おうち
プロジェクト

〜まちのなかに 実家をつくる〜

あなたも一緒につくりませんか?

一緒につくる

なにやってるの?



暮らしや居場所に悩むひと

そんなひとを支えているひと

来てみたいひと どなたでも

いろんなひとが集まって

お食事会をしています


ごはんを食べてわいわいしたい

じぶんの気持ちをわかってほしい

だれかのためにがんばりたい

そんな想いをうけとめます


参加してみたいひと

お手伝いしたいひと

ちょっとのぞいてみたいひと

どんな人でも大歓迎です


最新の様子はfacebookからどうぞ


日時:毎月第1土曜日
15:00頃〜20:00頃
(1,8月はおやすみ)
いつ来ても、いつ帰ってもOK

参加費:500円

場所:主に千葉県松戸市内
くわしくはお問い合わせください

お問い合わせ

お食事会
こんな感じです

お掃除します

お料理します

ご飯食べます

だらだらします

一緒にやりませんか?



おうちプロジェクトは
ボランティアで運営しています

ステキな場をつくるためには
たくさんの仲間が必要です


集まったひとびとと
お料理をしてくださるかた

一緒に過ごしていただけるかた

場所や食材などを
提供していただけるかた

広報やしくみづくりなど
運営を一緒にしてくださるかた

などなど


興味がありましたら
お気軽にご連絡ください

お待ちしています!

ご連絡はこちら

こんな想いで
やってます



家族からひどい仕打ちを受けて実家にいられず、友だちの家を転々としてる人。


実家と折り合いが悪くて家出した後、うつ病で働けなくなりネットカフェで暮らしてる人。

家の外に出かけるのが怖いし、行きたいところもないから部屋の中に引きこもってる人。

若いころはバリバリ働いていたけど、ふとしたきっかけで仕事を家も家族も失い、
路上で生活することになった人。



このプロジェクトは、こんな人々の存在からはじまりました。

いまはたまたま安定した暮らしができてる人も、
いつ、どんなきっかけで困ったことになるかわかりません。

いま現在困っている人々は、
身をもって世の中の生きづらさを訴えてくれている人々とも言えるのです。


そうした人々が「なまけもの」「わがまま」「支援が必要な弱い人」と扱われることなく、
自然な普通の関係が持てる場をつくりたい。

仲間と役目を持ち、自らの暮らしをよくする活動ができる場をつくりたい。


そんな想いで「まちのなかに実家をつくる」おうちプロジェクトをやっています。