なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

同時に複数のメンバーに依頼するとき

  • 期限までに終わらせないひとがいる・・・
  • 誰が終わって、誰が終わってないのか分からない・・・
  • ちゃんと見てくれたか分からない・・・
  • 終わってない人に連絡するのがめんどくさい・・・
  • 誰が終わって、誰が終わってないのか分からない・・・
そんなお困りを・・・

KAKUIが解決します!

メンバーを選択して登録
依頼するメンバーを選択して、期限とともに登録するだけで、依頼内容がメンバーに通知されます。
依頼を受けた人は、ワンクリックで確認したことを登録できます。
メンバー毎の状況が見える
全員の状況を簡単に確認できます。だれが終わってて誰が終わっていないか、一目でわかります。
毎朝お知らせ
依頼を受けた人が忘れてしまわないよう、毎朝に完了していない依頼を通知。
Slack/Chatwork/メールでの通知に対応。
期限を過ぎたらお知らせ
期限を過ぎてしまったメンバーには、1時間おきに催促の通知を自動で送信。
各メンバーへ催促する手間を省けます。
期限を過ぎたらお知らせ
期限を過ぎてしまったメンバーには、1時間おきに催促の通知を自動で送信。
各メンバーへ催促する手間を省けます。

利用方法

STEP 1
依頼を登録
タイトル/内容/期限/対象メンバーを入力して依頼を登録。
STEP 2
メンバーは確認/完了を通知
各メンバーは、Slack/Chatwork/メールで通知を受け、「確認」「完了」をクリックするだけ。
毎朝、未完了の依頼が通知されるので、忘れてしまう心配もなし。
STEP 3
メンバーの状況を確認
依頼の一覧ページで、各メンバーの状況を一目で確認できます。
期限が過ぎてしまった場合も、自動的に通知されるため、催促する必要もなし。
STEP 3
メンバーの状況を確認
依頼の一覧ページで、各メンバーの状況を一目で確認できます。
期限が過ぎてしまった場合も、自動的に通知されるため、催促する必要もなし。

利用者の声

依頼する側として

サンプル 太郎
依頼してから期限までの時間が2週間などと長い場合、どうしても忘れてしまう人がいて、その都度個別に催促するのが面倒でした。
KAKUIを利用してから、自動でリマインドされるので、依頼をやってくれない人がほとんどいなくなりました。

依頼される側として

サンプル 太郎
タスク管理ツールを利用していますが、依頼されたことをタスク登録し忘れてしまったりと、期限後に催促されることがありました。
KAKUIでは自分で登録することなく、リマインド通知が来るので忘れてしまうことがなくなりました。

依頼される側として

サンプル 太郎
タスク管理ツールを利用していますが、依頼されたことをタスク登録し忘れてしまったりと、期限後に催促されることがありました。
KAKUIでは自分で登録することなく、リマインド通知が来るので忘れてしまうことがなくなりました。

いますぐ無料で始められます

先行公開中のスタンダートプランであれば、無料でご利用頂けます