那覇市議候補者の皆さんへアンケートのご協力をお願いしております

(仮)令和3年7月11日那覇市議会議員選挙が投票票されます。
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

(仮)公開アンケート実施の経緯

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

プロジェクト概要

アンケート実施団体 (仮)浦添西海岸の未来を考える会と有志のメンバー
アンケート内容 (仮)SDGsの理念から那覇軍港と浦添西海岸の未来を考える 16つの質問
アンケート回答期間 令和3年(2021年)5月30日~6月30日
アンケート公開日 令和3年(2021年)7月4日
アンケート公開日 令和3年(2021年)7月4日

立候補者の皆様へお願い

(仮)公開されたご連絡先や名刺交換などで既に把握している候補者様へはメールや郵送にてアンケートをお送りしておりますが、立候補者が多数のため、全ての候補者様を把握できない場合がございます。

大変おそれいりますが、まだ弊団体からの連絡がない後援会や事務所があれば、アンケートフォームをお送りいたしますので、お手数ですが、メールをいただけますと幸いでございます。(メアド)


(仮)アンケート内容

1.那覇軍港について

Q1 那覇軍港の返還を求めますか?
Q1 返還方法について、問います。どのような返還を求めますか?
Q1 那覇軍港が返還された後の跡地計画に、どのようなヴィジョンをお持ちですか?
Q1 那覇軍港が返還された後の跡地計画に、どのようなヴィジョンをお持ちですか?

2.浦添西海岸について

Q1 浦添西海岸には、中南部で唯一手つかずのイノーが残っています。現在、浦添西海岸に埋立計画がありますが、どのようなお考えですか?
Q1 民港
Q1 軍港
Q1 民港
Q1 民港

3.SDGsと「めざすまちの姿」について

Q1 国際目標であるSDGs(持続可能な開発目標)17の目標&169ターゲット達成に向け、新市政で積極的に取り組まれますか?
Q1 県内では、米軍基地や自衛隊基地からPFOSが検出され、市街に排出されました。新市政でどのような活動を行われますか?
Q1 那覇軍港移設問題について、『市民不在の議論、置いてけぼり』になっているという声が多くがあります。だれもが参加できる持続可能なまちづくりは、どのような方法で取り組まれるべきと考えますか?
Q1 世界の文化遺産や自然遺産保護のために、どのような活動をされますか?
Q1 那覇軍港移設問題について、『市民不在の議論、置いてけぼり』になっているという声が多くがあります。だれもが参加できる持続可能なまちづくりは、どのような方法で取り組まれるべきと考えますか?
Q1 気候変動に伴う防災対策として、どのような具体的対策を行いますか?
Q1 第5次那覇市総合計画基本構想「3 めざすまちの姿」に「自然環境と都市機能が調和した住みつづけたいまち NAHA」とあります。地球温暖化対策、低炭素社会実現に向け、どのような具体的対策を行いますか?
Q1 近年の海洋プラステチック問題は非常に深刻です。どのように対策を行いますか?
Q1 那覇の隣にあり、同じ港湾区域内の浦添西海岸に埋立計画があります。浦添西海岸の海は、中南部に唯一残されたイノーで、貴重なサンゴ礁、海洋生物、海草藻場は生物多様性の宝庫あり、市民の憩いの場になっています。また、海はCO2の最大吸収源であり、イノーに残された海草藻場はCO2吸収に大きな役割を果たしています。海を埋め立てるという事は、さらなる地球温暖化に拍車をかけ、沿岸地域や埋め立て地にとって、致命的なリスクを起こす事にも繋がり、その土砂はどこから採取する事になるか多角的な判断が必要です。新市政では、どのような活動を行いますか?
Q1 【16.平和と公正をすべての人に】
Q1 那覇軍港移設問題について、『市民不在の議論、置いてけぼり』になっているという声が多くがあります。だれもが参加できる持続可能なまちづくりは、どのような方法で取り組まれるべきと考えますか?
皆さまのご健闘を心よりお祈り申し上げます