カートを見る

FUJI ROCK FESTIVAL '19
うちなーヴィレッジの参加決定

【受注生産!】うちなーヴィレッジ応援Tシャツ販売中

沖縄県内で活動する新進気鋭の作家コラボレーション
ストリートアート*紅型で2019年の沖縄を表現

うちなーヴィレッジブース内で展示を行う「DENPA」と「染千花」がコラボレーションし、FUJIROCK FESTIVAL '19の開催に向けたスペシャル応援Tシャツを販売します。
DENPAがたびたび取り組んでいる岩のモチーフに、「染千花」がオールドアニメから着想を得た小鳥の型を組み合わせ、老若男女世界各国にばっちり似合う2カラーのTシャツを販売!!!
今回の出展は本当にお金がめちゃめちゃかかるので、うちなーヴィレッジスタッフ+アーティスト、総勢19名の交通費と滞在費の応援費用込み価格の5,000円です、ご了承&ご声援&五千円のほどお願いいたします。

受注生産型なので、商品のお届けはFUJIROCK FESTIVAL '19終了後の7/30から随時発送させていただきますので、注文後しばらくお待ちください。

2019年のうちなービレッジのバイブス(波動)を込めたデザインのTシャツを着て、朗らかかつ超真面目に沖縄しましょう!!!!


着用写真の色味はイメージです。ご覧のPCやスマフォの画面と実際のTシャツとは色合いが異なる場合がございます。
※Tシャツボディー=United Athle製5001-01
サイズ目安は下記画像をご参照ください。

うちなーヴィレッジ 応援Tシャツ!!

ナチュラルM

山に着ていくことをイメージしたナチュラルカラー!(でも、山じゃなくても着やすい色合いです)
【Mサイズ】
(着丈69cm,身幅52cm,肩幅46cm,袖丈20cm)

【受注生産となります】
発想は7/30以降となること予めご了承ください。

  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)

ライトブルーM

海に着ていくことをイメージしたライトブルー!(でも、海じゃなくても着やすい色合いです)
【Mサイズ】
(着丈69cm,身幅52cm,肩幅46cm,袖丈20cm)

【受注生産となります】
発想は7/30以降となること予めご了承ください。

  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)

ライトブルーM

海に着ていくことをイメージしたライトブルー!(でも、海じゃなくても着やすい色合いです)
【Mサイズ】
(着丈69cm,身幅52cm,肩幅46cm,袖丈20cm)

【受注生産となります】
発想は7/30以降となること予めご了承ください。

  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)

ナチュラルの他サイズ

ナチュラルSサイズ
  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)

うちなーヴィレッジ応援Tシャツ
[designed by DENPA ×染千花]

【Sサイズ】
(着丈65cm,身幅49cm,肩幅42cm,袖丈19cm)

【本商品は受注生産となります】
発送は7/30以降となること予めご了承ください。

ナチュラルLサイズ
  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)

うちなーヴィレッジ応援Tシャツ
[designed by DENPA ×染千花]

【Lサイズ】
(着丈73cm,身幅55cm,肩幅50cm,袖丈22cm)

【本商品は受注生産となります】
発送は7/30以降となること予めご了承ください。

ナチュラルXLサイズ
  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)

うちなーヴィレッジ応援Tシャツ
[designed by DENPA ×染千花]

【XLサイズ】
(着丈77cm,身幅58cm,肩幅54cm,袖丈24cm)

【本商品は受注生産となります】
発送は7/30以降となること予めご了承ください。

ナチュラルXLサイズ
  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)

うちなーヴィレッジ応援Tシャツ
[designed by DENPA ×染千花]

【XLサイズ】
(着丈77cm,身幅58cm,肩幅54cm,袖丈24cm)

【本商品は受注生産となります】
発送は7/30以降となること予めご了承ください。

ライトブルーの他サイズ

ライトブルーSサイズ

うちなーヴィレッジ応援Tシャツ
[designed by DENPA ×染千花]

