Uber Eats(ウーバーイーツ)が仙台にキター!

日本では東京・千葉・神奈川・大阪などの都市部から徐々に展開され、
2020年4月、ついに宮城(仙台)でもサービスが開始されました!

登録料や月額費用は一切かからず、スマホかパソコンから注文できます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)は食事や飲み物をネットで注文すると、指定した場所まで配達してくれるサービスです。

加盟している店舗は仙台エリアだけで190店舗(2020年4月現在)あり、ラーメン・ハンバーガー・定食・寿司・デザート・コーヒなど幅広くあります。

配達してくれるのはお店の人ではなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録している配達パートナー。大きなリュックの中に商品を入れ、自転車やバイクでデリバリーするのが一般的です。
配達状況や配達パートナーの顔・名前はアプリから確認できるので、安心して受け取れるのも人気の理由の一つです。

ピザのデリバリーや蕎麦の出前のような最低注文金額は無く、1品からでも配達してくれますよ。

Uber Eats(ウーバーイーツ)仙台の配達エリア

Uber Eats(ウーバーイーツ)仙台の配達エリアは、仙台駅を中心に東西南北に伸びています。
  • 北エリアは 泉中央のアリオ、七北田、鶴が丘の一部まで。
  • 東エリアは 4号線の少し左(鶴ケ谷・神殿・苦竹)まで。
  • 西エリアは 北仙台、西公園、八幡まで。
  • 南エリアは 愛宕橋、卸町、大和町まで
が、現時点のギリギリエリアです。

今後は太白区も含め、徐々に配達エリアが拡大されると思いますが、現時点の詳しい配達エリアは郵便番号から簡単に調べることもできます。

配達エリアを郵便番号検索してみる!
配達エリア(2020年4月現在)
  • 青葉区:中央、一番町、北四番丁、本町、五橋、上杉、花京院など
  • 泉区:旭丘、松森、市名坂、七北田、八乙女、南光台など
  • 宮城野区:東仙台、榴岡、宮城野、新田、鶴ケ谷、苦竹、原ノ町など
  • 若林区:連坊、卸町、薬師堂、大和町、荒町、三百人町など
  • 太白区:対象外
配達エリア(2020年4月現在)
  • :将監、高森、大沢、中山、国見など
  • :岩切、高砂、鶴巻、六丁の目など
  • 西:東北福祉大、東北大、愛子、吉成など
  • :長町、八木山、西多賀など

Uber Eats(ウーバーイーツ)仙台の加盟店舗

仙台のUber Eats(ウーバーイーツ)に登録している店舗は、サービス開始当初は約140店舗。

それから2週間ほどで約190店舗まで増えています。

利用者が増えてくれば、今後も導入する店舗はどんどん増えそうですね。
日本料理・定食
  • 味の牛たん喜助
  • 大戸屋
  • ほっかほっか亭
  • にぎりの徳兵衛
  • 串カツ田中
  • 肉市場
  • はなまるうどん
  • やよい軒
  • 松のや など
ファーストフード
  • マクドナルド
  • ロッテリア
  • 佐世保バーガー など
丼もの
  • 吉野家
  • 松屋
  • しぶき亭
  • 伝説のすた丼屋
  • 松のや など
ラーメン
  • ラーメンビリープラス
  • 仙臺くろく
  • 自家製麺キリンジ
  • つけ麺 おんのじ
  • らーめん おっぺしゃん
  • 自家製熟成麺 萩ノ宮(旧 はてな)など
パスタ・洋食
  • ガスト
  • 佐世保バーガー
  • ナポリの窯
  • HACHI 日本一のナポリタン専門店
  • ナポリの窯 など
韓国料理
  • 扶餘
  • 仙台☆純豆腐
  • 韓国熟成焼肉 コギヤ など
コーヒー
  • スターバックスコーヒー
  • センダイコーヒースタンド
  • デアストア コーヒーロースターズ センダイ
  • カフェ コトノハ など
デザート
  • サーティワンアイスクリーム
  • MR. MASH
  • 葡萄酒小屋タピオカ専門店 など
ファーストフード
  • マクドナルド
  • ロッテリア
  • 佐世保バーガー など

