なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
03-xxxx-xxxx
受付時間:平日10:00~17:00

片麻痺を本気で改善したい
と思う全ての人へ…

実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

こんな悩みを
抱えていませんか??

  • リハビリを継続しているが、
    麻痺が改善している実感が乏しい。

  • 力の入れ方がわかならい。
    感覚がつかめない。
  • バランスを崩しやすい。
    転ぶことが怖い。
    転ばなないように常に注意が必要だ。

  • 力の入れ方がわかならい。
    感覚がつかめない。
  • マッサージで緩んでも、
    すぐに手足がこわばって
    固くなってしまう。

  • 頑張れば頑張るほど力んでしまう。
    一度力んでしまうと中々緩まらない。

  • 装具を外して歩きたいが、
    なかなか卒業できない。

  • ボトックスを打つと柔らかくなるが、
    だんだん固くなってしまい、
    また注射が必要になる。

  • 発症から経過が長いから、
    もう変わらないんじゃないか…

  • 力の入れ方がわかならい。
    感覚がつかめない。

麻痺を改善させるために
必要なことを知っていますか??

私の想いを聞いてください!

 脳梗塞、脳出血の後遺症である『片麻痺』は
完治させることが難しく一生残り続ける後遺症
だと考えられています。

 いっこうに改善しない手足の麻痺やバランスの
とれない不安定な体に不安を抱え、悩み、退院
を迎えたクライアント、力及ばず悔しい思いを
しているセラピスト達を目にしてきました。
そして自分もそんな1人のセラピストでした。


「改善が難しいからこそセラピスト人生をかける価値がある」


 そんな想いに駆り立てられ務めていた病院を退職し
専門的な技術を学びに様々な地に赴きました。

 しかし現実は、費用や時間、頻度をかけても、
満足のいく結果を常に提供し続けることの難しさ
を痛感する毎日でした。


「結果を出すためには何が足りないのか?」
「自分の技術が足りないからなのか?」


 そんな中で出会ったことは、自分が信じて施術
していたものは人間を構成する氷山の一角に過ぎ
ないという事実でした。
そして、そのことに多くのセラピストが気付いて
いないということでした。
 
 だからこそ私は、施術を通して1人ひとりが人生において大切にしていること、生きがいを取り戻すことを体現し続けたいと思います。そのことが

「リハビリを卒業することが当たり前になる時代」
に繋がると信じています。


本気だからこそ真剣です!
あなたの悩みを教えてくだてください!

目標達成までの施術の流れ

実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

お客様の声

「毎回,体の変化を感じるんです!」


「来院時の症状や悩みは?」

 病院のリハビリでは、なんとか歩けるまで良くなりましたが手の麻痺が改善したといった実感は少なかったですね。右手は重たくて,全然挙がりませんでした。
 
 退院してからは外来のリハビリを続けたり、近くの整形外科にいったりしたんですが、あんまり効果が感じられなくて…

 なかなか改善しない麻痺だけじゃなくて腰痛も出始めてきて、これからのことを考えると不安になってきて、考えないようにしていました。

「どんな体の変化がありましたか?」

 右肩の痛みがかなり減って上がるようになりました。肩の痛みがなくなったら動かすことへの恐怖心も減って、服を着たり、髪を洗ったりすることも自然とできるようになりましたね。

 来た当初は、妻に車を運転してもらってましたが、今では自分で運転できるようになりました。

 歩くとすぐに腰が痛くなってたんですが、だいぶすっきりしました。地面をしっかり支えているといった実感が戻ってきましたね。まさか走れるようになるとは思いませんでした。

「他の院と違うところを教えてください」
毎回、体の変化を実感できることですね。自分の目標に対して、何が問題なのか?どこまで達成できてきているのか?がわかるから、「自分はもっと良くなれるかも!?」って欲が出てきて、本当にモチベーションが上がりました。
「他の院と違うところを教えてください」
毎回、体の変化を実感できることですね。自分の目標に対して、何が問題なのか?どこまで達成できてきているのか?がわかるから、「自分はもっと良くなれるかも!?」って欲が出てきて、本当にモチベーションが上がりました。

  「触られた瞬間に
    違いがわかります!」

「来院時の症状や悩みは?」
脳梗塞を発症して左手足の麻痺になりました。手の麻痺が重くて、肩は上がらないし、指もすぐに硬くなるし。もう動くようにはなるのは難しいと病院では言われました。
 でも孫と外出して買い物に行ったり、車の運転をすることが好きだったので、少しでも手足が動きやすくならないかなと思ってました。
「どんな体の変化がありましたか?」
体が硬くなりやすくて、いつも旦那にマッサージをしてもらっていたんです。実際に受けてみて、麻痺で硬くなることが、歩きにくさや手の動きに関係していたんだなって実感できました。

 今は装具なしで歩くことも増えて、動かなかった肩も上がるようになってきました。

 最近は自動車学校に行き始めました、また運転が再開できることが楽しみです!
「他の院と違うところを教えてください」
私の体に合うこと、必要なことを考えてくれるなって思います。やっぱり体の変化を体感できるから、可能性も感じるし、前向きに頑張れるんだよね。
「他の院と違うところを教えてください」
私の体に合うこと、必要なことを考えてくれるなって思います。やっぱり体の変化を体感できるから、可能性も感じるし、前向きに頑張れるんだよね。

介護保険のリハビリや
          一般的な自費リハビリと
                           何が違うの??

身体全体を統合的に評価した施術

 麻痺の改善には姿勢制御の改善が必須であることは認識されつつあり、姿勢評価を基にリハビリを行う場所は数多くあります。

 しかし姿勢の基である身体構造はあらゆる器官や機能に関与します。そして、内臓の位置関係や精神面、身体の回復力・免疫力など全身を統合的に分析し施術を行う場所は多くはありません。

私の施術は姿勢に関連するあらゆる器官・機能を統合的に分析し施術を行うため、より麻痺の改善を図りやすい身体構造を定着させることができます。 

ライフスタイルに合わせた利用が可能

 身体の回復力・免疫力などに関連する器官に対して施術を行うため、身体に施術効果を馴染ませる必要があり、常に高頻度の施術は逆効果です。

 身体構造を取り戻す時期は約1〜2週間に1回を目安に来院していただきたいですが、正しい身体構造が定着してくると約1ヶ月に1回の頻度の来院で改善を図ることができます。

 施術頻度が低いということは、クライアントの皆様が施術以外に時間を有効活用することができるため、より自身のライフスタイルに合わせた利用が可能です。

ライフスタイルに合わせた利用が可能

 身体の回復力・免疫力などに関連する器官に対して施術を行うため、身体に施術効果を馴染ませる必要があり、常に高頻度の施術は逆効果です。

 身体構造を取り戻す時期は約1〜2週間に1回を目安に来院していただきたいですが、正しい身体構造が定着してくると約1ヶ月に1回の頻度の来院で改善を図ることができます。

 施術頻度が低いということは、クライアントの皆様が施術以外に時間を有効活用することができるため、より自身のライフスタイルに合わせた利用が可能です。

ご予約はこちらから!

アクセス

所在地:大阪府大阪市福島区福島7丁目20-1 KM西梅田ビル2

電話番号:06-7710-7037