【Sサイズ】
(着丈65cm,身幅49cm,肩幅42cm,袖丈19cm)

【本商品は受注生産となります】
発送は7/30以降となること予めご了承ください。

  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)
ライトブルーLサイズ

うちなーヴィレッジ応援Tシャツ
[designed by DENPA ×染千花]

【Lサイズ】
(着丈73cm,身幅55cm,肩幅50cm,袖丈22cm)

【本商品は受注生産となります】
発送は7/30以降となること予めご了承ください。

  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)
ライトブルーXLサイズ

うちなーヴィレッジ応援Tシャツ
[designed by DENPA ×染千花]

【XLサイズ】
(着丈77cm,身幅58cm,肩幅54cm,袖丈24cm)

【本商品は受注生産となります】
発送は7/30以降となること予めご了承ください。

  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)
ライトブルーXLサイズ

うちなーヴィレッジ応援Tシャツ
[designed by DENPA ×染千花]

【XLサイズ】
(着丈77cm,身幅58cm,肩幅54cm,袖丈24cm)

【本商品は受注生産となります】
発送は7/30以降となること予めご了承ください。

  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)

出演アーティスト

KACHIMBA

KACHIMBA1551のピックアップメンバー。
構成は4名でパーカッション TARO、ギター YUUI、クラリネット YUI 、アコーディオン RINA でラテンベーシックから沖縄民謡をアレンジしたオリジナルナンバーまでその場に合わせた演奏スタイルが好評。
2015年KACHIMBA4名義でハンガリーブタベストで開催された「WOMEX(the World Music Expo)2015」のオフィシャルステージに出演後、オファーを受け翌年スペイン「Etnosur」フェ スに出演。2018年には中国、タイ、台湾、韓国のフェスに出演している。エンターテイメントに 優れ、誰もが楽しめるパフォーマンスは、海外でも高い評価を得ている。またリーダーTAROを中心に「アジルー」(アジアのルーツ音楽・ワールドフェス)を開催し、オー ガナイザーとしても活動している。
仲宗根創

(なかそね はじめ)1988年、那覇市生まれ。
民謡好きの祖父の影響を受け、3才の頃より民謡を歌い始め、金城秀之氏・松田弘一氏・登川誠仁氏らに師事し、2000年、照屋林賢氏のプロデュースにより、弱冠13歳でCDデビューを果たす。これまで3枚のCDアルバムを発表。
現在は県内・国内外と、様々な舞台出演やライブ活動をする傍ら、作曲活動も積極的に行っている。最近では「R∞2(ルーツ)」という名で琉球音階とエレクトロ・ダンス・ミュージックを融合した音楽創りに挑んでおり、2018年にはストリートバスケットイベント「SOMECITY OKINAWA」のオープニングテーマを手掛ける。
若手芸能家の嘉陽田朝裕・平敷勇也・知念勝三らと共に立ち上げた「チャンプ流ぅ芸能団」としても活動中。
琉球民謡協会 教師。
RITTO

人間、59式、沖縄県石垣島生まれ、那覇は曙ゲトー育ち。
幼い頃からギタリストである父親の影響で音楽と隣り合わせの生活を送る。
17歳の頃にラップをスタート。
2006年Libra Records主催による"ULTIMATE MC BATTLE"に沖縄から初出場を果たす。
その後、自主制作音源『STARTING POINT』『生きてる力』を発表。
2009年、仲間と共に「赤土」を結成、破壊と再生を繰り返す。
2013年、自身初のフルアルバム「AKEBONO」を解放!
2014年、EP『Mi far Yu』発売。
2015年、7インチバイナルでOLIVEOILとの「Ningen State Of Mind Pt.2」をdisunion下北店から、FReECOolとの「umui」をSOULPOT RECORDSから、J.A.K.A.M. a.k.a.MOOCHYとの「NEW DAY」をCROSS POINTからそれぞれリリース。
2017年、OLIVEOILとのアルバム『アブサン 2014~2017』をリリース、クラブ〜野外フェスを含む全国20ヶ所を超えるツアーを敢行。また加山雄三生誕80周年記念REMIXアルバムではRITTO×ALTZ名義で『夕陽は赤く』をREMIX。
2019年5月、同郷石垣出身のラッパーCHOUJIとのユニット「RICCHOU」をリリース。
RITTO