仙台のUber Eats(ウーバーイーツ)で配達可能なメニュー&料金

※ここに掲載しているメニューは一例です。
※配達先により表示される店舗・メニューは異なります。
※1注文につき別途¥350の配送手数料がかかります。

ハンバーガー

マクドナルド 
  • ダブルチーズバーガー ¥380
  • ビックマックセット ¥750
  • ハンバーガーハッピーセット ¥510
ロッテリア
  • ハンバーガー ¥240
  • フレンチフライポテト S ¥240
  • 絶品チーズバーガーセット ¥990
佐世保バーガー
  • 佐世保バーガー ¥760
  • アボカドバーガー ¥750
  • 佐世保サンド ¥1,160
佐世保バーガー
  • 佐世保バーガー ¥760
  • アボカドバーガー ¥750
  • 佐世保サンド ¥1,160

丼もの

吉野家
  • 牛丼(並) ¥570
  • 牛丼(大盛り) ¥830
  • 牛皿(並) ¥480
伝説のすた丼屋
  • すた丼  ¥790
  • 【新】豪快!唐揚げ合盛りすた丼 ¥1,090
  • 【新】和風ステーキ丼 ¥1,400
肉市場 仙台店
  • 牛ハラミ丼(肉120g) ¥1,274
  • リブアイステーキ丼(肉180g) ¥1,944
  • 鶏のから揚げマヨ丼 ¥993
肉市場 仙台店
  • 牛ハラミ丼(肉120g) ¥1,274
  • リブアイステーキ丼(肉180g) ¥1,944
  • 鶏のから揚げマヨ丼 ¥993

ラーメン

キリンジ
  • ラーメン ¥1,180
  • 汁無し豚 ¥1,200
ラーメンビリープラス
ラーメン ¥1,230
味玉油そば ¥1,070
仙臺くろく
  • 汁なし担々麺 味玉 ¥1,200
  • 極太中華そば ¥1,230
仙臺くろく
  • 汁なし担々麺 味玉 ¥1,200
  • 極太中華そば ¥1,230

ハンバーグ

HACHI
  • 目玉焼きデミグラスソース弁当 ¥1,950
  • プリン付きお子様ランチ ¥1,180
ガスト
  • ハンバーグステーキ弁当 ¥840
  • チーズINハンバーグ弁当 ¥990
福よし
  • 黒毛和牛とろけるハンバーグ弁当 ¥1,818
  • 黒毛和牛ハンバーグとサーロインステーキ弁当 ¥3,184
福よし
  • 黒毛和牛とろけるハンバーグ弁当 ¥1,818
  • 黒毛和牛ハンバーグとサーロインステーキ弁当 ¥3,184

定食

大戸屋
  • 野菜黒酢と香味唐揚げ弁当 ¥970
  • 四元豚のロースかつ弁当 ¥1,030
ゴリラ食堂
  • 若鶏の唐揚げ弁当 ¥800
  • ゴリラコンボ弁当 ¥1,250
松屋
  • カルビ焼肉定食 ¥870
  • 牛焼肉定食 ¥790
松屋
  • カルビ焼肉定食 ¥870
  • 牛焼肉定食 ¥790

カレー

カレーハウス CoCo壱番屋
  • ポークカレー ¥710
  • ロースカツカレー ¥1,110
スープカレーごほんゆび
  • 煮込みチキンのスープカレー ¥1,500
  • ベーコンと野菜のスープカレー ¥1,700
博多黒カレー堂
  • やみつき黒カレー ¥1,080
  • 熟成とんかつ手仕込豚カツ黒カレー ¥1,814
博多黒カレー堂
  • やみつき黒カレー ¥1,080
  • 熟成とんかつ手仕込豚カツ黒カレー ¥1,814

パスタ・ピザ

カプリチョーザ
  • トマトとニンニクのスパゲティ ¥1,285
  • マルゲリータ・モッツァレラチーズとバジリコ ¥1,501
コパン
  • ナポリタン ¥880
  • ピッツァ マルゲリータ フル ¥803
PIZZA&CAFE BIRD
  • マルゲリータ ¥1,200
  • ミックスピザ ¥1,500
PIZZA&CAFE BIRD
  • マルゲリータ ¥1,200
  • ミックスピザ ¥1,500

