが改ざんされた。どうしたらいいかパニック。今すぐに対応して欲しい…
  • 他社のシステムの見積を見て欲しい。うちはシステム会社ではないのになぁ…
  • クライアントからWordPress設置や更新の相談をされる…
  • サーバーの不具合を見て欲しいと言われる…
  • FTP情報を教えて欲しいと言われた…ウチでは管理していないのに…
  • 入力フォームを変更して欲しいと言われるが、それはシステム担当が対応すべきなのに…
  • WordPressを更新したら画面が真っ白になった、復旧して欲しいと言われても…

リモートワークを余儀なくされた環境の変化もあり、非対面型ビジネスへの移行を考える会社が増え、Webデザインや制作の仕事は増加中。しかし、Webデザイン以外の相談やトラブル対応を依頼され困っている…という声が私たちのもとに届いています。

Webデザインや制作の会社であれば、本業に集中すべきですしスタッフにもデザイン業に集中してもらいたいもの。しかし、クライアントから届く相談は本業以外…。「本来はウチで対応すべきでないのに…」と悩まれているなら、このままご覧ください。

システムに強いスタッフを新たに採用?
しかしエンジニアほどのスキルはいらない…
それに彼らの報酬は月に80万円…

これを読んでいるということはきっと、WebデザインやWEB制作の会社を経営されているか経営幹部の方だと思います。Webデザインやホームページ制作が好きでそれを仕事にしているのですから、スタッフは皆デザインや制作で力を発揮する人材でしょう。

しかしクライアントにしてみればWebデザインの会社もシステムの会社であっても区別がつかないからか、納品後に寄せられる質問や相談はWordPressの更新やトラブル対応、マーケティングオートメーションツールや資料請求フォームなどのシステム面に関することが多い…。

では、新たにシステムに強いスタッフを採用するにしても、エンジニアのスキルまでは不要な相談が多いもの。エンジニアをひとり採用しようものなら月に40万円から80万円。毎月相談が来るかどうかはわからないですし、WordPressの更新や復旧などの相談、トラブル対応ならエンジニアはオーバースペックです。

リピートのためにクライアントの要望に応えたい。しかし、本業以外の仕事を自社スタッフで対応することは避けたい。エンジニアを採用するまでもない。

いったい、どうすればいいのでしょう?

ちょっとこれ対応しておいてもらえる?
チャットで気軽にお願いできる
秘書みたいなスタッフがいればいいのに…

私たちのクライアントのひとつにWebデザイン会社があります。その経営者からこんな相談をされました。

「クライアントからのWordPress更新相談が来たとき、ちょっとこれ対応しておいてもらえる?と気軽にチャットで依頼できる、パートタイムのオンライン秘書みたいなスタッフがいればいいのですが…」

そんな経営者の声から
クラウドウェブマスターは誕生しました

なぜ、システム面のサポートやトラブル対応が大変かというと、クライアントから寄せられる質問や相談自体が曖昧であることが多いから。そこでまずは相談やトラブル内容を明確にすることから、はじめなければなりません。

しかし、そのヒアリングもシステムに不慣れだと、何から聞けばいいのかわからないもの。するといたずらに時間を費やしてしまい、本業のパフォーマンスに影響を与えてしまう、という悪循環に陥ってしまいます。

そこで私たちはそんな経営者の悩みを解消するために、「こんなシステムに関する相談が来たのですが…」というところから、チャットで気軽に相談していただけるパートタイムのシステムサポートサービス、「クラウドウェブマスター」をはじめることにしました。

クラウドウェブマスターで何ができるかというと…

クラウドウェブマスター
3つの特徴

その1:曖昧な相談がクライアントから来ても安心の顧問契約!
「こんなこともできますか?」という気軽な相談から対応します

WordPressの設置や更新、サーバーなどのシステムには詳しくなくても安心。クラウドウェブマスターはITやシステムサポートに関する顧問契約のようなものだから、「こんなことをしたい」「こんなことをしたいが、どうすればいいのかわからない」といった気軽な相談から具体的な解決策の提案、解決まで対応します。

その2:スピード対応でクライアントの満足度アップ!
都度見積り不要だから「なる早で対応して欲しい」要望に応えます

システム開発会社やWEB制作の同業他社に依頼する場合、要件を具体化し依頼書をつくるなど、見積り依頼そのものに時間がかかり、見積りが上がってくるまで数日〜1週間かかることも普通です。ここに作業日数が必要になるので対応完了までさらに1週間から2週間必要になります。

しかし、クラウドウェブマスターは都度見積り不要な顧問契約のようなものだから、「これ、どれくらいでできそう?」とチャットやメールで聞けば回答まで数時間から翌営業日というスピード対応。また、作業日数も基本は翌日か翌々日には対応完了。クライアントの「なる早」要望に応えることができます。