人間、59式、沖縄県石垣島生まれ、那覇は曙ゲトー育ち。
幼い頃からギタリストである父親の影響で音楽と隣り合わせの生活を送る。
17歳の頃にラップをスタート。
2006年Libra Records主催による"ULTIMATE MC BATTLE"に沖縄から初出場を果たす。
その後、自主制作音源『STARTING POINT』『生きてる力』を発表。
2009年、仲間と共に「赤土」を結成、破壊と再生を繰り返す。
2013年、自身初のフルアルバム「AKEBONO」を解放!
2014年、EP『Mi far Yu』発売。
2015年、7インチバイナルでOLIVEOILとの「Ningen State Of Mind Pt.2」をdisunion下北店から、FReECOolとの「umui」をSOULPOT RECORDSから、J.A.K.A.M. a.k.a.MOOCHYとの「NEW DAY」をCROSS POINTからそれぞれリリース。
2017年、OLIVEOILとのアルバム『アブサン 2014~2017』をリリース、クラブ〜野外フェスを含む全国20ヶ所を超えるツアーを敢行。また加山雄三生誕80周年記念REMIXアルバムではRITTO×ALTZ名義で『夕陽は赤く』をREMIX。
2019年5月、同郷石垣出身のラッパーCHOUJIとのユニット「RICCHOU」をリリース。

うちなーヴィレッジ

FUJI ROCK FESTIVAL '19【NGO village】に出展
(NGO village参考写真Ⓒ宇宙大使☆スター)
一緒に踊ろう!考えよう!

県民投票の会の代表、元山仁士郎と沖縄県民投票音楽祭・制作のハイナが中心となって、FUJI ROCK FESTIVAL'19内にて「うちなーヴィレッジ」というプロジェクトを行います。
わたし達は、沖縄に関することをもうひとつ多く知ってもらうために、沖縄の若手の工芸やアーティストなどの音楽や芸術に関わること、そして米軍基地の問題や社会問題などレポートやディスカッションを行います。
FUJI ROCK FESTIVAL'19の来場者と一緒に沖縄のことを考え、それぞれの暮らしのアイデアを交換できればと考えています。
沖縄の現状を訴えかけることをゴールとせずに、ブース内で展開する平和学習ボードゲームワークショップを通して、お互いの悩みや学びを共有しましょう!(泡盛もあります!)

出展作家

紅型
染千花
「紅型研究所 染千花」は沖縄の太陽に照らされ鮮やかな色彩を放つ海と空、植物を伝統工芸の”紅型”というフィルターを通し表現しています。
「紅型研究所 染千花」の作品に同じものはありません。同じデザインの作品でも布地によって雰囲気は変わります。合わせて配色も構図も変わっていくのです。
一点一点の作品の雰囲気を大事にし、作り上げていくのです。それ故に大きな生産ラインはつくらず、全て手作り、ハンドメイドで行っています。
あなたが手にとってくれた私たちの作品があなたにとっての”一点もの”になり、沖縄の伝統工芸”紅型”との出会いになってくれれば幸いです。
木工
BARRAK

BARRAKは2014年に、展示施設の少ない沖縄で若手の制作・発表の場として沖縄県那覇市大道地区に立ち上がったアーティストランスペース。戦後沖縄で焼け跡となった荒野に建てられた仮説住宅バラック小屋にちなんで命名。2017年に移転、同じ大道地区にある元美術予備校ビルをリノベーションし、1Fに木工所、2Fにギャラリー、3Fにアーティストのスタジオを構え、多数のアーティスト、キュレーター、職人が参加している。
2018年6月に開催された「 BARRAK アンデパンダン ~生き抜く為に造るのだ~」では、80人を超える県内外の作家が展示を行った。
2018年9月に、Bangkok Biennialに参加。バンコクでの滞在制作や展示を行う。