他国籍料理

韓国料理 扶餘(ぷよ)
  • 海鮮チヂミ ¥1,680
  • ビビンバ ¥1,000
インド・ネパール料理 KUMARI
  • チキンカレー ¥1,329
  • バターチキンカレー ¥1,750
二代目 九龍飲茶酒楼
  • 麻婆豆腐ライス ¥930
  • スーラー水餃子 ¥990
二代目 九龍飲茶酒楼
  • 麻婆豆腐ライス ¥930
  • スーラー水餃子 ¥990

コーヒー

スターバックス
  • アイス コーヒー ¥356
  • スターバックス ラテ (ホット) ¥410
センダイコーヒースタンド
  • ブレンドコーヒー ¥480
  • 抹茶ラテ ¥580
カフェ・ヌアージュ
  • コーヒー ¥450
  • クレープ・ブーケ ¥800
カフェ・ヌアージュ
  • コーヒー ¥450
  • クレープ・ブーケ ¥800

デザート・スイーツ

サーティワンアイスクリーム
  • ロッキーロード(R) ¥635
  • ラムレーズン(R) ¥635
カフェ コトノハ
  • 季節のショートケーキ ¥550
  • クレームブリュレ ¥500
コンコンブル
  • ベイクドチーズケーキ ¥650
  • ガトーショコラ ¥650
コンコンブル
  • ベイクドチーズケーキ ¥650
  • ガトーショコラ ¥650

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料と手数料

Uber Eats(ウーバーイーツ)の料金体系は

商品代金+配送手数料(350円)

が基本となります。

配送手数料は注文点数に関わらず、1回の配達で350円です。

1個からでも注文できますが、仮に380円のハンバーガー1個だけ頼んだ場合、配送手数料込みで730円と高額に。

つまり、一回の配達で複数個注文したほうがお得感は増すということですね。

尚、Uber Eats(ウーバーイーツ)の商品価格は、どれもお店で食べるよりも少し高く設定してあります。
通常販売価格
吉野家 牛丼(並) 387円
マクドナルド ダブルチーズバーガー 340円
ラーメンビリー 味玉ラーメン 880円
ココイチ ロースカツカレー 809円
ほか弁 のり弁当 360円
スタバ スターバックスラテ 340円
ラーメンビリー 味玉ラーメン 880円
Uber Eats価格
吉野家 牛丼(並) 570円(+183円)
マクドナルド ダブルチーズバーガー 380円(+40円)
ラーメンビリー 味玉ラーメン 1,330円(+450円)
ココイチ ロースカツカレー 809円(+301円)
ほか弁 のり弁当 580円(+220円)
スタバ スターバックスラテ 410円(+70円)
ラーメンビリー 味玉ラーメン 1,330円(+450円)
店舗で食べる値段と比較してみたところ、店舗や商品によっても差はありますが、約10%~30%ほど高めの価格設定です。

なぜUber Eats(ウーバーイーツ)は高いのか?

その理由を調べると、どうやらUber Eatsに登録している店舗は、Uber Eatsに手数料を35%も支払っているようです。

なので、商品に手数料分を上乗せしないと儲けが無くなってしまうんですね。

Uber Eats運営も配達パートナーに報酬を払わなければいけないので、商品の値段が高くなるのは目をつぶるしかないようです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)を安く利用する3つの方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文した場合、配達手数料などでどうしても値段が高くなりますが、少しでも安く利用するためのポイントを3つ紹介します。
  1. 通常価格に近いお店を利用する
  2. 割引クーポンを利用する
  3. キャンセルをしない

1.通常価格に近いお店を利用する

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録店舗は、どのお店も通常価格よりも高い料金設定をしています。

ただ、上乗せする額は店舗によって異なり、通常価格+10%のお店もあれば+30%と様々。
少しでも安く利用するには、「マクドナルド」「スタバ」「」など、通常価格との価格差が少ない店舗を選ぶのがコツです。

