仮想通貨に関する不都合な真実

日本人よ、もう、いいかげん、嘘の投資情報に踊らされるのはやめなさい。

無料レポートを受け取る

このレポートを読んで欲しい方

こんな方に読んで欲しい!

  • 老後の貯蓄や、定年後の生活に不安な方
  • 今の仕事以外に、安定して入る副収入が欲しい方
  • 投資をしたいが、何から始めていいのかわからない方
  • これから仮想通貨を始めてみようと思う方
  • 投資をあれこれしてみたが、成果が上げられていない人
  • 投資をしてみたいが、損をしたくない方
  • 収入を上げたいがこれ以上時間をとられたく無い方。
  • サラリーマンをやめて、悠々自適な生活をしたい方
  • 難しい理論や、理屈無しに、投資をしたい方
  • 老後の貯蓄や、定年後の生活に不安な方

こんな情報にご用心

  • 投資家に仮想通貨を売買させて、割高な手数料をピンハネする取引所
  •  仮想通貨が注目される”前”から、仮想通貨をもっていた人
  •  取引所とユーザーを仲介するビジネスをした人(仮想通貨アフィリエイト)
  • 買い煽りでどんどん素人に仮想通貨を買わせて、自分は売り逃げできた人

  • 投資家に仮想通貨を売買させて、割高な手数料をピンハネする取引所

これから投資をしたい方への警告

2020年11月、ツイッターやYou tube界隈で、またきな臭いニュースが目立つようになってきました。

それは、仮想通貨です。

仮想通貨には、いろいろな種類が存在しますが、ここでは、今、最もメジャーな仮想通貨、ビットコインに絞って解説していきたいと思います。

実際、今、世間で話題になっておる仮想通貨の話題は、ほぼ「ビットコイン」についてです。

ビットコインは、2017年に一度バブルが来て、大量に億万長者が生まれました。

俗にいう「億り人」というやつですね。

映画や小説名などにもなったので、覚えている方も多いでしょう。

この時は、多くの方が「仮想通貨をやっておけば!」と涙を飲んだものです。

おそらく、2017年に仮想通貨に手を出した方も多いと思いますが、翌年には大暴騰したので、この億り人ブームに乗った方は、見事に資産を失ったのです。

それからわずか3年、2020年、既に2017年に追いつきそうな勢いで回復しています。

これは、ビットコインのチャートですが、大きく2つ山がありますね。

一つ目の山が、2017年12月で、もうひとつの山が2020年10月です。

ツイッターや、You tube界隈では、今、この山を騒いでいるのです。

「仮想通貨バブルが来たぞ~」

ってね。

もし、仮想通貨を一度もやっていない方がこのチャートを見たらどう思うでしょう?

おそらく、多くの方はこうではないでしょうか?

「あ~あ、仮想通貨買っておけばよかったな~」

そうです。

あなたは、バブルに乗り遅れてしまったのです。

では、You tubeやツイッター界隈でも、同じように、がっかりの声が上がってるのでしょうか?

いいえ、答えはNoです!

ユーチューバーや、インフルエンサーが言っていることは、全くの真逆です。

「もっと上がるぞ~」

「今が買い時!」

なのです。

では、なぜ、こんないつ崩壊してもおかしくないような高値の時に、仮想通貨を買わせようとするのでしょう?

実は、そこに仮想通貨の闇ともいうべき、仮想通貨の不都合な真実が存在するのです。

【目次】仮想通貨に関する不都合な真実

・はじめに

なぜ、こんないつ崩壊してもおかしくないような高値の時に、仮想通貨を買わせようとするのでしょう?
実は、そこに仮想通貨の闇ともいうべき、仮想通貨の不都合な真実について、語っていきたいと思います。

・仮想通貨とは何なのか?

仮想通貨とは何なのかについて、基礎知識について、解説を致します。

仮想通貨は、たった1日で10%以上値上がりしてしまう事もある、非常に投機性の高い、財産的価値のある法定通貨と同じような役割を持つものです。その理由についても説明致しましょう。

・国からの没収が不可能な高い信頼性の理由とは?

