部下が育つ上司力を手にする
津田宜塾 無料メール講座

下記のボタンからご登録ください。

特典
「心にしみました!」
「勇気づけられました!」「あるあるですね!」など
今まで反響が多かったメール講座10本分を厳選し、
ステップメールにてお送りいたします。

こんなお困りごとありますか?

キャリア

これからのキャリアに向けて何かきっかけになる言葉がほしいんです。

ちょっとしたビジネスでの
話題づくりに
明日、会議の前に一言、お話することになっているんですが、何かいいトピックないですか?
マインドセット
少し、気持ちがモヤモヤして、どうもスッキリしないんです。
コミュニュケーション
コミュニュケーションを効果的にするのに何か良いヒントはないですか?
コミュニュケーション
コミュニュケーションを効果的にするのに何か良いヒントはないですか?

購読者の感想

「先日のメルマガの一言に勇気づけられました。」
(39歳 男性 会社員)
「一歩踏み出すことの大切さを気付かされました」
(女性会社員)
「行動に繋がりやすくなっています。」
(45歳 男性 会社員)
「素晴らしい記事、継続してありがとうございます。」(55歳 男性 会社員) 
「新入社員研修での冒頭に利用させてもらいました。」
(女性 会社員)
「辛口なギフトになりました。」
(女性 会社員)


「今まで当たり前と思ってやっていたことだったので反省してしまいました。」
(女性会社員)
「キャリアを見直すいいきっかけになりました」
(男性会社員)
「『◯◯』という言葉、沁みました。念仏のようにとなえていきます。」
(男性会社員)
「どこかで聞いたことあるような『まさしくアルアル」のトピックですね。」
(男性会社員)


「今まで当たり前と思ってやっていたことだったので反省してしまいました。」
(女性会社員)
「キャリアを見直すいいきっかけになりました」
(男性会社員)
「『◯◯』という言葉、沁みました。念仏のようにとなえていきます。」
(男性会社員)
「どこかで聞いたことあるような『まさしくアルアル」のトピックですね。」
(男性会社員)


プロフィール

津田和宜(つだ かずよし)

1966年生まれ。奈良県奈良市出身。
中学時代は卓球部、
高校時代は弓道部!
大学時代はバイト(塾講師)に没頭。
現在は1人息子が巣立ち、妻との2人暮らし。
好きなものは和食。

方眼ノートトレーナー・10min FOCUS Mapping®インストラクター
ハイブリッドワーク・シフトコンサルタント

製薬業界にて
営業、マーケティング、経営戦略、事業開発などの
多領域にて実務、管理職、事業本部責任者等、キャリア33年

50代を迎えるまでは
「マルチタスクをこなすことが付加価値」と
本業に没頭。(残業や休日出勤は当たり前と進んでやり、成功の方程式を追い求める)
50代にして、エッセンシャル思考とは何?
ということに目覚め、
世の中に、かつての自分のように「何でも屋」になって
本来、重要なのに緊急じゃない(7つの習慣でいう第二の領域)こと
を実践しずらくなっているビジネスマンが、
自分も含めて多いことを強く認識。

方眼ノートトレーナー
ハイブリットワーク・シフト専門コンサルタント
などの活動を通じて
ビジネスパーソンにとっての
ゴキゲンな生き方をしながら成果を追求することを決意。

ワークライフバランスや
部下が育つ上司力を手渡すこと
かつ
成果を上げるための講座やメルマガ等をお届けしています。

信条は
「正しいことを正しく、
継続的に実践すれば、
人生は変えられる!」

<公式ブログ>
「部下が育つ上司力を手にする津田宜塾」
https://ktsuda29.com/
<facebook>
https://www.facebook.com/kazuyoshi.tsuda.37
友達申請はメッセージを添えてお願いします。

リンク集