2.クーポンを利用する

Uber Eats(ウーバーイーツ)が発行しているクーポンは、購入価格から直接割引になるのでお得です。

・1,000円割引クーポン
・配送手数料無料クーポン
・時間帯割引クーポン

他にも、LINEやグノシーなどのニュースアプリでも割引クーポンを配布している時があるので、定期的にチェックしておきましょう。

3.キャンセルをしない

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文した商品はキャンセル可能ですが、キャンセルのタイミングを誤ると商品代金を丸々請求されてしまいます。 注文前にキャンセル料が発生するタイミングを確認し、お金を無駄にしないように注意しましょう。

キャンセル料が発生するタイミング

「間違って注文してしまった」「急用が入り受け取りができなくなった」というなど、キャンセルが必要になるケースもあると思います。

また、キャンセルしたら返金してもらえるか?も気になりますよね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のキャンセル料が発生するタイミングは、
配達パートナーがお店で商品を受け取ったか?で変わってきます。

商品を注文しても、配達パートナーが商品を受け取っていなければキャンセル可能。支払った商品代金も返金してもらえます。

ただ、配達パートナーが商品を受け取っていた場合、自分に商品が届いていなくても商品代の全額を請求されます。(キャンセルはできるが返金は無し)

配達パートナーがお店から商品を・・・

まだ受け取ってない
  • キャンセル可
  • 返金可
まだ受け取ってない
  • キャンセル可
  • 返金可
受け取った
  • キャンセル可
  • 返金不可
受け取った
  • キャンセル可
  • 返金不可
ですので、キャンセルする場合は少しでも早く連絡しておくと、ムダにお金を払う可能性は低くなります。

配達パートナーの状況は、アプリ上でリアルタイムに確認することができますよ。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)はスマホアプリかパソコンを使って注文、支払いを行います。※電話での注文はできません。

登録は無料でできるので、スマホから注文する方はアプリをインストールしておきましょう!

アプリのインストールは ⇒ こちら

スマホにアプリをインストールしたら、SMS(電話番号)認証をして登録完了です。

特に難しい操作はいらないので、初めてでも簡単に操作できますよ。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文方法

スマホにUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリ登録ができたら、

あとは配達先の住所を設定し、多数のお店の中から注文したいメニューを選ぶだけです。

尚、同一店舗であれば商品を複数注文できますが、
1回の注文で異なる店舗の商品を注文することはできません。

注文する商品が複数の店舗になる場合は、1店舗ごとに注文を完了させましょう。

商品代金の支払い方法

仙台のUber Eats(ウーバーイーツ)で使える支払い方法は以下の4つ。

  • クレジットカード支払い
  • デビッドカード支払い
  • Apple Pay(アップルペイ)支払い
  • LINE Pay(ラインペイ)支払い

残念ながら仙台エリアはまだ「現金払い」に対応していません。

首都圏のUber Eats(ウーバーイーツ)では、現金払いや代引に対応している都市もあるので、しばらくしたら仙台も現金払い対応可になると思います。

配送状況はアプリで確認できる

スマホアプリでは注文した商品が今どの状態(調理・ピックアップ・配送)にあるか?をリアルタイムで知ることができます。

アプリの地図上には配達パートナーの名前と顔写真が表示され、配達状況をマップ上で確認できるので、到着時間を把握するのにも便利です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の受け取り方法

商品の受け取り方法は注文時に選択することができます。

選択肢は3つあり、

  1. 玄関先で受け取る
  2. 外で受け取る
  3. 玄関先に置く

から希望の受け取り方法を選べます。

在宅中でも人に会いたくない時は「玄関先に置く」を選択すると良いでしょう。

また、注文画面には配達パートナーに対してコメントを書くところがあるので、玄関の傘立ての裏に・・・など、細かい置き場所の指定も可能です。

実際にUber Eats(ウーバーイーツ)を注文してみた!体験談

せっかく仙台にUber Eats(ウーバーイーツ)が来たのであれば試してみなければ!

