第1回うきはスケッチ
「うきはスケッチ」はうきは市内にある伝統建築物や風景をみんなで自由にスケッチするイベントです。第1回の会場はうきは市指定文化財“鏡田屋敷”
うきは市ってどんなとこ?
福岡県南東部に位置するうきは市。明治時代に築かれた白壁の町並み、麓に果物畑が広がる色彩豊かな耳納連山、今も残る里山の美しい風景。あなたの“絵にしたい風景”がきっと見つかる町です。
鏡田屋敷とは?
江戸末期に郡役所の官舎として建てられ、明治期に増築された屋敷です。1階には紅葉の美しい庭、2階からは耳納連山や白壁の町並みを望むことができます。敷地内外にひかれた水路、階段状の役人謁見の間など独特の構造が残っています。
  • 日時    令和元年11月29日(金)13:00~15:30
  • 参加費   無料
  • 定員    20名(要申込・先着順)
  • 申し込み先 うきは市役所 うきはブランド戦略係 担当 後藤      
          TEL 0943-76-9029 Mail  s.gotou@city.ukiha.lg.jp       
          申し込みの際は電話もしくはメールにてお名前・人数・電話番号を
          お伝えください。メールの場合、返信を持って受付完了となります。
  • 当日スケジュール   13:00              集合・学芸員による施設解説  
               13:30~15:30 スケッチタイム
               ~16:30     居残りスケッチ(希望者のみ)
               ※道具は各自ご持参ください。
               ※写真撮影OK!
  • 参加費   無料

アクセス

○住所 うきは市吉井町若宮113
○公共交通機関で JR久大本線 筑後吉井駅下車 徒歩約15分
○車で 大分自動車道 朝倉ICより、約10分