このまち全部で、百貨店。

うちやま百貨店は、有田町の伝統的建造物群保存地区で開催する街なかマルシェです。

国の伝統的建造物群保存地区に指定されている、有田内山地区。150軒を超える歴史的な建物があり、ここに来るとまるでタイムスリップしたような感覚に。なんと江戸時代に建てられた家々が、今でも現役で活躍しています。

この街なかに、たくさんのカフェやレストラン、雑貨屋さんなどが2日間限定で集結します。

有田のまちなみが百貨店に!

まち歩きを楽しめる色んなお店たち

ハーブティーを飲みながら、雑貨屋巡りを楽しむ。

まちなかを歩ける百貨店だから、ハーブティーやコーヒーを飲みながらお店巡りができる。
かわいい雑貨、楽しいイベントなどが盛りだくさん。ぜひ、スケールアップしたうちやま百貨店をまち歩きを楽しみながら満喫してください。

佐賀のおいしいお店が大集結

伝統的な町屋で、おいしい”体験”を。

回を重ねるごとに充実していく、うちやま百貨店の飲食店。今回も、町内はもちろん、県内で人気のお店がたくさん集まります。お腹ペコペコでいらっしゃい!

お問い合わせ:特定非営利活動法人灯す屋

TEL : 090-1348-9230
Mail : tomosuya2018@gmail.com

受付時間: 10:00-18:00 (日曜、祝日休み)

”うちやま百貨店”を通して、まちの未来をつくる。

特定非営利活動法人灯す屋

皆さん、こんにちは!
うちやま百貨店を主催する特定非営利活動法人灯す屋です。
  
昨年春に産声をあげたうちやま百貨店は、今回で4回目の開催となりました。
たくさんの方々に支えて頂き、心より感謝しております。
 
さて、このイベントは、いわゆる"マルシェ"とは一線を画す部分があります。
それは、空き店舗を活用しているということですが、それだけではありません。
 
このイベントを通じて、出店者の皆さんと空き店舗オーナーさんがコミュニケーションをし、お互いを応援し、まちの未来を一緒につくっていくことが「うちやま百貨店」のゴールです。
  
そのため、実は出店者の皆さんには、当日のほかにも色々と連絡を取り合ったり何度か出向いてもらったりと、少しお手間を取っていただいています。そうやって、じんわりと作り上げていくイベントなので、当日来ていただいたお客様には、なんとなくそのぬくもりを感じてもらえると思います。
 
もちろん、出店者の皆さんの商品やサービスや料理も、すべて手間ひまがかかるものばかり。クリックひとつでなんでも手に入る時代だからこそ、あなたにとって本当に良いものをうちやま百貨店で手に入れてください。
 
読んで頂きありがとうございます。
それでは、秋の有田内山地区でお会いしましょう。
2019年9月13日
特定非営利活動法人灯す屋
代表理事 佐々木元康