ということで、仙台のUber Eatsはどんな感じか?実際に注文してみました。

今回注文したお店は、野菜マシマシ・ガッツリ二郎系で仙台ではお馴染みの ラーメンビリー!
ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文方法は超簡単でした。

スマホアプリを起動し、注文したいメニューを選択するだけ。

アプリには「ペルプページ」が用意されていますが、特に説明を見なくても直感で注文完了できました!
ここからラーメンビリーの店舗までの距離は 約2kmですが、

注文から約15分ほどで配達パートナーの方がラーメンを持って到着!早い・・・

アプリ上では、配達パートナーの現在位置と到着時間が分かるので、到着直前に玄関に出て待機。

すると間もなく、雨が降る中カッパを着た男性が自転車で持ってきてくれました!
玄関先でバックを空け、注文したラーメン2個を受け取ります。

支払いはすでにクレジット決済済みなので、玄関先では商品を受け取るだけ。

直接受け取れない場合は、指定場所に置いてもらうことも出来るようです。
一つ一つしっかりとビニール袋で梱包されていて、フタもしっかり密封されているので汁もれもなし

容器を持つと手に暖かさも伝わってきたので、作りたてなのが分かります。

麺とスープは別容器に入っており、食べる直前に麺とスープを合わせるスタイルです。
ただ、スープは若干ぬるいかなー?という感じだったで、

(そのままでも食べれるのですが)電子レンジで1分ほどスープを温めてから、麺と合わせるのが美味しく頂くポイントです!


それでは実食!
私はビリーのラーメンが大好きで、店舗でも良く食べるのですが、お店で食べるのとほぼ同じクオリティ!

ただ、ウーバーで注文した場合、野菜の量はお店よりも若干少なく満腹度はやや低め。

あと、チャーシューも1枚(店舗では大2枚)なので、普段から野菜マシで注文する方は、少し物足りないかもしれません。

カラメ・コイメ・ニンニクマシなどの味調節ができないのも少し残念な点でした。

とは言え・・・美味しく完食!
なんだかんだ文句を垂れましたが、お店に行かずに自宅でも楽しめるのはありがたいですね!

ただ、次に注文する時は、麺大盛り(+120円)にしようと思いました・・・

野菜やニンニクのマシマシはできませんが、注文時に「玉ねぎ抜き」や「ナプキン多めに」という追記はできるようです。

苦手なものがあれば、注文時にお店にリクエストしておきましょう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文した
ビリーラーメンを食べた評価

評価4 ★★★★☆
お店で食べるのと完全に同じでは無いが、ほぼ同じ味。スープを入れる前の麺が少し固まっていたので星一つ減点
スープの温度 評価2 ★★★☆☆
配達時間があるためスープは少しぬるくなっていた。配達用のバックは保温に対応しているようなので、そこまで冷たくなっていないが、美味しく食べるには電子レンジでスープの再加熱が必要。
評価2 ★★☆☆☆
野菜の量はお店で注文する「普通」よりも少し少なめ。男性は少し物足りないかも。麺大盛りまでは対応可だが、特盛はできない。野菜増しも非対応。
配達スピード 評価4 ★★★★
お店まで約2kmの距離で、注文から受け取りまで15分。雨降り&平日の12時に注文しましたが、お昼どきでも待ち時間は短かった。
価格 評価2 ★★☆☆☆
今回注文したラーメン(トッピング追加なし)は1,230円。配送手数料で1,400円ほどでした。店舗で食べた場合は1,080円なので、少し割高感はあります。
評価2 ★★☆☆☆
野菜の量はお店で注文する「普通」よりも少し少なめ。男性は少し物足りないかも。麺大盛りまでは対応可だが、特盛はできない。野菜増しも非対応。

Uber Eats(ウーバーイーツ)利用のメリット・デメリット

Uber Eats(ウーバーイーツ)は「飲食店」「利用者」「配達パートナー」いずれにもメリットがあるビジネススタイル。

世界的に利用者が広まっているのは、このトライアングルのバランスが保たれているからなのでしょう。

しかし、当然ながらどの立場でもメリット/デメリットは存在します。

ここでは我々「利用者」の目線になり、Uber Eats(ウーバーイーツ)のメリット・デメリットを挙げていきますね。
利用者のメリット
  • 専用のアプリで簡単に注文ができる
  • 外出する必要がない
  • 1品から注文できる
  • 玄関前に商品を置く「置き配」にも対応
  • 勤務先や外出先でも受け取り可能
  • 配送状況がリアルタイムで分かる
  • 配達パートナーの名前・顔写真を確認でき安心
利用者のデメリット
  • 商品代に手数料が上乗せされる
  • 現金払いができない
  • 配達パートナーにより到着まで時間がかかる場合あり
利用者のデメリット
  • 商品代に手数料が上乗せされる
  • 現金払いができない
  • 配達パートナーにより到着まで時間がかかる場合あり