仮想通貨は、管理者がいません。

しっかり語ると長くなってしまうのですが、信頼性があり、管理者がいないからこそ、仮想通貨は誰かに没収されるリスクがありません。

これも、仮想通貨への投資熱が高まった理由ですが、その理由について解説します。

・なぜ、仮想通貨は240万倍になったのか?

仮想通貨が初めて通貨として使用されたとき、10000BTCで買えたものはピザ1枚でした。

現在、10000BTCには9億円の値が付いています。実に240万倍です。

これは極端な例ですが、比較的仮想通貨が有名になった後の2015年から見ても、仮想通貨のひとつであるビットコインは36倍になっています。その理由について、詳しく解説していきます。

・仮想通貨はまだ稼げるのか?

仮想通貨は、2017年にバブルがはじけたと言われましたが、そのわずか3年後の2020年に、もう一度バブルが返り咲きました。今後また稼げる時期は来るとおもいますが、今ではありません。その理由について、解説していきます。

・私の投資法の紹介

私は、他の多くの方とは異なった方法で投資をしています。
多くの人のように、相場を読みません。しかし、相場を読まない投資法を私が実践しているのか?
その理由をお伝えします。

・MAMへのご招待

MAM(Multi Account Manager)とは、はプロトレーダーの取引手法や保有ポジションなど、トレードの過程まで知る事ができる仕組みです。
ご希望の方は、私のMAMにご招待致します。
参加するのに、費用はかかりません。無料ご招待です。

自己紹介

かつては、音楽の有線放送に関係する営業の仕事をしていた38歳。
今は、EA(FXの自動売買ツールを使用したトレード)の収益だけで生活しています。

サラリーマンから脱却し、自由な人生を途に入れようと一念発起し、FXだけで月に200万円以上安定して稼げるようになり、今は悠々自適の毎日を送っております。

様々な投資や事業に失敗しつつも、ある不動産投資セミナーで出会ったY氏から学んだ投資手法を実践することにより、毎月FXだけで20~30%の月利を得られるようになった。

レポートを読んだ人の声

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.

レポートに関するよくある質問

Q
なぜ、このレポートを公開しようと思ったのですか?
A
you tubeなどで宣伝されている投資情報は、嘘ばかりで、情報弱者をだまそうとするものばかりです。
私もかつては、そのような嘘情報に騙されました。そして、今も、騙そうとする人にあふれています。
私は、そのような状況に怒りを覚え、レポートを公開することにしました。
Q

レポートの目的は何でしょうか?

A
まずひとつは、投資に関する情報について、自分で考える力を持ってもらうことです。
そして、ひとりでも多くの方が、真実の投資とは何かを知ってもらう事です。
Q
Xさんは、投資反対派でしょうか?
A
いいえ。
私も、投資の収益だけで生活しています。
間違った投資は反対ですが、正しい投資は大いに活用するべきだと思っています。
Q
Xさんが推奨する投資方法はFXという事なのでしょうか?
A
FXではありますが、FXをお勧めしたい訳ではありません。
大切なのは、常識的ではないかもしれませんが、正しい投資手法です。
Q
Xさんは、人をだまして投資をさせる人を批判していますが、あなた自身も自身の投資商品を販売したいのでは?
A
いいえ。私の運営している自動売買のMAMへの招待はしていますが、これは無料です。
招待しているのは、MAMに招待しても、私は手間もかからないし、お金もかからないからです。
自動売買ツールは定期定期に新しいものに変えています。私の自動売買ツールが変われば、あなたの売買もそれに追従します。
Q
なぜ、このレポートを公開しようと思ったのですか?
A
you tubeなどで宣伝されている投資情報は、嘘ばかりで、情報弱者をだまそうとするものばかりです。
私もかつては、そのような嘘情報に騙されました。そして、今も、騙そうとする人にあふれています。
私は、そのような状況に怒りを覚え、レポートを公開することにしました。