テニス=片足

「体系的に整理されたフットワークがあります」
様々な状況に応じた最適なフットワーク。ただ早く動いたり、走ったり。それだけがフットワークではないと考えています。
はじめまして テニスフットワークメーカーの渡部謙吾です
またミスをした、、、。失敗には必ず原因があります。

ラケット面の真ん中に当たらない、振り遅れてしまう、高いまたは低いボールを打ち返せない、バックハンドが苦手だ、スライスで来たボールをネットしてしまう、遠いボールが返せない、、、etc

または、ストロークやサーブ、ボレー、スライス等のショットの打ち方がわからないといった要因でミスが出ることもあります。

なぜそのような結果になったかを自分で理解して、次に活かしていくことができると、時間を有効に使えるとともに成長のスピードも格段に速くなります。
では、テニスのミスの主な原因とは?私は、フットワークの見直しを提案します。フットワークを見直すことにより、劇的にミスが改善されて、しかも効果があるショットを実現でき、無駄な体力を使わない動作を手に入れることができます。

お問い合わせはこちら

フットワークの4つの分類

  1. スタートのためのフットワーク
  2. ボールを追いかけるためのフットワーク
  3. 打つのためのフットワーク
  4. 戻るためのフットワーク
この流れでフットワークを繰り返してラリーをして、それぞれフットワークが確立されています。フットワークはきちんと整理されていて闇雲に動くだけではないのです。

肝心の打つためのフットワークは、様々なシチュエーション毎に最適なフットワークがあり、楽に、そしてパワフルに打つことができます。

just do it! やってみよう

新しいことは、難しいことでもあります。何か変化・進化したいのであれば、一度自身の器にある水を流すことがとても大切です。
そうすることで、新しいことを受け入れる準備・環境ができるからです。成長のカギは、ちょっとした考え方から。
テニスフットワークメーカーのレッスンの特徴
ただ打つだけのレッスンではありません
ご自身の体を意識的に動かすことになるので、何も考えずに打つということはありません。体系的に整理されたメソッドに沿って、フットワークとスイングを練習していきます。
どんなレベルの方でもOK!
テニスを始めて間もない方~ベテランの方。ジュニア~大人の方。レベルや年齢は関係ありません。テニスが大好きでレベルアップしたい人、今のテニスを変化させたい人、だれでも参加できます。
フットワークの数は80種類以上!!
全てのフットワークを使いこなしたり、覚える必要はありません。使用頻度の高いフットワークを紹介して実際に体験して手に入れていただきます。きっとあなたのテニスが変化して、対応力が上がります。
インプットしてからアウトプット
一瞬に見える動作を、細分化して一つずつ取り組んで、段階的に練習をして、最終的には一連の流れる動作を手に入れていただきます。
フットワークの概念は難しいものではありません。どう動かすか、どう使うか、ポイントはここです。アウトプットが大切ですので、しっかりやっていきましょう。
出張レッスン承ります
いつものコートでレッスンしたい、近くまで来て直接教えてほしい。出張レッスンも承ります。その際は、ご連絡ください。

インプットしてからアウトプット
一瞬に見える動作を、細分化して一つずつ取り組んで、段階的に練習をして、最終的には一連の流れる動作を手に入れていただきます。
フットワークの概念は難しいものではありません。どう動かすか、どう使うか、ポイントはここです。アウトプットが大切ですので、しっかりやっていきましょう。
コーチ紹介
渡部謙吾
1982年生まれ、静岡県出身。
元、美容師という異色の経歴の持ち主。
2007年に海外テニスで普及している合理的・体系的に整理されているメソッドと出会い、それ以降自分のテニスに取り入れて技術を高める。
メソッドが普及しているオーストラリアに渡り、実際にメソッドのレッスンを受けてテニスコーチを志し、2010年から現在まで某テニスクラブでレッスン指導している。
ご質問・レッスン依頼・etc   お気軽にお問い合わせください。
グループ名 TFM テニスフットワークメーカー
代表 渡部 謙吾
設立年月 2017年9月
住所
静岡県磐田市見附1613-1-105
メールアドレス tennis.footwork.maker@gmail.com


設立年月 2017年9月