Uber Eats(ウーバーイーツ)が混雑する時間帯

Uber Eats(ウーバーイーツ)が混雑する時間帯はランチタイム(11時~14時)とディナータイム(18時~21時)です。

この時間帯は待ち時間が長く発生することがあるので、余裕を持って注文をしておきましょう。

また、雨が降っている日も配達の需要が多くなるため、混雑する傾向にあります。

混雑して利用できない時は・・・

店舗を選択するページで「ただいまご利用いただけません」となっている場合は、店舗側が一時的にオフラインにしているか、店休日、配達パートナーが足りていない可能性があります。
念の為、店舗の「詳細情報」を開き、お店が休みでないかを確認してみましょう。

もし店休日でなければ、少し時間を空けると購入できることもあります。
尚、店舗によっては営業時間を夕方からとしているお店もあります。

「次回の注文開始は○○時です」と表示が出ている時は営業時間前なので、営業開始時間まで待つか、別の店舗を利用しましょう。

仙台でUber Eats(ウーバーイーツ)を使った方の口コミ

Uber Eats(ウーバーイーツ)仙台の疑問(Q&A)

  • Q
    自宅以外にも配達してもらえる?
    A
    配達エリア内に入っていれば、勤務先や外出先でも配達してもらえます。
    運動会やお花見、花火大会など用途は広がりますね。
  • Q
    注文から受取までの時間はどれくらい?
    A
    店舗までの距離、時間帯、配達パートナーの空き状況によって変わってきますが、注文画面には待ち時間10分~20分のお店・メニューが表示されます。

    他県の口コミを見ると「ラーメンが冷めていた!」というコメントもあったので、冷めると不味くなってしまう商品を注文する場合は、比較的空いている時間に注文するのがポイントです。
  • Q
    食器の返却は必要?
    A
    食べ終わったら廃棄できる容器を使っているので、蕎麦屋の出前のように洗って食器を玄関において置く。という必要はありません。
  • Q
    注文から受取までの時間はどれくらい?
    A
    店舗までの距離、時間帯、配達パートナーの空き状況によって変わってきますが、注文画面には待ち時間10分~20分のお店・メニューが表示されます。

    他県の口コミを見ると「ラーメンが冷めていた!」というコメントもあったので、冷めると不味くなってしまう商品を注文する場合は、比較的空いている時間に注文するのがポイントです。

仙台のUber Eatsの配達パートナーになるには

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、パートやアルバイトと違い、自分の都合の良いスケジュールで自由に仕事を入れることができます。

採用のための面接もなく、無料登録すれば誰でも働き始めることができるのが魅力。

配達パートナーとして登録するための条件は、

・18歳以上
・日本国内で働ける

この2点だけです。

WEBから登録できるので、まずは無料エントリーだけでも済ませておきましょう。

あとは都合がいい時に、国分町にあるパートナーセンターで配達に使うバックを受け取れば配達パートナーとしての本登録が完了です!
仙台パートナーセンターの場所
〒980-0803
宮城県仙台市青葉区国分町1丁目4-9 enspace7階
営業時間:火~土 12:00~19:00
バックを受け取る時にデポジットとして4,000円が必要ですが、
配達パートナーの登録を解除すると、この4,000円は返却されます。

パートナーセンターで本登録が終われば、すぐにでも配達を開始できますよ。
【追記】
新型コロナウィルスの影響で、2020年3月30日から Uber パートナーセンターは当面の間営業を休止しています。
配達バックの受け取りは郵送でも行っていますので、配達パートナーとして働き始めることは可能です。