その3:スタッフ採用や外注よりリーズナブル!
使った分だけでOK。2週間無料で試せる。

例えばシステム開発会社にフォーム設置を依頼すると、フォーム設置ではなく開発対応で見積もりは20万円〜。WEB制作の同業他社に依頼すると、フォーム設置作業で5〜10万円。しかし、通常1時間程度で完了するフォーム設置作業は、クラウドウェブマスターなら1万円以下。圧倒的なコストパフォーマンスです。一般的なWEB制作の範囲であれば他社と比較して1/10程度の費用に抑えることも可能です。

自社サービス以外の「メンドクサイ」は
気軽に丸投げできる
ITシステム顧問クラウドウェブマスター

なぜクラウドウェブマスターはITやシステムの気軽な相談から対応し、クライアントのなるべく早くに応え、リーズナブルに対応できるのかというと、サポートエンジニアによる時間報酬制のオンラインサービスだからです。

サポートエンジニアだからシステムエンジニアほどの時間給は必要なく、オーバースペックではない適切な人材配置が可能です。

月額での顧問契約だから、相談も作業もチャットやメールで「ちょっとこれやっておいてくれる?」と気軽に頼むことができます。時間がかかりそうなときは事前にお知らせするので、「想定外の費用がかかってしまった」ということはなく安心です。

具体的にどんなことを依頼できるかというと…

WordPress設置・設定
インストール、テーマの選定などWordPressの設定一式
ホームページ
サーバー&ドメイン
会員サイト、オウンドメディア構築、ドメイン契約など一式
SNS設定
Facebook、Twitter、Instagram、LINEなどのSNS設定全般
SNS設定
Facebook、Twitter、Instagram、LINEなどのSNS設定全般
メール配信システム
メールフォーム
読者登録フォーム埋め込み、デザインのカスタマイズなど
IT&WEBについての相談
ITやWebに関するあらゆる相談対応
その他
簡単な画像・動画加工、セキュリティ設定 他
その他
簡単な画像・動画加工、セキュリティ設定 他

本当にリーズナブル?
よくある相談例を紹介すると…







しかも、導入にかかるコストも圧倒的にリーズナブル!

採用・雇用・設備コストが不要

○社員を1人採用した場合にかかるコスト
約100万円

採用コスト86.8万円(サービス・情報業の平均採用コスト)

※リクルート社『就職白書2019』より
入社手続きにかかる人件費:5万円
入社オリエンテーションかかる人件費:5万円
エンジニア用高性能PC:20万円


●クラウドウェブマスターを導入した場合
まずは2週間無料で試せる

費用が発生するのは実働時間だけ

スタッフのリソース管理が不要

繁忙期に合わせてスタッフを採用したい所ですが、閑散期のことを考えると恐ろしいですよね。
クラウドウェブマスターなら、費用が発生するのは実働時間だけなので、忙しい時は多く、暇な時には最低時間でという柔軟な利用が可能です。
また、スタッフのリソース管理はすべてクラウドウェブマスターのコーディネーターが対応しますので、リソース確保や人事業務に追われることもありません。

具体的にどんなことを依頼できるか?
詳しく知りたい方はこちら

クラウドウェブマスターなら
格安でITエンジニアと顧問契約

できればWebデザインやサイト制作に集中したい。しかし、クライアントの満足度を高めてリピートしてもらうためには、システムのサポートも必要と感じている…


専任のエンジニアをひとり採用したとすると、最低でも月に40万円は必要です。エンジニアやプログラマーは売り手市場ですから、月に80万円が必要になることも考えられますし、採用するにも費用が必要です。


また、求人から採用までにかかるコストは、求人サイトを運営するマイナビの調べによると、ITエンジニア1人に対する中途採用の求人広告費は79.7万円。これはコンサルタント・金融・不動産専門職につぐ第2位です。1人目で採用が決まればいいですが、2〜3人目でようやく決まった、というケースも多いです。採用が決まっても使用期間が3ヶ月だとすれば、3ヶ月間の給料も必要です。


では、クラウドウェブマスターはどうかというと、契約1ヶ月目に必要な費用は初期費用10万円のみ。ITエンジニア1人の採用コストの1/8です。


また、お仕事がなくなったとき、社員の場合は、解約することはできませんが、クラウドウェブマスターはいつでも解約いただくことができます。


いわば、いつでも気軽にITやシステムに関して相談できる顧問契約のようなもの。顧問弁護士に法務相談するように、ITやシステムに関して相談も作業も依頼できる顧問契約が、クラウドウェブマスターです。

今なら2週間無料で
クラウドウェブマスターを体験できます

もしここまでお読みくださったなら、クラウドウェブサービスに興味を持っているのではないか、と思います。しかし、具体的にどんなことに対応してもらえるのか、月に10時間で十分なのか、クライアントの要望に応えられるクオリティなのかなどなど、不安に思われることもあるでしょう。

そこで、2週間無料でクラウドウェブマスターをお試しください。このページからのお申込限定です。

2週間無料で試してみて、想定よりもコストがかかってしまった、時間が思いのほかかかりこれなら社員に任せたほうがよかった、付き合いのあるシステム会社やWEB制作会社に依頼したほうがリーズナブルだった、想像していたものと違った、ということでしたらキャンセルすることができます。