ART
DENPA
1983年沖縄生まれ。街や都市の風景に人の心の動きやそれぞれの人生模様を投影し、抽象的に表現する。
アートイベントのオーガナイジングやストリートアートをコンセプトにしたギャラリー兼ショップ”Stock Room Gallery” の主宰を務めるなど、一般社会へのアートの普及にも力を注いでいる。
Brooklyn(NY)のOuchi Galleryでの個展開催、沖縄県伊計島周辺地域で毎年開催されているイチハナリアートプロジェクトへ参加、avex南青山の社屋内壁に幅10mの壁画を制作、沖縄銀行コマーシャル出演など、活動エリアを問わずインターナショナルな活動を見据えている。
ART
DENPA
1983年沖縄生まれ。街や都市の風景に人の心の動きやそれぞれの人生模様を投影し、抽象的に表現する。
アートイベントのオーガナイジングやストリートアートをコンセプトにしたギャラリー兼ショップ”Stock Room Gallery” の主宰を務めるなど、一般社会へのアートの普及にも力を注いでいる。
Brooklyn(NY)のOuchi Galleryでの個展開催、沖縄県伊計島周辺地域で毎年開催されているイチハナリアートプロジェクトへ参加、avex南青山の社屋内壁に幅10mの壁画を制作、沖縄銀行コマーシャル出演など、活動エリアを問わずインターナショナルな活動を見据えている。

出展ワークショップ

平和学習ボードゲーム
表面的な部分だけを受け取り「賛成派/反対派」とレッテルを貼ったり、自身の意見を持つ時にそのどちらかでないといけないを思い込んでしまう。あるいは、面倒になってしまって、新しい考えに耳を貸さなくなってしまう。
本プログラムでは「基地問題」を一つの大きな問題ではなく、色んな意見や問題のサイズを確認しながら、自分なりの意見を見出すためのテーマを複数提案します。会話がメインとなるボードゲームです。
実施期間 FUJIROCK FESTIVAL '19開催中の各日18時まで@NGO VILLAGE内「うちなーヴィレッジ」
参加人数と時間 各回、参加希望者が5名を超えた時点で実施
たいだい15分くらい
参加人数と時間 各回、参加希望者が5名を超えた時点で実施
たいだい15分くらい
迷惑施設受け入れ賛成(※ただし近所は除く)
参加者が2手に分かれて、決められた手札をやり取りするゲームとなります。得点の高い手札とセットで迷惑施設となるカードをいかに相手に手渡すかがメインとなるカード型の交渉ゲームです。
最終的な得点と手持ちの迷惑施設の有無で勝敗が決まるゲームですが、手札のやり取りを行う際に、社会状況と照らし合わせながら学びを深めることがメインとなる学習ワークショップです。
実施期間 FUJIROCK FESTIVAL '19開催中の各日18時まで@NGO VILLAGE内「うちなーヴィレッジ」
見出し 各回、参加希望者が2名を超えた時点で実施
たいだい10分くらい
見出し 各回、参加希望者が2名を超えた時点で実施
たいだい10分くらい

うちなーヴィレッジ Supporters

7/3(水) 壮行ライブ開催決定

うちなービレッジ壮行ライブ急遽開催決定!!
うちなービレッジの出展の壮行ライブを普天間で開催決定!
沖縄から総勢17名で参加するうちなービレッジの面々を応援してください。
※本公演の収益は出演者/出展者の旅費交通費に充てられます。

7月3日水曜日
@Mil besos-ミルベッソ
(宜野湾市 普天間 2-33-16 2F)
19時オープン 20時スタート
入場料 ¥2.500
1d要オーダー

出演:KACHIMBA
RITTO
仲宗根創

ほか:うちなービレッジブースでのボードゲームを先行体験可能です。