UNION STANDARD

Small Batch Supply Industrial Works

Just like the best distillers, I like to make things in smaller quantities. By doing so, I am able to make sure that every piece gets the attention it deserves and results in the highest level of quality. 

UNION STANDARD 

UNION STANDARD は、大阪・東大阪(EAST OSAKA)エリアを起点として、既成概念にとらわれない様々なモノづくりのデザインとディレクションを行うために立ち上げ、情報発信させていただいております。

オリジナル製品を作りたいが、どうしたらいいかわからない、コストを削減したい、時間のロスをできるだけなくしたいなどの要望を、中間マージンなどが発生する大手メーカーや商社を介さず、製造工場からの直結でモノづくりができる手法やアプローチを見つけて、具現化に向けての一歩を踏み出します。

また中小工場の経営者の方で、優れた技術はあるがOEM製造ばかりで先行きが不安。自社のオリジナルアイテムを増やし、ブランド化していきたいが、企画力がない、アイデアがない、売り先がない、アピールするのが苦手など、いい技術を持っている工場ほど自社をうまくアピールできるところが少ないように思えます。(それだけ技術に傾倒している) そのような、悩む工場の技術を吟味し、生活者がきっと求めているであろう、新しいファクトリープロダクトを生み出していきたいと考えております。

まずは、どのようなものが欲しいのか、どうしたいのかを、気軽にメールなどで伝えてください。そこから一緒に考えていきましょう。

ご挨拶

こんにちは、UNION STANDARD を運営する、タダヨシユキです。当サイトは自身のクリエイティブな活動ベースの一つとしてWEBという媒体を利用して情報発信しています。

現在、私自身は数多くの国内外のデザイン賞を受賞する住設建材メーカーのクリエイター・開発者として約13年活動しています。(私が担当した多くの受賞商品は下記リンクボタンよりご覧になれます)本事業は副業制度を利用し、主に週末と夜間を中心に活動していることをご了承願います。

私自身の簡単な経歴ですが、10数年間、大手鉄骨系ハウスメーカー(プレハブ住宅)の企画部門で新商品開発に従事し、その後、デザイン会社を設立し独立。主に商業空間の環境デザイン・店舗デザイン・イベント等のデザインを7年活動を行いました。2008年より現在まで現職に至っております。

現職では、オリジナル新製品の企画・開発デザインから発売までのすべてを行い。製品設計、製造協力先の開拓、中国・EU等の海外仕入れ、コスト交渉、仕入れおよび販売価格の決定、年間販売計画、利益計算、発注ロットの交渉と決定、金型等の資産管理、製品の受入検査・梱包仕様・パッケージデザイン制作・販売用広告ディレクション、ネーミング、商標、意匠登録作業、デザイン賞への出品と申請作業、発売後の初期流動管理、商品供給の管理などを行いながら、年間で10商品以上のプロダクト開発を行ってきました。また、海外デザイン賞(IFデザイン、レッドドットデザインなど)の出品経験、受賞経験も豊富であり、そのような目まぐるしい活動を振り返ったうえで、数十年間にわたる企業人としての悪い思考の癖(固定観念)から抜け出し、クリエイティブな感性をより高めるために、クリエイターとしての原点にもう一度立ち戻って活動することを決意しました。

得意とする分野は、以下のような業種や素材を活用したデザイン開発です。

・金属加工製品(鉄、ステンレス、アルミニウム)の開発
  →溶接全般、板金成型、板金溶接、アルミ押し出し成型、表面仕上げ、塗装仕上げ
  →オリジナルデザイン金物の開発 ・樹脂材料製品(FRP、アクリル材料ソリッド成型)の開発
  →オリジナル成型・量産成型・バスタブ成型・洗面・手洗ボウル成型

・ガラス製品(ショウケース、ミラー、建築・店舗等のガラス装飾)
・住宅・店舗用什器、アクセサリー、収納、キッチン、洗面等の木工造作
・海外パーツの発掘・仕入・調達(主に台湾・中国方面からの調達)
・海外製造:中国「珠江デルタ」地区(香港・マカオから深圳・東莞・広州などを一体とした世界で最も製造業が集積するエリア)をベースとした、海外製造支援や現地ブローカーとの調整

工業・建築分野が多いですが、生活者が中心としたプロダクト・空間開発をメインに行ってますので、気軽に相談お待ちしております。

主な事業内容・業務

平面および立体造形、空間造形、イベント空間、およびアートディレクション

既成概念にとらわれないプロダクトデザイン開発

ミックスカルチャーからインスパイアされた新しいくらしのプロダクト開発

テイスト・志向性

1960/70年代を中心とした、アメカジ、アメリカンビンテージ、西海岸、ニューヨーク、ミリタリー、アウトドア、ワークウエア、ネイティブアメリカン、インダストリアルデザイン、ポップアート、アイクラーホーム、ミッドセンチュリーなどをテイストにした、ファッション・アウトドア用品・生活用品・雑貨・レザークラフト・木工・鉄工・陶芸・工芸・成型・プロダクト・絵画・彫刻・アート作品など

主な事業ポリシー

・組織等には所属せず、フリーランスとしてアーティスト活動を行う。

・また、商業ベースの下請デザイン作業など請負業務は行わず、自身の信念又は共感した者との作品づくり、アートディレクションの仕事のみを行う。

・業種の範囲として、アート・音楽・ファッション・イベント・空間など様々なミックスカルチャーや生活に関連する、芸術・デザイン・アートディレクション等を行う。

・主な成果物として平面(絵画・イラストレーション)又は3次立体(造形・空間)を創造する。
 
・フリーランス収入は、作品やアートディレクションの販売・報酬として得る。

生産活動について

・ハンドメイドまたは小ロット生産をポリシーとし、地球にやさしい生産活動を行う。

・アンチ消費主義として、大型生産設備に頼らない「スローファッション」「スローライフ」を軸とした人や地球にやさしい手工芸・ハンドメイドを軸とした活動を行う。(反大量生産・反大量消費、反環境破壊)