リスクなく安心して試していただけるようにしました。クラウドウェブマスターの2週間無料お試しへのお申込みは、今すぐこちらからどうぞ。

ITシステム顧問
クラウドウェブマスター申し込みフォーム

お客様から寄せられた声を紹介します

WEBを運用していく上で、もっとこうなったらいいのにな。と思うことを実現してくれるサービスです。ぜひ利用してみてください。
株式会社アースライズ
篠原千賀子
月々定額なので毎月こんなにお願いするかと思っていたのですが、自分でするより断然早いので、ついついお願いしています。その分自分が時間ができるので、違うことに時間が使えてます。IT得意じゃない方は絶対頼んだ方がいいと思いますし、ある程度わかる方も、頼んだ分違うことができるので、試してみたらいいと思います。
株式会社教育スクールビジネス研究所
石川貴子
月々定額なので毎月こんなにお願いするかと思っていたのですが、自分でするより断然早いので、ついついお願いしています。その分自分が時間ができるので、違うことに時間が使えてます。IT得意じゃない方は絶対頼んだ方がいいと思いますし、ある程度わかる方も、頼んだ分違うことができるので、試してみたらいいと思います。
株式会社教育スクールビジネス研究所
石川貴子

Q&A

  • Q
    弊社クライアントと直接やり取りをしていただけるのですか?
    A
    はい、直接のやり取りも可能です。チャットワークなどのサービスを活用し、クライアント様と貴社担当者様、クラウドウェブマスター担当者によるグループチャットを作成することで、貴社担当者様にも進捗を確認していただけます。
  • Q
    別途必要な費用が発生することはありませんか?
    A
    毎月10時間までなら、弊社に対して別途、必要な費用が発生することはありません。ただし、サーバーの更新費用やドメインの取得費用などの実費が別途発生する可能性があります。契約は貴社とサーバー会社、ドメイン会社とで直接になりますが、契約事務や更新事務なども対応させていただきます。また、10時間を超えそうな場合は事前に確認させていただきますので、事後になって想定外の費用が増えていた、ということはございません。
  • Q
    作業時間の目安が知りたいのですが…
    A
    作業時間の目安が記された一覧を事前にお渡しします。作業時間目安よりも時間を要しそうな場合は事前に想定時間を共有しますので、ご安心ください。
  • Q
    コーディングもお願いすることができますか?
    A
    はい、対応可能です。業務可能一覧にないものは、事前にご相談ください。別途お見積が必要になるものもございますが、対応できるものもございますので。どうぞお気軽にお問い合わせください。
  • Q
    クライアントからWEBサイトのライティングを依頼されたのですが、対応可能ですか?
    A
    事務レベルのライティングであれば、対応させていただきます。セールスライティング、SEOライティングなど、事務レベルを超えるライティングの場合は、パートナーライターで対応させていただきますので、別途お見積りになりますが、お気軽にご相談ください。
  • Q
    本当に相談例その1からその5までの時間で対応可能ですか??
    A
    はい、対応可能です。とはいえ、依頼内容は同じでも例えばホームページのページ数が異なれば時間も変わってきますから、「本当にコストが下がるのか?」と不安に思われることもあるでしょう。となるとやはり、実際に試していただくほうが安心していただけるのでは、と考えました。そこで今回、2週間無料のお試し期間を設けました。もし相談したいことや依頼したいことがあるなら、ぜひ試してみて欲しいと思います。
  • Q
    別途必要な費用が発生することはありませんか?
    A
    毎月10時間までなら、弊社に対して別途、必要な費用が発生することはありません。ただし、サーバーの更新費用やドメインの取得費用などの実費が別途発生する可能性があります。契約は貴社とサーバー会社、ドメイン会社とで直接になりますが、契約事務や更新事務なども対応させていただきます。また、10時間を超えそうな場合は事前に確認させていただきますので、事後になって想定外の費用が増えていた、ということはございません。

全員が真価を発揮できる世界へ

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。少しだけ、私たちについてお話させてください。

ITが普及し、今や誰もが当たり前のようにスマホなどを使い、ITを活用しています。こんななかで私たち人間がやるべきことというのは、ITではできないことだと思うのです。

細やかな配慮ができるシステムサポートもITだけではできないことであり、人間がITを活用してはじめてできるものだと考えています。

私たちは全員が真価を発揮できる世界へ、を目指して活動をしています。ですからクライアント法人で働くスタッフ一人ひとりにも真価を発揮して欲しい、そう考えています。

経営者が起業した本来の理由に立ち戻れるクラウドサービスを提供することも、各社がコア業務に集中しすることで、それが社会に貢献するスピードを早めると信じているからです。

クラウドウェブマスターを通じ、関わる人々全員が真価を発揮できるようになれば、とてもうれしいです。

今なら2週間無料でお試しいただけますので、ぜひこの機会にお申し込みくださればと思います。

株式会社オレンジスピリッツ一同

ITシステム顧問
クラウドウェブマスター申し込みフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信