世界はくるっと変わるから

もっとあなたはあなたでいて大丈夫。

自分のいいところも、ダメなところも
ありのまま受け入れ 愛することで
あらゆることがスムーズに流れ始めた。

ホントに世界はくるっと変わるから。


マインドフルネス×写真撮影
の異色のコラボ
「海辺のリトリートvol.4」を開催します。

2年前からスタートしたリトリート。


私たち自身、振り返ると
あの頃思い描いていたところに
気づけば立っていました。

「この2年なにをしてきたの?」
そう聞かれたらこう答えます。

自分がなにを感じてなにをしたいのか?
なにをしたくないのか?
いつもそれを丁寧に自分に聴くこと。


心の声を聴いて、
気が乗らないこと、嫌な感じを
無視しないこと。

何を食べたい?
本当は何をしたい?

答えはいつも自分の中に。


常にONのスイッチを切って
力を抜いてリラックス。


自分の心の声を聴きに
リトリートへようこそ!



フォトグラファー 清水美由紀
&
マインド・ライフスタイリスト 明石聖子

リトリート(Retreat)とは

日常生活から離れて、自分と向き合う時間や新しい体験を新しい場所ですること。
思考の転換を行い、よりハッピーに人生を再スタートすること。

人生が輝き出す場所、それがリトリートです。

仲間と地球と一緒に遊ぼう

マインドフルネス

頭と心をデトックス。「今」に意識を向けて感じることで、頭の中が過去・未来に振り回されているのを手放します。心を調えて、本来の自分につながる感覚を体感しましょう。

写真撮影

プロフィール写真だけでなく、あなたらしい自然体の写真をプロフォトグラファーが撮ります。後日、現像&編集済みの5カットをデータでお渡しします。

グループセッション

ここで出会う仲間とのご縁はきっと何かを気づかせてくれるため。いつもよりちょっと心をオープンに自分のことを話してみてほしい。

アーシング

アーシング(Earthing)とは、素肌で地球の大地と直接つながることを言います。体内に溜まっている静電気を放出。 靴もソックスも脱いで、裸足で砂浜を歩く気持ちよさったら!

ランチ

おいしいごはんは元気の源。
参加者みんなで、ゆっくりとおしゃべりしながらランチタイムを過ごしましょう。

空間

自然豊かな場所、心地よさを感じる場所。
自分が何を心地よいと感じるのかを知ることって、とても大切。
場所の持つチカラは偉大です。

アーシング

アーシング(Earthing)とは、素肌で地球の大地と直接つながることを言います。体内に溜まっている静電気を放出。 靴もソックスも脱いで、裸足で砂浜を歩く気持ちよさったら!

当日の流れ 
自分を知る。つながる。解放する。

  • マインドフルネス体験
  • プロフィール写真撮影
  • 見て感じて食べるランチ
  • グループセッション
  • 海でアーシング&写真撮影
  • マインドフルネス体験



リトリート中は、

ゆったりとした、心がよろこぶ時間を
自分自身にプレゼントしてあげてください。

おしゃべりに夢中になるもよし、
ゴロリと寝転ぶのもよし。

気の向くままに、自分のペースで、
心地よく過ごすための選択を
重ねていってくださいね。




  私たちの欠点は、
私たちを愛おしい存在にする。

私たちの不規則さは、
私たちをユニークな存在にする。

人間は完璧でないから美しいのだ。
(作家 サイモン・シネック)

Message

マインドフルネス

自分の直感をもっと使ってみよう

毎日やることに追われて、悩みに振り回されて、SNSがつい気になったりして、「今」に集中していないことが多い私たち。 
マインドフルネスは瞑想を取り入れた、「今、ここ」に意識を向けるための脳と心のトレーニングです。瞑想が初めての方、苦手な方でも取り組みやすいとてもシンプルなやり方を伝授します。
私自身、マインドフルネスを生活に取り入れてから、イライラすることが減って落ち込んでも前を向くまでがとても早くなりました。頭(思考)で変えようとがんばるよりも、心(魂)の声を大切にすれば現実は変わります。
「本来の自分」に気づけるようになると、自然に自分らしく楽に生きられます。
自分の直感をもっと使って、リトリートでは”わがまま”に過ごしてみてください。

フォトセッション

ナチュラルな魅力を写真に

心地のいい場所で、綺麗な風景を見ながら過ごす時間。

髪をゆらす潮風、肌をてらす太陽のひかり。
おいしいものを食べて、おしゃべりをして。
五感をフルにつかって感性をみがく、
最高の至福の時間を、自分に与えてあげましょう。

ゆるゆる心がほどけてリラックスした女性は、
やっぱり特別に可愛い。

どんどん魅力的に。
ますます素の美しさを開花させて。

やわらかくナチュラルな魅力を、写真に写しとらせてくださいね。

参加者の声

I.Sさん

マインドフルネスは今回初めて知ったことでしたが、瞑想や書いたりとか毎日取り入れたい事を知れてとても自分にfitしました。ものすごーくスッキリできました。
そのままでいいんだって頭でわかっててもなかなか受け入れられない自分がいるなぁと気づけました。そしてダメな自分を少し愛せた気がします。幼い頃の自分を、愛おしく思うみたいな気持ちです。
自分の魅力にあとちょっと気づけてない人、自信を持ちたい人に撮影をオススメしたいです。

Y.Mさん

最初から最後まで楽しかったです。ゆるくなりながらのマインドフルネス、写真撮影など、もりだくさんでとても充実した時間でした。
緊張して、動きもぎこちなかったのですが、たくさん可愛いの言葉をいただきながら、楽しく、そして、恥ずかしながらも、自分をさらけ出せたと思います。楽しかったです^^ 
だからこその、撮影終わり、泣きそうになり、最終的に泣きましたが、きっと、解放できたから、心も解放して、溜め込んでいたものが溢れ出たんだと思います。ありがとうございます。

M.Uさん

今まで自己流で瞑想していて、なかなかコツが掴めなかったのですが、音を利用すること、あと書いたりボディスキャンでも瞑想できること!自分の毎日にこれなら取り入れられそうって思えました。
写真を見て、ちょっとにやにやです。ありがとうございました。

主催者プロフィール

清水美由紀
フォトグラファー

長野県松本市出身。大学卒業後、書店や大手家電メーカーにOLとして勤務し平穏な毎日を送るものの「自分を活かして生きたい」と願うようになり、自分の使命について考えはじめる。
自分のアンテナが反応し続ける「写真」の道を極めるため、写真館に勤務しながら東京写真学園でスタジオライティング技術などを学ぶ。第1回&第3回学内コンペでグランプリを受賞。
2012年フォトグラファーとして独立。現在は雑誌・webを中心に、広告や取材など「LIFE(暮らし・人生)」にまつわる撮影に携わる。これまでの撮影件数約3000件。
お取引先は学研、日本文芸社、主婦と生活社、角川書店など多数(敬称略)で、現在では国内だけでなく海外でも活動。
一児の母。

結婚や出産、子育てといった環境に振り回されることなく、自分らしくあるためにはどうしたらいいのかを模索し続け、「心にフィットした生き方で、自由になれる」をテーマに、暮らしや仕事を紡いでます。

http://www.miyukishimizu.com

Instagram

明石聖子
マインド・ライフスタイリスト

滋賀県出身。大学卒業後、メーカー、株式会社リクルート、大手不動産会社にて、延べ15年間の営業経験から1万人以上と接する。会社員をする傍ら、10年前に始めたヨガの奥深さに引かれ自己探求を深める。
2014年にマインドフルネスと出会い、自分が伝えたかったカタチだと直感的に確信。自分と向き合うことで、”今、ここ”を本当に楽しむマインドに変わり、世界の見え方が変わり、行動、人生も変わっていく。恋愛の迷走も瞑想により劇的に良くなり、自分らしくいられるパートナーに巡り合い41歳で結婚。
2017年春に独立し、マインドフルネス普及のために一般社団法人まなびやアカデミー設立にディレクターとして参画。また、マインド・ライフスタイリストとしても活動開始。女性が「美しく、自分らしく生きる」ためにマインドフルネスや瞑想をライフスタイルに取り入れる方法を伝えている。とりわけ、自身が長年悩んできた恋愛について「本来の自分になればうまくいく」というメッセージを多くの女性に届けたい。

http://www.seiko-mindfulness.com/

Blog

海辺のリトリートvol.4

 詳細について

日時

2019年7月27日(土)
11:00〜16:30頃
(開場10:45)

場所 神奈川県中郡大磯町大磯425
JR東海道線大磯駅から徒歩7分
定員 6名様
参加費

38,000円
★早割35,000円(7/14まで)


ランチの飲食代込み
・写真5カット(データ)の代金が含まれています
・お支払いは銀行振り込み or PayPalになります

締め切り 7月20日(土)まで
※最少催行人数3人に満たない場合、中止の可能性がございます
参加費

38,000円
★早割35,000円(7/14まで)